製品、トピックスやコンテンツ・タイプでフィルターをかける

(191 製品)

(523 トピック)

(8 インダストリー)

(4 種類)

1 - 37 件のうちの 37 件
概要の表示 | 概要の非表示
結果の表示
タイトル none 種類 none 日付 down
Linux の 101 試験対策: ローカリゼーションと国際化対応
ロケールとタイムゾーンの設定を使用して、Linux システム環境を適切な時刻と場所に設定する方法を学んでください。このチュートリアルの内容は、Linux のシステム管理者として認定するための LPI 102 試験に備えるためにも、自ら活用するために学ぶ上でも役立ちます。
記事 2017/12/07
Linux の 101 試験対策: ファイルシステムの整合性の維持
Linux ファイルシステムの整合性をチェックする方法、空きスペースを監視する方法、そしてファイルシステムでの単純な問題を修復する方法を学んでください。Linux のシステム管理者として認定するための LPI (Linux Professional Institute) 101 試験に備えて勉強するために、そしてシステムが損傷した後や電源断が発生した後は言うまでもなく、単にファイルシステムをチェックして、良好な状態に保つために、このチュートリアルの内容を利用してください。
記事 2017/8/10
Linux の 101 試験対策: ハードウェア設定の構成
コンピューター・ハードウェアを Linux 用にセットアップする方法と、ハードウェアに関する情報を Linux のコマンドとツールで調べる方法を学んでください。このチュートリアルの内容は、Linux システム管理者認定用の LPIC-1 101 試験に備えて勉強するために利用することも、楽しんで学習するために利用することもできます。
記事 2017/6/29
Linux の 101 試験対策: ランレベル、ブート・ターゲット、シャットダウン、リブート
Linux システムをシャットダウンまたはリブートする方法、ユーザーにシステムが停止することを警告する方法、そしてシステムの使い方にさまざまなレベルで制限を設けるためのランレベルを切り替える方法を学んでください。このチュートリアルの内容は、2015年 4月に更新された LPI の試験項目のバージョン 4.0 に対応しており、LPIC-1: Linux Server Professional Certification に備えて勉強するために利用することも、単にシャットダウン、リブート、そしてランレベルの変更について学ぶために利用することもできます。
記事 2016/7/07
Linux の 101 試験対策: RPM および YUM によるパッケージ管理
Linux システム上でパッケージをインストール、アップグレード、そして管理する方法を学んでください。このチュートリアルで焦点とするパッケージ管理ツールは、Red Hat によって開発された RPM (Red Hat Package Manager) と、当初はデューク大学物理学部で Red Hat Linux システムを管理するために開発された YUM (Yellowdog Updater Modified) です。このチュートリアルの内容は、Linux のシステム管理者として認定するための LPI 101 試験に備えて勉強するために利用することも、単に新しいソフトウェアを追加してシステムを最新の状態に維持する最善の方法を探るために利用することもできます。
記事 2016/7/07
Linux の 101 試験対策: LPIC-1 のロードマップ
このロードマップを利用して、基本的な Linux タスクの習得および復習に役立つ IBM developerWorks のチュートリアルを見つけてください。プロフェッショナルの Linux システム管理者として認定されることを目指しているとしたら、このロードマップで紹介するチュートリアルは、Linux Professional Institute の LPIC-1: Linux Server Professional Certification 101 試験および 102 試験に備えるためにも役立ちます。このロードマップは、101 試験と 102 試験の 43 の項目に従って編成されています。LPIC-1 の認定を取得するには、この 2 つの試験に合格する必要があります。
記事 2016/6/30
Linux の 101 試験対策: システム・ファイルの検索と配置
Linux システムでのファイルシステム階層標準 (Filesystem Hierarchy Standard: FHS) に従った正しいファイルの配置場所について学び、重要なファイルとコマンドを検索する方法を覚えてください。このチュートリアルの内容は、Linux のシステム管理者として認定するための LPI 101 試験に備えて勉強するために利用することも、単にファイルの編成および管理について調べるために利用することもできます。
記事 2016/5/26
Linux の 101 試験対策: ディスク・クォータの管理
個々のユーザーが許容されている容量以上のスペースを使用することや、ファイルシステム全体が思いがけずフルになることがないように、Linux ファイルシステムにディスク・クォータを設定してチェックする方法を学んでください。このチュートリアルの内容は、Linux のシステム管理者として認定するための LPI 101 試験に備えて勉強するために利用することも、クォータについて学ぶためだけに利用することもできます。
記事 2016/4/28
