2018年の講師


岩崎 覚の写真

岩崎 覚

株式会社エイチシーエル・ジャパン プロダクト&プラットフォーム リードコンサルタント
長年 IBM Notes/Domino に関する導入サービスを担当した後、2018年に HCL 社へ移籍、引き続き IBM Notes/Domino に関するサービスデリバリを担当。


木村 桂の写真

木村 桂

日本アイ・ビー・エム株式会社 クラウド・ソフトウェア事業部
R4.1 から R5 までロータスノーツの製品開発を担当。1年半のブランクを経てIBMに出戻り。ブランク中は Java や PHP でのウェブサービス開発を楽しんでました。現在は IBM Bluemix の技術担当。意外と(!?)アスリート


Jared Robertsの写真IBM CHAMPION

Jared Roberts

Jared Roberts is a Senior Software Engineer and Consultant for ISW - Platinum IBM Business Partner in Australia.
Jared specialises in IBM Collaboration & Cloud Technologies, and spends his time between customer consulting and pre-sales for ISW, as well as being the technical lead for panagenda software in APAC.
Jared is also IBM Champion for ICS in 2017 and 2018.


米原 和之の写真

米原 和之

ケートリック株式会社
以前は組み込み系ソフトウェア開発に、現在は主に XPages での Web 化開発に従事。


萩原 健補の写真

萩原 健補

広瀬化学薬品 株式会社
社員数100名弱の小規模ですが、R4.6よりノーツを採用、定期的にマイグレーションを実施。AS400との連携などから、ノーツは業務とは切り離せない存在となっています。
個人的にはR4.6採用時に開発1,2、管理1を受講。その後はマニュアル本とネットの情報で現在に至ります。文学部卒の完全文系人間でもここまでできるノーツに感謝しつつ、日々の業務に追われております。


松尾 圭浩の写真IBM CHAMPION

松尾 圭浩

株式会社富士通ラーニングメディア
西日本ソリューション部
R3J 時代に、社内のドメイン管理者として Notes に出会ったのが 20年前。認定インストラクタ (CLI) として、どっぷり Notes/Domino を使い込んできた日々。
「IBM Domino 9.0 Social Edition 管理者ガイド(秀和システム刊)」を執筆。2011年~2013年には、IBM Champion にも選ばれる。
最近は、ETロボコン関西地区事務局局長としての活動の方がメインになっているらしい。。。


野村 知也の写真

野村 知也

SCSK 株式会社
産業システム事業部門 西日本産業第二事業本部
大阪で10年以上 Notes/Domino の関連業務に従事。現在はフルスタックエンジニアとなるため Notes/Domino に軸足と魂を置きつつ、インフラ中心の業務を担当中。


佐藤 淳の写真

佐藤 淳

日本アイ・ビー・エム株式会社 ソフトウェア & システム開発研究所 ICS 製品開発
IBM Connections Cloud/IBM Verse の Customer Success Manager (CSM) として、お客さまやパートナーさまの技術支援に携わっている。また、ICS の新製品や新機能を啓蒙するための活動や、開発者コミュニティの育成にも取り組んでいる。


新粥 万里子の写真

新粥 万里子

日本アイ・ビー・エム株式会社
IBM Collaboration & Talent Solutions テクニカルセールス
AIX、他社製システム管理製品の構築などを経て、旧 Lotus サービスに着任、Notes/Domino を中心にプロジェクト経験を積む。 現在は Notes/Domino をはじめとした IBM コラボレーションソリューションの技術営業を担当している。


岡本 敏弘の写真

岡本 敏弘

有限会社アクセル
いわゆる業務改善という仕事に 20年以上取り組み、3.1J時代に Lotus Notes に出会い、大概の事は Notes を絡めることでなんとかなりました。そして近年の最大課題グループスケジューリングについて、OnTime Group Calendar と出会ったことで製品に感銘を受け、同じ悩みをお持ちの日本企業に広く普くご利用いただくことをライフワークにしています。


