Rational Software Analyzer Developer Edition V7.1 導入・利用ガイド

このガイドは、Rational Software Analyzer (RSAR) Developer Edition V7.1の導入、利用方法について解説しています。

RSARは、Java、C/C++の「問題のある」モデルやコード、「してはいけない」プログラミングを検出し、またソフトウェア・メトリクスを使ってプログラム全体の品質測定指標を取得することができます。ソフトウェア開発サイクルの早期段階の実施により、ソフトウェアのトータルな品質を改善し、修正にかかるコストを削減します。

PDFファイルを見るにはAdobe® Reade®が必要です


ダウンロード可能なリソース


関連トピック

static.content.url=http://www.ibm.com/developerworks/js/artrating/
SITE_ID=60
Zone=Rational
ArticleID=417752
SummaryTitle=Rational Software Analyzer Developer Edition V7.1 導入・利用ガイド
publish-date=01292009