Linux の 101 試験対策: ファイルシステムのマウント、アンマウントの制御
Linux ファイルシステムをマウントする方法、USB や IEE 1394 などのリムーバブル・デバイスを構成して使用する方法、そしてフロッピーディスク、CD、DVD に正しくアクセスする方法を学んでください。このチュートリアルの内容は、Linux のシステム管理者として認定するための LPI 101 試験に備えて勉強するために利用することも、単に Linux ファイルシステムにアクセスする方法を学ぶために利用することもできます。
記事 2016/4/28
Linux の 101 試験対策: パーティションおよびファイルシステムの作成
ディスク・ドライブにパーティションを作成する方法、そしてパーティションをフォーマットして、Linux システムでスワップ領域またはデータ領域として使用する方法を学んでください。Linux Professional Institute の LPIC-1: Linux Server Professional Certification 101 試験に備えて勉強するためや、単にパーティションと Linux ファイルシステムについて学んで自分で使用するために、このチュートリアルの内容を利用してください。
記事 2016/4/21
Linux の 101 試験対策: ファイルのパーミッションと所有権の管理
Linux ファイルシステムでのファイルの所有権とパーミッションを管理する方法を学んでください。このチュートリアルでは、suid、sgid、スティッキー・ビットなどのアクセス・モードについて解説し、これらの機能を使用してセキュリティーを強化する方法を説明します。このチュートリアルの内容は、Linux のシステム管理者として認定するための LPI 101 試験に備えて勉強するために利用することも、ファイルの所有権、パーミッション、セキュリティーについて学ぶためだけに利用することもできます。
記事 2016/4/21
Linux の 101 試験対策: ハード・リンクとシンボリック・リンクの作成および変更
Linux システム上でファイルのハード・リンクとシンボリック・リンクを作成し、管理する方法を学んでください。このチュートリアルの内容は、Linux のシステム管理者として認定するための LPI 101 試験に備えて勉強するために利用することも、ハード・リンクとソフト・リンク (別名、シンボリック・リンク) の違いを探り、ファイルをコピーする代わりに、ファイルへのリンクを張る最善の方法を調べるためだけに利用することもできます。
記事 2016/4/21
Linux の 101 試験対策: シェル環境のカスタマイズと使用
Linux シェル環境をカスタマイズして、単純な bash 関数を作成する方法を学んでください。このチュートリアルの内容は、Linux のシステム管理者として認定するための LPI 102 試験に備えて勉強するために利用することも、楽しんで学習するために利用することもできます。
記事 2016/4/14
Linux の 101 試験対策: システムのブート
Linux システムのブート・プロセスを操作する方法を学んでください。このチュートリアルの内容は、2015年 4月に更新された LPI の試験項目のバージョン 4.0 に対応しており、Linux システム管理者認定用の LPIC-1 101 試験に備えて勉強するために利用することも、単にブート・プロセスについて学習するために利用することもできます。
記事 2016/2/11
Linux の 101 試験対策: Debian によるパッケージ管理
Linux システムでパッケージをインストール、アップグレード、および管理する方法を学んでください。このチュートリアルで焦点とするパッケージ管理システムは、APT (Advanced Packaging Tool) です。APT は、Debian、そして Debian から派生した Ubuntu などのディストリビューションで使用されています。このチュートリアルの内容は、Linux システム管理者認定用の LPI 101 試験に備えて勉強するために利用することも、新しいソフトウェアを追加してシステムを最新の状態に維持する最善の方法を知るために利用することもできます。
記事 2016/1/07
Linux の 101 試験対策: 共有ライブラリーの管理
どの共有ライブラリーに Linux の実行可能プログラムが依存しているのかを判断する方法、またそれらのライブラリーをロードする方法を学びましょう。このチュートリアルの内容は、Linux システム管理者認定用の LPI 101 試験に備えて勉強するために利用することも、楽しんで学習するために利用することもできます。
記事 2015/12/17
Linux の 101 試験対策: ブート・マネージャーのインストール
Linux システムのブート・マネージャーを選択する方法、そして選択したブート・マネージャーを構成する方法を学んでください。このチュートリアルの内容は、Linux システム管理者認定用の LPI 101 試験に備えて勉強するために利用することも、楽しんで学習するために利用することもできます。
記事 2015/12/17
Linux の 101 試験対策: ハード・ディスクのレイアウト
Linux システムにおけるディスク・パーティションの構成を設計する方法を学んでください。Linux Professional Institute LPIC-1: Linux Server Professional Certification 101 試験に備えるためや、自ら活用するために学ぶ上で、このチュートリアルの内容を活用してください。