石川 隼輔の写真

石川 隼輔

日本アイ・ビー・エム株式会社 ソフトウェア & システム開発研究所 先進アナリティクス製品開発
2004年入社以降、Web関連の開発に従事。現在はWatson Explorer Content Minerの開発を担当。


林田 憲昌の写真

林田 憲昌

日本アイ・ビー・エム株式会社 ソフトウェア & システム開発研究所 ICS 製品開発
ソフトウェアエンジニアとして、現在は主に IBM Connections の開発に携わっている。


御代 政彦の写真IBM CHAMPION

御代 政彦 (愛称:まぁたん)

株式会社エフ
Lotus Notes 3.1J時代より約20年に渡り、関連業務に従事。 Notes/Domino関連ということで、Android SDKにも手を出して、Notes/Dominoネイティブアプリケーションの開発も行っている。新バージョンが出るたびにそのバージョンならではの楽しみを見つけてはブログに公開しているというノーツ愛溢れる奴。そのNotes/Domino愛がIBM殿にも認められ、昨年度に続き、2013年度のIBM Championにも選ばれた。

趣味:Notes/Dominoをさわっていること


田付 和慶の写真IBM CHAMPION

田付 和慶

ケートリック株式会社
2006年からアメリカで7年間、毎年フロリダで開催されるIBM最大のカンファレンスイベント (旧称: Lotusphere)のオンラインシステムをNotes/DominoおよびICS製品で構築、開発してきた経験を持つ。 現在は日本でケートリック社を立ち上げXPages開発をはじめとしたITサポート、技術支援を行っている。

2017年の講師


宮崎 雅史の写真

宮崎 雅史

日本アイ・ビー・エム株式会社 ソフトウェア開発研究所 Lotus製品開発 ソフトウェアエンジニア
Lotus Notes 関連製品の翻訳、アプリケーション開発、Level 3 カスタマーサポートなどを経て、2007年より Lotus iNotes 開発チームに所属。カレンダー、リッチテキストエディター、双方向言語対応等の開発を担当している。


森中 恒一郎の写真

森中 恒一郎

日本アイ・ビー・エム株式会社 ソフトウェア開発研究所 Lotus製品開発 ソフトウェアエンジニア
旧ロータス入社当初から主にDominoをベースとしたWeb製品の開発に従事。Lotus iNotes製品の開発に参加してからは、Netscape、Mozilla (Firefox)、Safari といったブラウザへの対応を主に担当してきた。


杉浦 知紀の写真

杉浦 知紀

日本アイ・ビー・エム株式会社 ソフトウェア&システム開発研究所 ICS 製品開発
IBM Notes/Domino 日本語版開発、IBM Domino Language Pack 開発、IBM Connections Cloud SVT などを経て、2016年より IBM Verse 開発チームにてビルド、テスト、リリース、DJX等々を担当。


小野 誠の写真IBM CHAMPION

小野 誠 (愛称:まこっちゃん、まこさん)

エームサービス株式会社
R4.5からLotus Notes 一筋のプログラマ。Notes以外の開発はほとんど経験なし。 今までの職歴を生かし、NotesだけどNotesらしくないシステムを開発しています。 趣味はサッカーとフットサルで、週末はほとんどの確率でプレーしてます。


阿部 覚の写真IBM CHAMPION

阿部 覚

ネオアクシス株式会社
ソリューション第2事業部 ナレッジソリューション部
Lotus認定インストラクター(旧CLI)に従事後、Notes/Dominoの開発、ヘルプサポート業務などを担当。どちらかといえばクライアントや式言語など、既存エリアでの工夫好き。テクてく夜会に皆勤しつつ何度かスビーカーをしたり、ネットで発言を続けていたら、幸運にも2015年のIBM Championに選ばれる。


加藤 満の写真IBM CHAMPION

加藤 満

チームスタジオジャパン株式会社 テクニカル・ディレクター
グローバルワイドにビジネス展開しているTeamstudio社のAPAC オフィスで、技術サポート全般とコンサルティング業務を担当。Notes/Dominoアプリケーションの開発手法からアプリケーション運用に至るまでのベストプラクティスを10年以上にわたり、コミュニティに紹介しその活性化に取り組んでいる。


