製品、トピックスやコンテンツ・タイプでフィルターをかける

(191 製品)

(523 トピック)

(8 インダストリー)

(4 種類)

1 - 18 件のうちの 18 件
概要の表示 | 概要の非表示
結果の表示
タイトル none 種類 none 日付 down
今まで知らなかった 5 つの事項: Java 10
Java 9 のすぐ後にリリースされた Java 10 は、プログラミングのプロ、コンテナー・マニア、ガーベッジ・コレクションの天才にとって嬉しい新機能の宝庫です。JDK 10 の新機能を発見するのに今ほどぴったりのタイミングはありません。
記事 2018/9/27
今まで知らなかった 5 つの事項: MicroProfile 1.3
つい最近、Eclipse MicroProfile が Java クラウド・ネイティブ・マイクロサービスの開発を目的とした新しい 5 つの API をリリースしました。この記事では、MicroProfile 1.3 に導入された新機能の注目すべき点を説明します。サンプル・コードを参考に、早速これらの API を使えるようになってください。
記事 2018/9/27
今まで知らなかった 5 つの事項: Apache Maven のプラグイン
Maven を最大限に利用しきれていませんか?それは誰にとっても同じことです!プラグインのゴールが Maven のライフサイクルにどのように対応するのかを学んで、GitHub の Maven Site、Codehaus の Maven Cargo を含め、作成するプロジェクトを次のレベルに引き上げる 4 つのプラグインを導入してください。
記事 2018/3/22
今まで知らなかった 5 つの事項: Apache Maven
皆さんはプロファイルについて十分理解しているかもしれませんが、Maven でプロファイルを使用すると、さまざまな環境で特定の動作を実行できることをご存じでしょうか。今回の「今まで知らなかった 5 つの事項」では Maven のビルド機能以外の機能について説明します。そのなかには、プロジェクトのライフサイクルを管理するための基本ツールについての説明も含まれています。この記事で紹介する 5 つのヒントを参考にすれば、生産性を高めることや、Maven で容易にアプリケーションを管理することが可能になります。
記事 2017/8/31
今まで知らなかった 5 つの事項: Java のパフォーマンス・モニタリング、第 1 回
質の悪いコード (または質の悪いコード作成者) を非難しても、パフォーマンスのボトルネックを見つけたり Java アプリケーションの処理速度を改善したりするためには役立ちません。同様に、推測も役に立ちません。そこで、Ted Neward が皆さんの関心を Java パフォーマンス・モニタリング用ツールに向けるために、まずは JConsole という Java に付属のプロファイラーを使用する際の 5 つのヒントを紹介します。
記事 2017/8/31
今まで知らなかった 5 つの事項: Java Database Connectivity
JDBC、つまり Java Database Connectivity は、JDK 全体の中で最も頻繁に使われるパッケージの 1 つでありながら、JDBC の機能をフルに利用している Java 開発者や JDBC の最新機能を利用している Java 開発者はごく稀です。この記事では Ted Neward が JDBC の新機能を紹介します。具体的には、自動的にスクロールし、オンザフライで更新できる ResultSet、データベース接続が開いているか否かによらず動作する Rowset、ネットワークを 1 度素早く往復するだけで複数の SQL 文を実行できるバッチ更新、などについて説明します。
記事 2017/8/31
今まで知らなかった 5 つの事項: java.util.concurrent 第 1 回
優れたパフォーマンスを実現し、なおかつアプリケーションが破損しないように動作するマルチスレッド・コードを作成する作業は、ともかく非常に困難です。そこで java.util.concurrent が登場します。この記事では著者の Ted Neward が、CopyOnWriteArrayList、BlockingQueue、ConcurrentMap などの並行コレクション・クラスで標準的なコレクション・クラスを置き換え、並行プログラミングの要求に応える方法について説明します。
記事 2017/8/31
今まで知らなかった 5 つの事項: java.util.concurrent 第 2 回
java.util.concurrent には並行処理に有効なコレクションの他にも、マルチスレッド・アプリケーションでのスレッドの制御や実行に役立つ作成済みのコンポーネントが導入されています。この記事では、Ted Neward が java.util.concurrent パッケージの中で Java プログラミングに必ず必要な事項をさらに 5 つ紹介します。
記事 2017/8/31
今まで知らなかった 5 つの事項: JAR
多くの Java 開発者は JAR に関して基本事項以上のことは考えもせず、単にクラスをバンドルして本番サーバーに送るために JAR を使用しているにすぎません。しかし JAR は単に ZIP ファイルをリネームしたもの以上の機能を備えています。この記事では、Spring の依存関係や構成ファイルを JAR に含めるためのヒントを始めとし、Java Archive ファイルの機能を最大限に利用する方法について学びましょう。