記事 2015/10/15
Linux の101 試験対策: ハード・ディスクのレイアウト
Linux システムにおけるディスク・パーティションの構成を設計する方法を学んでください。この記事の内容は、Linux のシステム管理者として認定するための LPI 101 試験に備えるためにも、自ら活用するために学ぶ上でも役立ちます。
記事 2013/1/17
Linux ビギナーのための基本タスク
Windows を使い慣れているユーザーにとって、初めての Linux システムは、今までとは少し勝手が違うと思うことでしょう。Linux システムでおそらく最初に行うことになるであろうタスクの 1 つが、IBM の Linux 向け拡張ソフトウェアを始めとする追加のソフトウェアをインストールすることです。多くの場合、Linux システムにソフトウェアをインストールするには、まずログインし、タスクによってはスーパー・ユーザー (または root) に切り替えてからターミナル・ウィンドウまたはシェル・ウィンドウを開き、CD-ROM ドライブ、DVD ドライブ、または USB ドライブをマウントしなければなりません。この記事では、このような Linux ユーザーとしての初めてのタスクを含め、Linux の基本的なタスクについて説明します。
記事 2012/8/23
Linux の 101 試験対策: ディスク・クォータの管理
個々のユーザーが許容されている容量以上のスペースを使用したり、ファイルシステム全体が想定外にもフルになったりしないように、Linux ファイルシステムにディスク・クォータを設定してチェックする方法を学んでください。この記事の内容は、Linux のシステム管理者として認定するための LPI 101 試験に備えるためにも、クォータについて学ぶ上でも役立ちます。
記事 2010/11/30
Linux の 101 試験対策: ファイルシステムのマウント、アンマウントの制御
Linux ファイルシステムをマウントする方法、USB や IEE 1394 などのリムーバブル・デバイスを構成して使用する方法、そしてフロッピーディスク、CD、DVD に正しくアクセスする方法を学んでください。この記事の内容は、Linux のシステム管理者として認定するための LPI 101 試験に備えるためにも、Linux ファイルシステムにアクセスする方法を学ぶ上でも役立ちます。
記事 2010/10/20
inotify で Linux ファイルシステムのイベントを監視する
Linux ファイルシステムのイベントを効率的に、細かい粒度で非同期に監視する必要があるときには、inotify を使用してください。inotify は、セキュリティーやパフォーマンスなど、さまざまな目的でユーザー空間を監視するために使用することができます。
記事 2010/4/06
Linux の 101 試験対策: vi によるファイルの編集
ほとんどすべての UNIX および Linux システムに備わっている vi エディターの使用方法を学んでください。この記事の内容は、Linux のシステム管理者として認定するための LPI 101 試験に備えるためにも、自ら活用するために学ぶ上でも役立ちます。
記事 2010/2/10
Linux の 101 試験対策: 正規表現を使用したテキスト・ファイルの検索
正規表現を使用する方法、そして正規表現を使ってファイルシステム上のファイルの中身を検索する方法を学んでください。この記事の内容は、Linux のシステム管理者として認定するための LPI 101 試験に備えるためにも、自ら活用するために学ぶ上でも役立ちます。
記事 2010/2/03
Linux の 101 試験対策: プロセスの作成、モニター、およびプロセスへのシグナル送信
Linux でのプロセス管理について学んでください。この記事では、プロセスをフォアグラウンドとバックグラウンドとの間で切り替える方法、実行中のプロセスを調べる方法、プロセスへシグナルを送信する方法、そしてログアウト後も引き続きプロセスを実行させる方法を説明します。この記事の内容は、Linux のシステム管理者として認定するための LPI 101 試験に備えるためにも、自ら活用するために学ぶ上でも役立ちます。
記事 2010/2/02
Linux の 101 試験対策: プロセス実行の優先度
アプリケーションが必要とする処理時間を十分確保できるように、プロセスの優先度を設定および変更する方法を学んでください。この記事の内容は、Linux のシステム管理者として認定するための LPI 101 試験に備えるためにも、自ら活用するために学ぶ上でも役立ちます。
記事 2010/2/02
Linux の 101 試験対策: テキスト・ストリームとフィルター
テキストの操作には、カット・アンド・ペースト以外にもたくさんありますが、特に GUI を使用していないとなれば、テキスト操作の数の多さは尚更のことです。テキスト操作について、Linux Professional Institute Certification (LPIC) 101 試験に備えるため、または自ら活用するために学んでください。この記事では、Ian Shields が GNU テキスト・ユーティリティー・パッケージに含まれるフィルターを使用して Linux でテキストを操作する方法を手ほどきします。この記事を読み終わる頃には、エキスパートのごとくテキストを操作できるようになっているはずです。[注意深い読者からご指摘いただき、リスト 7 の最初の行を修正しました (編集者より)]