小島 雄一の写真

小島 雄一

リコージャパン株式会社 ICT技術本部 マネージャー
元々汎用機のSEだった私が、Lotus Notes 3.3J に出会い一目ぼれ!以来約20年に渡り、Notes 恋の魔法は解けないどころか、最近は Notes 関連のブログを始めるなど、むしろヒートアップ気味です。現在最大の関心事は、Notesを中心にソーシャルやコグニティブをコラボさせて、ワクワクする明るい未来を実現させることです。


吉田 武司の写真IBM CHAMPION

吉田 武司 (愛称:よっしー)

株式会社ソルクシーズ ソリューション部
Notes/Domino 一筋18年、当初はアプリケーション開発がメインでしたが、近年はシステム管理や構築などにも従事しています。 テクてく技術者夜会のハンズオンで XPages の虜になり、気がついたら XPages Extension Library Japan Project にも関わるようになりました。


Florian Vogler の写真

Florian Vogler

Florian Vogler is the CEO of panagenda. panagenda customers run more than 9 million licenses of panagenda solutions in over 70 countries. panagenda is proud to have six IBM Champions. Our people and solutions help customers and business partners monitor, analyze, optimize and transform collaborative infrastructures across Clients, Servers, Applications, Communication, Collaboration and Social. Florian travels a lot and enjoys working with customers all over the world.


Peter Yared の写真

Peter Yared

Peter Yared is the Founder & CTO at Sapho. Previously, he was the CTO/CIO of CBS Interactive and the founder of five enterprise infrastructure companies that were acquired by Sun, VMware, Webtrends, Sprinklr and Prograph. Peter’s software has powered brands from Fidelity to Home Depot to Lady Gaga. At Sun, Peter was the CTO of the Application Server Division and the CTO of the Liberty federated identity consortium that designed SAML 2.0. Peter is the inventor of several patents on core Internet infrastructure including federated single sign on and dynamic data requests. Peter began programming games and utilities at age 10, and started his career developing systems for government agencies. Peter regularly writes about technology trends and has written for the Wall Street Journal, BusinessWeek and TechCrunch.


Stefan Sucker の写真IBM CHAMPION

Stefan Sucker


Stefan Sucker is managing partner of We4IT Group and a consultant since 1997 for all IBM Collaboration products. In December 2014 he became an IBM Champion. As an IBM Collaboration expert, he assists customers in optimizing their daily (team-)work and moving to a web-based and mobile collaboration strategy.


Philippe Riand の写真IBM CHAMPION

Philippe Riand


Philippe Riand is a technology visionary who spent his career designing application development platforms. Prior to joining Trilog Group and Darwino as CTO in 2014, he spent 10 years as the lead architect for the Domino XPages web development platform, which he originally invented and which has been very successful within the IBM developer community. Philippe also helped develop a thriving open source developer community around XPages and has been a regular contributor to the open source community. He has been an acclaimed speaker at IBM developer conferences for the past 10 years. Philippe is currently the chief architect of the Darwino mobile business application development platform.


中庄谷 充の写真

中庄谷 充

日本アイ・ビー・エム株式会社 インダストリー営業部 Kenexaセールス
2015年入社 ビジネスパートナー様担当のテクニカルセールスとして活動しながらテクてくLotus技術者夜会のお手伝いさせてもらってます。2017年から IBM Kenexa/Watson Talentのセールスを担当しています。


林 哲司の写真

林 哲司

ジョンソンコントロールズ (株)
マーケティング統括本部 SIS部
R4.1時代からNotesに関わり、設計、開発、サポートすべてをこなす。以前からモバイルデバイス、UXデザインに興味があり、いかにWeb技術をNotes、XPagesに取り込み、使いやすいモバイルアプリケーション、UXが実現出来るか?日々研究中。


中倉 勘作の写真

中倉 勘作

日本アイ・ビー・エム株式会社 ソフトウェア開発研究所 Lotus テクノロジー開発
2008年入社以降、Web関連の開発に従事。現在は主に Lotus iNotes の開発を担当。

