製品、トピックスやコンテンツ・タイプでフィルターをかける

(191 製品)

(523 トピック)

(8 インダストリー)

(4 種類)

1 - 7 件のうちの 7 件
概要の表示 | 概要の非表示
結果の表示
タイトル up 種類 none 日付 none
#TryIBMDev: Watson Assistant と Alexa を使ってホテルの受付アプリを作る
ホテル音声自動受付スピーカーを、Alexa Skill と Watson Assistant、Node-RED、IBM Cloud Functions を使って作成する。
記事 2019/2/22
#TryIBMDev: Watson 翻訳・感情分析を使ったアプリケーションを Kubernetes で動かそう!
「スナップ英訳くん」は文字の画像をアップロードするとその画像から文字を抽出し、抽出した文章、その文章の英訳、その文章の感情分析結果を表示してくれるアプリケーションです。スマートフォンでアプリケーションにアクセスすれば、写真をその場で撮影して、アップロードすることが可能です。
記事 2018/12/25
#TryIBMDev: らくらくトランスクライバー グローバル企業や政府が採用する Drupal に Watson 機能を追加し、スケーラブルに構築する
今回は、IBM Code Patterns で公開されている「Drupal 駆動の Web サイトを Kubernetes 上で実行する」に加えて Tips や追加機能の実装方法を交えてご紹介させていただきます。
記事 2018/12/07
#TryIBMDev: ニュースを検索してトレンドを分析するコグニティブ Bot (Slack 版) を構築する
「すらすらトレンドニュース」は、IBM Cloud で提供される Watson Discovery News サービスを活用し、ニュース記事とブログを追加して継続的に更新される最新のニュースを検索してトレンドの傾向を検出する独自のニュース Bot です。
記事 2018/12/27
#TryIBMDev: バックエンド処理をサーバレスで処理する Watson 画像認識 デスクトップアプリを作成する
IBM Code Patterns の「Run serverless functions with image recognition」をもとに、Watson Visual Recognition を使用した「画像認識 in 11 言語 デスクトップアプリ」を作成しました。 画像をアップロードするとその認識結果を 11 言語から選択した言語で表示してくれます。バックエンドはサーバレスで動いています。
記事 2018/12/05
#TryIBMDev: バックエンド処理をサーバーサイド Swift の Kitura と Kubernetes でデプロイし、ショップで使える会員アプリ(iOS 版)を作る
名前は「しょっぷあっぷセブン」。いわゆるショップの会員アプリです。 Swift で書かれた簡単なステップトラッカー iOS アプリケーションをもとに作成します。ユーザーに対し、ポイントの保有数を確認でき、ポイントに応じて買い物ができる、といった良くあるユースケースを想定しているアプリです。iOS アプリのバックエンドは、3つのシンプルな Kitura マイクロサービスを、コンテナオーケストレーションプラットフォームである Kubernetes にデプロイします。
記事 2018/11/14
"Extension for Struts" ダウンロード
Extension for Strutsは下記の目的をもって作成されたソフトウェアです。
記事 2002/10/21
1 - 7 件のうちの 7 件
概要の表示 | 概要の非表示