記事 2010/1/26
Linux の 101 試験対策: ストリーム、パイプ、リダイレクト
ストリーム、パイプと聞いて、Linux のエキスパートはまるで配管工のようだと思っているのなら、これを機会にストリームとパイプについて学んでください。今回の記事ではストリームをリダイレクトする方法と複数の出力に分割する方法、さらにストリームをコマンドの引数として使えるようにする方法も説明します。この記事の内容は、Linux のシステム管理者として認定するための LPI 101 試験に備えるためにも、自ら活用するために学ぶ上でも役に立ちます。
記事 2009/10/14
Linux の 101 試験対策: ファイルとディレクトリーの管理
皆さんもご存知だと思いますが、Linux では何もかもがファイルです。そこで、ファイルとディレクトリーの検索や表示、移動、コピー、アーカイブなど、管理の基礎をしっかり身に付けることが正しい道に踏み出すための一歩となります。この記事の内容は、Linux のシステム管理者として認定するための LPI 101 試験に備えるためにも、自ら活用するために学ぶ上でも役に立ちます。
記事 2009/10/06
Linux の 101 試験対策: Linux コマンドライン
GUI も確かに優れてはいるものの、Linux の真の実力を発揮させるのにコマンドラインに代わるものはありません。この記事では、Ian Shields が LPI 認定のための重要な機能を中心に、bash シェルの主要な機能の一部を紹介します。記事を読み終わる頃には、echo や exit などの基本的な Linux コマンドを使いこなせるだけでなく、環境変数の設定やシステム情報の収集も難なく行えるようになっているはずです。[リスト 8 に続く「注:」の最初の 2 つに記載されている ID (PID) を正しい ID に更新しました (編集者より)]
記事 2009/8/31
Linux のヒント: コマンドラインからピクセル定規を作成する
Linux のコマンドラインと基本的な Bash スクリプトの手法、そして ImageMagick を使って画像上に線を引いたり、テキストを追加したりする方法を学びましょう。またそれを学ぶ中で、ピクセル定規を作成しましょう。
記事 2009/7/23
developerWorks の XML 検証ツールを使う
developerWorks で公開する記事やチュートリアルのための XML を編集する場合、もし検証用の XML エディターに適当なものがなければ、あるいはその使い方を学ぶために時間を費やしたくないのであれは、任意のテキスト・エディターを使うことができます。著者の Ian Shields は、記事やチュートリアルを検証し、変換し、プレビューするために役立つ素晴らしいツールを作成しました。この記事は、そうしたツールがMicrosoft Windows や Linux で非常に容易に使えることを解説します。
記事 2008/12/04
Linux のヒント: スケジュール・ジョブの持続時間をコントロールする
例えば皆さんが、真夜中に 30 分間、いくつかのトレースを実行することで面倒な問題をデバッグしなければならない、あるいは単純に、Linux システムを目覚まし時計として使いたいとしましょう。このヒントは、cron や at の機能を使って開始したジョブを、一定時間実行した後に、あるいは他の判断基準を満たした時に、停止する方法について説明します。このヒントは AppleTalk ネットワーキング・パッケージ (Netatalk) での timeout コマンドに関する情報を含むように変更されました (編集者より)。
ヒント 2007/8/02
Linux のヒント: cron と at を使ったジョブ・スケジューリング
皆さんはシステム使用率が低い真夜中にジョブを実行しなければなりません。あるいは毎日、あるいは毎週ジョブを実行しなければならないかもしれません。しかし皆さんは、そんなことをするよりも眠りたい、あるいは他の方法で人生を楽しみたいと思うはずです。そういうときにジョブをスケジューリングすると役立ちますが、ジョブをスケジューリングすると、ルーチン・タスクを自動的に行わせることができたり、またタスクを必ず毎回同じ方法で処理することができます。このヒントでは、定期的に、あるいは将来のある時点で、ジョブが実行されるようにスケジューリングするために、cron 機能と at 機能を使う方法について説明します。
記事 2007/7/18
Linux のヒント: Bash のテスト関数と比較関数
皆さんは、Bash シェルの膨大なテスト・オプションや比較オプションで混乱していないでしょうか。このヒントでは、さまざまなタイプのファイル・テストや算術テスト、文字列テストの神秘を解き明かします。このヒントによって、どういう場合に test や [ ]、[[ ]]、(( ))、あるいは if-then-else といった構成体を使うべきかを理解できるはずです。
記事 2007/2/20
Linux のヒント: CUPS を使って DVI ファイルを印刷する
皆さんは、Linux で DVI ファイルや他のファイルを印刷しようとして「unsupported format」メッセージを受け取ったことはないでしょうか。このヒントでは、既存のツールを組み合わせて DVI ファイル印刷用の CUPS プリント・フィルターを作成する方法を説明します。
記事 2007/2/07
1 - 37 件のうちの 37 件
概要の表示 | 概要の非表示