2016年の講師


福知 良彦

パナソニック ネットソリューションズ株式会社
NotesR4.6/R5 初期時代から Notes の開発 SIer および Notes パッケージ開発として開発業務に従事。Notes アプリケーション開発(Notes クライアント、Web、Java)を中心に LEI や Sametime 等様々な ICS 製品の経験を持つ。 最近は Notes 業務から離れてしばらくたちますが、テクてく夜会の古参メンバーとして楽しんでいます。


Matt White の写真

Matt White

Matt has been developing Domino web applications since the mid 90s. More recently he has spent most of his time developing node.js applications that integrate with Domino back-ends.


Simon Peek の写真

Simon Peek

Simon is a Technical Consultant & International Partner Manager based in the UK.
Since 1996 he has worked with of companies of all sizes on six continents helping them to overcome their Notes challenges. Interests include application mobilisation, application lifecycle management and software testing.


Oliver Busse の写真IBM CHAMPION

Oliver Busse


Oliver works for We4IT in Germany as an ICS Senior Consultant & Software Architect and a member of the Aveedo development team. He is an expert in IBM XPages, web development and all kinds of Notes and Domino development. He is a member and director of the OpenNTF board and an IBM Champion in 2015 & 2016. He is a well known member of the ESS/ICS community and also a recognized speaker at various events such as ENGAGE.UG, ICON.UK, SUTOL and DNUG.


赤松 康司の写真

赤松 康司

株式会社ライブネス
ノーツと出会い、ノーツ好きな人と出会い、そして、素敵なノーツアプリとの出会い。
様々な出会いから、2014年にライブネスを立ち上げました。私は技術的な事は話せませんが、ユーザー目線でノーツの便利な所をたくさんアピールして行きたいと思います。宜しくお願い致します。


小野 充志の写真

小野 充志

日本アイ・ビー・エム株式会社 所属:東京ソフトウェア開発研究所、第二ECM製品開発
ICS (IBM Collaboration Solutions, Lotus) 製品を利用したソリューション開発を行うパートナー様への技術支援チーム(BPTE) に長年所属。その後 Dojo Mobile の開発を経て、現在は ECM の Information Lifecycle Governance ポートフォリオ製品の開発を担当。

2015年の講師


木村 隆の写真

木村 隆 (愛称:きむきむ)

ウィルキューブ株式会社 コラボレーションエバンジェリスト
R3J 時代からノーツ道に入る。手掛けたノーツプロジェクトは業種・規模も多数。 当時より「ノーツがもう一度日本を救う会」の活動や、ノーツマガジン執筆などに勤しみ、いつの間にか “歌って踊れるエンジニア” から営業系に、現在は提案活動や IBM イベント等にてセッション講演に従事する。 得意技は、お客様の経営層にノーツを継続利用して良いと実感させること。 2009年より企業ソーシャルの可能性を信じ啓蒙活動奮闘中。


古家 崇志の写真

古家 崇志

日本アイ・ビー・エム株式会社 IBM ソーシャル事業部 テクニカルセールス 担当
WebSphere Portal や IBM Notes/Domino といったコラボレーション製品の導入サービスを担当した後、品質担当を経て、現在はIBM ソーシャル事業部にてテクニカルセールスに従事。また、IBM Verse/SC Notes ハイブリッド構成に関する研修のパートナー様受講を支援。


臼井 修の写真

臼井 修

日本アイ・ビー・エム株式会社 Collaboration Solutions事業部 第一テクニカル・セールス
IBM Collaboration Solutions製品を販売するパートナー様の技術支援を担当。 現在は主に IBM Connections、IBM Notes/Domino、IBM Sametimeなどの製品について、パートナー様とともに拡販を行っています。

 

 

 

 

趣味:旅行、ビール


別当 類の写真

別当 類

日本アイ・ビー・エム株式会社 Collaboration Solutions事業部 第一テクニカル・セールス
IBM Notes/Domino のアプリケーション開発、導入サービスなどを経て、現在は IBM Collaboration Solutions 全製品のパートナー様技術支援等を担当。


原山 国治の写真

原山 国治

アクロス株式会社
ロータスビジネスは、2001年に WebSphere Portal をプラットホームとした企業内ポータルサイト構築からスタート。 これ以降「知識&経験&ハートによる知恵をビジネスに活用する」を自らのテーマに据え、導入サービス提案・デリバリに従事。


氏本 浩介の写真

氏本 浩介

日本アイ・ビー・エム株式会社
ソーシャル事業部 第一テクニカルセールス
長年 WebSphere および Lotus 系製品全般を担当。5年前より大阪事業所にて勤務。


吉原 洋樹の写真

吉原 洋樹

日本アイ・ビー・エム株式会社 東京SW &システム開発研究所 SWサービス 所属。
入社して4年目の若手。入社からソーシャル製品のパートナーの支援を担当。
現在はソーシャル関連ソフトウェア製品の導入サービス提案・デリバリに従事。

2014年の講師


中島 剛志の写真

中島 剛志

日本アイ・ビー・エム株式会社 コラボレーション SW サービス 担当
IBM Notes/Domino をはじめとするコラボレーション・ソーシャル関連ソフトウェア製品の導入サービス提案・デリバリに従事。


祖父江 達也の写真

祖父江 達也

日本アイ・ビー・エム株式会社 ソフトウェア開発研究所 Lotusコンサルティング 担当
入社以来長年にわたり、各種ソフトウエア製品の開発に携わる。現在はLotusコンサルティングにてLotus製品全般のお客様環境への展開や技術支援を担当。


佐藤 正彦の写真

佐藤 正彦

ネオアクシス株式会社
LotusNotes4.5 から Notes の開発を始めましたが、いつの間にかインフラ中心の世界に飛び込んでしまいました。 気がつけば 15年以上も。
導入したサーバの数は知れず、Win/Linux/Solaris/AIX/AS400 と全種類を入れた記憶があります。 現在は、営業として Notes/Domino 普及に向けて更なる躍進をすべく奮闘中~


池部 敦巳の写真

池部 敦巳

日本アイ・ビー・エム株式会社 Software Accelerated Value Program担当
Lotus Notes/Domino 日本語版開発、その他アプリケーション開発、導入サービスなどを経て、現在はAVPにてLotus製品全般に関する技術支援を担当。


海老原 賢次の写真

海老原 賢次

リコーITソリューションズ株式会社
.NETを中心としたWebアプリケーション開発を10年以上行ってきました。 その経験を元に2009年からXPagesに取り組んでおり、お客様へのXPages導入実績も多数あります。 XPagesでDominoにWebの最先端を採用できることに、面白さと有効性を感じています。

2013年の講師


寺島 広大の写真

寺島 広大

Zabbix Japan の代表
Zabbix SIAにてテクニカルサポートエンジニアとして働き、2012年10月からはZabbix日本支社のCEOとして日本国内のZabbixパートナーの支援、トレーニング講師を行う。 2005年に設立したZabbixの日本コミュニティーの創設者でもあり、2010年には、Zabbixの日本語書籍を執筆。


後藤 雄の写真

後藤 雄

株式会社ブルーポート 営業企画部 マネージャー
NEC ネクサソリューションズ(株)で 10年ほど IBM Notes/Domino の構築と販売促進に従事。 現在はマニュアル作成を自動化し、エンジニアを苦行から開放してくれるツール iTutor を世に広めるため製品企画と拡販支援に従事している。


畠中 恒一の写真IBM CHAMPION

畠中 恒一

株式会社ライトウェル 第 1 ソリューション部 グループウェアソリューショングループ
UNIX/C/Java等のアプリケーション開発を経た後、Lotus Notes R3Jから今日までNotes/Domino関連の業務に従事。 近年は、コラボレーションソフトウェアのプリセールス、デリバリー、マイグレーション、運用サポートなどを担当。
IBM Champion for ICS 2013


