テクてく Lotus 技術者夜会は、Lotus アプリケーションの開発に携わる方、Lotus ソフトウェアの運用管理を担当されている方を対象とした勉強会です。

勉強会と申しましても、「楽しく」そして「ゆる~く」をモットーにしています。金曜日はカジュアル・フライデーでもありますので、当日は弊社社員はビジネス・カジュアルでお待ちしています。

ザ・デベロッパー編 1月(※本セミナーは終了しています。)

ソフトウェア開発研究所所属の開発者と対話!

※本セミナーは終了しています。


開催概要


日時

2019年1月18日 (金曜日) 18時から20時 (17時30分開場)



規模

50名


主催

日本アイ・ビー・エム株式会社


テーマ

#dominoforever Developer Feedback Session


アジェンダ


18時から20時

セッション (講義): 「#dominoforever 開発者向けセッション」

IBM Notes/Domino V10 がリリースされて間もないですが、すでに IBM Notes/Domino V11 に向けてのリリース計画がスタートしています。IBM Notes/Domino V11 でも、IBM Notes/Domino V10 の時と同様に IBM Notes/Domino を利用しているユーザー、開発者、管理者の声を直接聞きながら製品の開発計画をたてる予定で、その声を拾い上げるための JAM がスタートしています。東京では1月10日に JAM の開催を予定しています。ただ、この JAM は席に限りがあるので、テクてく Lotus 技術者夜会では昨年同様に開発に特化した声を拾い上げるためのセッションを実施します。JAM に参加した人もしていない人も IBM Notes/Domino の開発機能についてのアイディアを持ち寄ってセッションに積極的に参加してください。

担当者 : 佐藤 淳


ザ・コミュニティ編 2月

ザ・コミュニティ編は技術者を対象に開催いたします。

※お申込み登録サイトに移動します。Last name (ex. Suzuki)およびe-メールアドレスを入力後、「送信する」ボタンを押して次にお進みください。


開催概要


日時

2019年2月15日 (金曜日) 18時から20時 (17時30分開場)



規模

50名


主催

日本アイ・ビー・エム株式会社


テーマ

新 IBM Champions for ICS にいろいろ聞いてみよう!


アジェンダ


18時から20時

セッション: 新 IBM Champions for ICS と ICS コミュニティの紹介

先日、2019年度のIBM Championsが発表されました。
テクてく Lotus 技術者夜会にも大きく関わっている IBM Champions for ICS に関しては、日本からは新規の2名を含む、過去最多の8名が任命されました。
そこで、今回のテクてく Lotus 技術者夜会では、新規に任命された 2名の方に、IBM Champions for ICS としての抱負や自身の持っている知識/知見など、いろいろと語っていただきます。
そして、そんな IBM Champions for ICS も参加している ICS のコミュニティがあります。その紹介もコミュニティリーダーからしていただきます。

担当者: