製品、トピックスやコンテンツ・タイプでフィルターをかける

(191 製品)

(523 トピック)

(8 インダストリー)

(4 種類)

1 - 5 件のうちの 5 件
概要の表示 | 概要の非表示
結果の表示
タイトル up 種類 none 日付 none
Java Streams, Part 1: java.util.stream ライブラリー入門
このシリーズでは、Java 言語アーキテクトである Brian Goetz が、Java SE 8 で導入された Java Streams ライブラリーの詳細を解説します。この java.util.stream パッケージは、ラムダ式の威力を利用することによって、コレクションや配列などのさまざまなデータ・セットに対し、関数形式のクエリーを簡単に実行できるようにします。
記事 2016/10/27
Java Streams, Part 2: Streams を使用した集約
このシリーズでは、Java 言語アーキテクトである Brian Goetz が、Java SE 8 で導入された Java Streams ライブラリーの詳細を解説します。この java.util.stream パッケージは、ラムダ式の威力を利用することによって、コレクションや配列などのさまざまなデータ・セットに対し、関数型スタイルのクエリーを簡単に実行できるようにします。今回の記事では、java.util.stream パッケージを使用して、どのようにして効率的にデータを集約および要約するのかを学んでください。
記事 2016/10/27
Java Streams, Part 3: Streams の内幕
このシリーズでは、Java 言語アーキテクトである Brian Goetz が、Java SE 8 で導入された Java Streams ライブラリーの詳細を解説します。この java.util.stream パッケージは、ラムダ式の力を利用することによって、コレクションや配列などのさまざまなデータ・セットに対し、関数型スタイルのクエリーを簡単に実行できるようにします。今回の記事で、クエリーを微調整して可能な限り効率化するにはどのようにするのかを学んでください。
記事 2016/10/27
Java Streams, Part 4: 並行処理から並列処理へ
この全 5 回からなるシリーズ「Java Streams」の第 4 回では、並列処理の効率性を決定付ける要因を特定し、歴史的および技術的観点から説明します。並列実行を目的とした Streams ライブラリーを最適に利用するには、これらの決定要因を理解することが基礎となります (次回の記事で、今回説明する原則をそのまま Streams に当てはめます)。
記事 2016/10/27
Java Streams, Part 5: 並列ストリームのパフォーマンス
この全 5 回からなるシリーズ「Java Streams」の最終回となるこの記事では、前回の記事を引き継いで、並列処理の効率性に影響を与える要因について説明し、それらの概念を Streams ライブラリーに当てはめて考えます。一部のストリーム・パイプラインが他のパイプラインよりも並列化になぜすぐれているのかを明らかにし、独自のストリーム・コードを使用して並列化効率をどのように分析するのかを紹介します。
記事 2016/10/27
1 - 5 件のうちの 5 件
概要の表示 | 概要の非表示