牧野 聡の写真

牧野 聡

日本アイ・ビー・エム株式会社
ソフトウェア開発研究所 Lotus製品開発 ソフトウェアエンジニア
日本アイ・ビー・エムに入社後、東京基礎研究所でのWebサービス関連の研究開発を経て2008年1月より現職。現在はカレンダー関連の機能を中心にLotus iNotesの製品開発に従事。


土居 政史の写真

土居 政史

日本アイ・ビー・エム株式会社 ソフトウェア開発研究所 Lotusテクノロジー開発
日本アイ・ビー・エムに入社後、AIXの開発・J2EE関連の開発等を経て、現在はLotus製品関連のソフトウェアプロトタイプやサービスチーム支援を行っている。UNIX/C++/Java/TCPIPなどのオープンな開発プラットフォームになじんでいたが、Lotus開発チームに入ってみて、Dominoの内部アーキテクチャは以外に業界標準に準拠しているところも多いと感じている。


岡本 茂久の写真

岡本 茂久

日本アイ・ビー・エム システムズ・エンジニアリング株式会社
オープン・システム・ソリューション Webソリューション開発
WebSphere Portal、Lotus Quickr、IBM Connectionsなどの技術支援を担当。コラボレーション近辺の分野でSocialやWeb2.0の技術をどのように実装し、どのような変革を為していくかに興味があります。
趣味:芸術鑑賞、カメラ(ミラーレス)


瀧口 雄策の写真

瀧口 雄策

日本アイ・ビー・エム株式会社 Software Accelerated Value Program
長年、AVPにて Lotus Notes/Domino, WebSphere Portal に関する運用コンサルティング/技術支援を担当。


小峯 宏秋の写真

小峯 宏秋(愛称:こみねちゃん)

日本アイ・ビー・エム株式会社 東京ソフトウェア開発研究所、アクセラレイテッド・バリュー・プログラム(AVP)
IBM Collaboration Services 製品(Lotus)などの IBM ソフトウェアをお使いいただくお客様への支援活動を行っています。またユニファイド・コミュニケーションやソーシャル・ネットワークなど、Lotus の次世代のコラボレーションを広めるための努力もしています。

趣味:立ち飲み屋巡り


松浦 光の写真

松浦 光

日本アイ・ビー・エム株式会社 Collaboration Solutions事業部 第一テクニカル・セールス担当
デスクワークのおじさんをスーパーマンにすることを夢見て、仕事をすると自然にノウハウが共有できて新しいアイディアやイノベーションが溢れだす様な労働環境を作るためのコンサルティング、アプリケーション開発、大規模コラボレーション環境の導入サービス、Lotus 製品全般の重要障害や品質チームリードなどを経て現在は技術営業部門を担当。得意技は、耐障害性の高い NNN を駆使したメールルーティング設計と Notes クライアントから COM でオフィス系などの外部アプリケーションを操作すること。


三輪 麻衣子の写真

三輪 麻衣子

日本アイ・ビー・エム システムズ・エンジニアリング株式会社 コラボレーション&モバイル
ICS(Lotus)製品の技術者として、現場でのシステム構築に加えて後方からの技術支援や各種ドキュメントの執筆、セミナー講師等に従事。主な担当製品はIBM Connections、WebSphere Portal、Notes Travelerで、近年は特にソーシャルとモバイル関連に注力中。

2013年以前の講師


伊藤 隆晴の写真

伊藤 隆晴

日本アイ・ビー・エム株式会社 ソフトウェア開発研究所 先進技術&パートナー協業推進担当
これまで、ソフトウェア開発、製品の国際化支援、お客様やパートナー様の技術支援 (SWAT)、苦情対応支援(お客様からの苦情を技術面から支援)などを担当。ソフトウェア開発研究所に Lotus, Tivoli, Security, Information Management の各ブランドのソフトウェア・エンジニアで構成される組織が創設されたことに伴い、クロスブランドでの技術支援活動を目指すチームのリーダーとなる。アイ・ビー・エムのソフトウェア製品技術やテクノロジーをお客様やパートナー様に効果的に使っていただき、ビジネスにつなげるお手伝いをしていきます。