記事 2017/8/31
今まで知らなかった 5 つの事項: マルチスレッド Java プログラミング
マルチスレッド・プログラミングで簡単なものはありません。しかし JVM がコードの構成体の微妙な違いをどのように処理するかを理解していると、マルチスレッド・プログラミングにも役立ちます。この記事では、著者の Steven Haines が、同期メソッド、volatile 変数、アトミック・クラスを扱う場合に、十分理解した上で判断するのに役立つ 5 つのヒントを説明します。
記事 2017/8/31
今まで知らなかった 5 つの事項: Java 6 コレクション API の場合: 第 1 回
Java 6 コレクション API は単なる配列の置き換え以上の機能を持っていますが、配列の置き換えは出発点として悪くはありません。この記事では Ted Neward が、Java コレクション API のカスタマイズ方法や拡張方法の基本を含め、コレクションをさらに活用するための 5 つのヒントを紹介します。
記事 2017/8/31
今まで知らなかった 5 つの事項: Java のパフォーマンス・モニタリング、第 2 回
JDK に JConsole というフル機能のプロファイラーが付属していることを今まで知らなかった人であれば、この記事で紹介するスタンドアロンの 5 つのプロファイリング・ユーティリティーについて知ると、さらに驚くことでしょう。スレッド不足、デッドロック、オブジェクトのリークといったパフォーマンスのボトルネックを解決する上で、Java プロセスのモニタリングや分析のための軽量な (そして場合によると実験的な) ツールがどれほど役立つかを学びましょう。
記事 2017/8/31
今まで知らなかった 5 つの事項: 日常的な Java ツール
Java ツールの中には、うまくカテゴリーに分類することができず、「役に立つ機能」といった注釈の下にまとめられがちなものがあります。今回の「今まで知らなかった 5 つの事項」では、(結局どこかにしまい込んでしまうことになっても) あると便利な一連のツールについて説明します。
記事 2017/8/31
今まで知らなかった 5 つの事項: Swing を強化する
Swing は古いツールキットです。素晴らしいユーザー・インターフェースが登場する、はるか以前に開発されたため、Swing にはリッチな UI の作成に必要なコンポーネントの一部が欠けています。幸いなことに、Substance、SwingX、Java Look-and-Feel Graphics Repository などのオープンソース・プロジェクトにより、そのギャップを埋めることができます。この記事では著者の Steven Haines が、ツリー・テーブルや、構文の強調表示、その他の機能を苦労せずに Swing の UI に追加する方法について説明します。
記事 2017/8/31
今まで知らなかった 5 つの事項: Java 6 コレクション API の場合: 第 2 回
Java のコレクションはどこででも使えますが、軽く考えてはいけません。コレクションには知られていない性質があり、適切に扱わないとトラブルにつながる場合があります。今回の「今まで知らなかった 5 つの事項」では、Ted Neward が Java コレクション API の可変かつ複雑な側面を説明します。このヒントによって、Iterable、HashMap、SortedSet を一層活用できるようになり、コードにバグが発生しなくなるはずです。
記事 2017/8/31
今まで知らなかった 5 つの事項: JVM のためのコマンドライン・フラグ
Java 仮想マシンには何百というコマンドライン・オプションが用意されています。経験豊富な Java 開発者であれば、これらのオプションを使って Java ランタイムを調整することができます。コンパイラーのパフォーマンスをモニタリングしてログに記録する方法、明示的なガーベッジ・コレクション (System.gc();) を無効にする方法、JRE を拡張する方法などを学びましょう。
記事 2010/8/24
今まで知らなかった 5 つの事項: Java スクリプト API
Java 言語はプロジェクトによっては必要以上のものを提供しますが、スクリプト言語はパフォーマンスがあまり高くないことで有名です。Java スクリプト API (javax.script) を利用すると、Java プログラムからスクリプトを呼び出すことも、スクリプトから Java プログラムを呼び出すこともでき、Java 言語とスクリプト言語の両方の最高の部分を活用できることを学びましょう。
記事 2010/7/27
今まで知らなかった 5 つの事項: Java オブジェクトをシリアライズする場合
Java オブジェクトのシリアライズは Java プログラミングではあまりにも基本的なため、当たり前のものとして軽く考えてしまいがちです。しかし Java プラットフォームの多くの側面と同様、シリアライズの成果を得るためにはシリアライズについて深く理解する必要があります。この新しい連載の第 1 回である今回は、Ted Neward が、Java オブジェクトのシリアライズ API を改めて見直す必要がある 5 つの理由を挙げながら、シリアライズされたデータのリファクタリング、暗号化、検証を行う上での秘訣 (そしてそのためのコード) を説明します。
記事 2010/4/08
1 - 18 件のうちの 18 件
概要の表示 | 概要の非表示