長島 広隆の写真

長島 広隆

シトリックス・システムズ株式会社
テクニカル・リレーションシップ・マネージャー
Lotus Notes/Dominoのテクニカルサポートを経て、シトリックスではXenApp/XenDesktop の技術支援を担当


大串 昌央の写真

大串 昌央

シトリックス・システムズ株式会社
システムエンジニア
XenApp/XenDesktop などの仮想化製品のプリセールス活動を担当


松田 秀幸の写真

松田 秀幸

日本アイ・ビー・エム株式会社 ロータス事業部 パートナー営業
1994年ロータス株式会社大阪営業所に入社以来 Notes クライアントを立ち上げなかった日は PC に触ることができなかった日だけであり寝ながら ACL を変更できるが別に Notes が特別好きだというわけじゃないんだからね仕事です仕事。最近はむしろ IBM Connections 推し。趣味:ワークスペース圧縮。好きなバージョン:R5。好きなもの: Improv, Weblicator。


柏村 百香の写真

柏村 百香

パシフィックシステム株式会社
Lotus Notes版CRMアプリケーションパッケージ『SELICA for Lotus Notes』の導入プロジェクトリーダー、操作研修を担当。 福島県双葉町役場の他、様々な業種への導入を経験している。


富永 泰助の写真

富永 泰助

株式会社ロジック代表取締役社長
2004年よりリコー・ヒューマン・クリエイツ株式会社より独立。リコーでプリンティングNotesソリューションを開発・販売していた経験を生かし、独立後には会社運営とともにお客様に Lotus Notesインフラの構築・導入・運用サポートを担当。


村上 雄介の写真

村上 雄介

日本アイ・ビー・エム システムズ・エンジニアリング株式会社
コラボレーション・ソリューション
Lotus Notes/Domino技術者として、システム構築、移行サービスの技術レビューやコンサルティング、技術支援を担当。また、技術文書の執筆、セミナー講師などを長年にわたり実施。現在は、ISE Core Collaborationグループのリーダーとして技術者集団をリードすかたわら、より効果的な製品活用方法について日々研究している。


越村 隆史の写真

越村 隆史

日本アイ・ビー・エム株式会社
社内システム運用インフラ担当
IBM社内システムの AIXやLinux、z/Linux などUNIXの構築・運用に従事。Lotus Mobile Connect のシステム構築を担当しました。


竹嶋 宏亮の写真

竹嶋 宏亮

日本アイ・ビー・エム株式会社
サーバーシステムオペレーションズ
社内Lotus Dominoのシステム運用/テクニカルサポートを担当。


塚田 栄造の写真

塚田 栄造

日本アイ・ビー・エム株式会社 ソフトウェア開発研究所
Lotus テクノロジー開発 ソフトウェアエンジニア
日本アイ・ビー・エムのソフトウェア開発研究所にて、Lotus 製品を利用したソリューション開発を行うパートナー様への技術支援チームに所属。Lotus Notes/Domino をはじめ、ソーシャル・ソフトウェア製品である Lotus Connections や Lotus Quickr などの製品について、パートナー様への技術支援をおこなっている。


中村 英博の写真

中村 英博

日本アイ・ビー・エム株式会社 BP ソフトウェア IT アーキテクト
旧Lotus株式会社開発本部出身。Lotus SupperOffice や Notes/Domino や iNotes、その関連製品の QA (Quality Assurance)や製品開発に携わる。その後 Lotus 製品のパートナー様技術支援を経て、現在は IBM ソフトウェア全体のパートナー様技術支援を担当。今のマイブームは、ワークライフバランスの推進を自ら実践して、いかに効率よく楽して働こうか頭を巡らせることである。


武市 佳奈の写真

武市 佳奈

日本アイ・ビー・エム システムズ・エンジニアリング株式会社
コラボレーション・ソリューション
入社以来、Lotus Notes/Dominoの主にシステム関連のテクニカルサポートを担当。


小柳 ちか子の写真

小柳 ちか子

日本アイ・ビー・エム株式会社 ソフトウェア開発研究所
Lotus テクノロジー開発 ソフトウェアエンジニア
Lotus Notes の製品開発を担当。


滝澤 光治の写真

滝澤 光治

日本アイ・ビー・エム株式会社 YSL. Lotusコンサルティング 担当
2000年旧ロータス入社後 AVPにてLotus製品に関する運用コンサルティング担を経て、昨年よりLotusコンサルティングにてLotus製品の導入サービスを担当。


野口 雅人の写真

野口 雅人

日本アイ・ビー・エム株式会社 ソフトウェア開発研究所 シニア・テクニカル・スタッフ・メンバー
1990年、日本IBM入社。ホームページ・ビルダー、Rational Application Developerなどの製品開発に従事。現在はWeb 2.0/RIA関連のソフトウェア開発を担当。


山脇 猛愛の写真

山脇 猛愛

日本アイ・ビー・エム株式会社 Software Accelerated Value Program 担当
Lotus Notes/Dominoに関する導入サービスを担当した後、AVPにて同製品に関する運用コンサルティングを担当。


田口 晃展の写真

田口 晃展

日本アイ・ビー・エム株式会社 Software Accelerated Value Program 担当
旧ロータス入社後 Lotus Notes/Domino 日本語版開発、Level 3 カスタマーサポートなどを経て、2009年よりAVPにて Lotus Notes/Dominoに関する運用コンサルティングを担当。


神山 淑朗の写真

神山 淑朗

日本アイ・ビー・エム株式会社 ソフトウェア開発研究所
Lotus テクノロジー開発 ソフトウェアエンジニア
Lotus iNotes の製品開発を担当。また、次世代のLotus製品のためのテクノロジー開発にも取り組んでいる。


宇山 純一の写真

宇山 純一

日本アイ・ビー・エム株式会社 Software Accelerated Value Program担当
長年、Lotus Notes/Dominoテクニカルサポートを担当した後に、AVPにて Lotus Notes/Dominoに関する運用コンサルティングを担当。


須藤 哲の写真

須藤 哲

日本アイ・ビー・エム株式会社 ソフトウェア開発研究所 Lotus製品開発 ソフトウェアエンジニア
Lotus iNotesの早期開発メンバーの一人. AJAX技術を広範に取り入れiNotesを大幅に軽量にするlite modeを発案し2008年にRelease 8.0.1にて実現させたあと、UIコードのアーキテクトとしてRelease 8.5のUIをlite modeをベースに一新、その後のリリースでもiNotesのUIをlite modeの技術を取り入れ進化させていく。日本の開発チームの代表も兼ねる。


宮崎 淳史の写真

宮崎 淳史

日本アイ・ビー・エム株式会社 ソフトウェア開発研究所 Lotus製品開発担当
日本アイ・ビー・エム株式会社の開発・製造に所属して30年になるが、Lotus製品の開発担当としては日が浅く、まだまだ 駆出し者。 担当の課は、Lotus Notes/Domino、主に、Lotus iNotes の開発を行っている。 ユーザー様のご意見・ご要望を反映した良い製品を開発していきたく、皆様方のご意見を頂戴できればと考えている。


上田 英邦の写真

上田 英邦

日本アイ・ビー・エム株式会社 ソフトウェア開発研究所 Lotus テクノロジー開発
開発マネージャー
Lotus 製品の開発に従事して16年目。iNotes 製品の立ち上げを行った後、Notes/iNotes/DJXの開発、パートナー様向け技術支援などを行うメンバーを率いて、Lotus Notes/Domino を中心とする Lotus 製品を日本市場に展開するための様々な取り組みを行っている。


荒瀬 雄一の写真

荒瀬 雄一

日本アイ・ビー・エム株式会社 Software Accelerated Value Program担当
長年、お客様の Lotus Notes/Dominoに関する運用コンサルティングを担当。


加藤 ふみ代

Lotus認定インストラクター(CLI)
長年、Notes/Dominoの構築や運用を担当すると共に、Lotus Education主催、Lotus Notes/Dominoのシステム管理者、開発者向け研修を担当。