入門書

IBM Sametime 9の新機能のご説明
(更新日: 2013年12月27日, レベル: 初級)

ビデオ機能を拡充した次期バージョンとなるIBM Sametime 9がリリースされました。新機能を中心にIBM Sametimeの最新情報をご紹介いたします。(本資料は2013年10月11日に開催されたLotus Technical Update Workshopで使用されたものです。)


IBM Sametime 9.0 ご紹介資料 簡易版
(更新日: 2013年11月15日, レベル: 初級)

IBM Sametime の製品コンセプトから機能紹介、ライセンス体系等をコンパクトにまとめた資料です。

マニュアル

インフォメーション・センターでは、Sametime、Web 会議、Sametime Enterprise Meeting Server、Sametime Mobile、Sametime Gateway、および Sametime Advanced に関するインストール、トラブルシューティング、構成、管理、およびデプロイの方法ついての情報を参照できます。また、セキュリティーの設定、LDAP、サーバー・クラスターの作成、Sametime と Microsoft Office の併用、およびユーザーへの Sametime Connect Client のロールアウトに関する情報も入手できます。

IBM Sametime バージョン 9.0 インフォメーション・センター

機能の紹介

IBM Sametime機能ご紹介(V9.0版)
(更新日: 2014年10月10日, レベル: 初級)

IBM Sametime 9.0 の機能紹介資料です。リアルタイム・コラボレーション促進効果や、各種機能をご紹介いたします。画面ショットを豊富に使用しておりますので、利用時のイメージを掴んでいただきやすい内容になっております。

導入構成ガイド


IBM Sametime LDAP 構成の Hint & Tips
(更新日: 2016年11月10日, レベル: 中級)

当資料では、LDAP サーバーとして Domino LDAP を使用した Sametime 環境を構築する際の Hint & Tips をまとめています。


IBM Sametime 9.0 シングル構成ガイド
(更新日: 2014年5月9日, レベル: 中級)

当資料では、IBM Sametime 9.0 で提供される機能をシングル環境で構築する手順について記述します。


IBM iNotes 9.0 - IBM Sametime 9.0 限定利用版 連携 導入ガイド (Windows 版)
(更新日: 2014年4月18日, レベル: 中級)

当資料は、IBM iNotesクライアント用に「IBM Sametime 9.0 限定利用版 (Limited Use)」を構築するための手順です。構築が完了すると、IBM iNotes 9.0 のユーザーは在席表示機能およびチャット機能を利用できるようになります。


Connect クライアントを使用した IBM Lotus Sametime 8.0 以降の企業ブランディング
(更新日: 2011年8月12日, レベル: 中級)

この記事では、架空の会社「Your Co」のブランディング・プラグインを使用して、IBM Sametime ブランディング・プラグインのインストールと変更の方法について説明します。標題のバージョンは 8.0 となっていますが 9.0 でも変更はありません。

パフォーマンス・チューニングと問題判別

Watchit ツールを使用したIBM Lotus Sametime 実稼働環境のパフォーマンス測定
(更新日: 2011年10月14日, レベル: 中級)

この記事では、Watchitツールを使って、管理者がユーザー・エクスペリエンスがどのようなものであるかをしっかりと理解するのに不可欠な情報や、変更がお客様のソリューションに及ぼす影響をさらに深く理解するのに役立つチャートを作成する方法について説明しています。


Lotus Sametime での SPNEGO 認証における構成とトラブルシューティング
(更新日: 2011年4月22日, レベル: 中級)

SPNEGO (Simple and Protected GSS-API Negotiation) に関する情報と Lotus Sametime 8.5.x 環境での SPNEGO の使い方について説明します。また、SPNEGO 用に構成された Lotus Sametime 8.5.x 環境が期待どおりに動作しないときのトラブルシューティングに役立つ、いくつかのトラブルシューティング方法もご紹介します。

運用管理

IBM WebSphere Application Server 7.0.15 を使用して IBM Sametime 8.5.2 コ ンポーネントに SPNEGO を組み込む
(更新日: 2012年3月9日, レベル: 中級)

本書では、Simple and Protected GSSAPI Negotiation Mechanism (SPNEGO) を使用し、Sametime System Console を認証サーバーとして、IBM Sametime 8.5.2 Community Server、Meeting Server、Proxy Server、Media Manager、Advanced Server、および Connect クライアントにシングル・サインオン (SSO) を構成する手順を説明します。標題のバージョンは 8.5 となっていますが 9.0 でも変更はありません。


IBM Lotus Sametime を使用した可用性、パフォーマンス、インフラストラクチャーなどのモニター
(更新日: 2011年7月29日, レベル: 中級)

この記事では、システム管理者が IBM Sametime のユーザー・エクスペリエンスを把握し、障害の削減、より迅速な問題対応、およびカスタマー・エクスペリエンスの改善に役立つ、簡単かつ軽量でプロアクティブなツールについて説明しています。


IBM Lotus Sametime 管理者向け IBM WebSphere Application Server 概念の概要
(更新日: 2010年9月17日, レベル: 中級)

本書では、IBM Lotus Sametimeを管理するときに必要となる、用語、一般的なコマンド、WebSphere Application Server デプロイメントに関連するサーバーなど、WebSphere Application Server のいくつかの概念について説明します。


IBM WebSphere Application Server の構成ファイルとログを使用した Lotus Sametime 8.5 のトラブルシューティング
(更新日: 2010年9月3日, レベル: 中級)

本書では、Lotus Sametime 8.5 の現在の構成を特定し、Lotus Sametime 環境で発生する問題のトラブルシューティングに役立つ IBM WebSphere Application Server の構成ファイルとログ・ファイルについて解説します。

アプリケーション開発

ビジネスカード例 - デュアル・リポジトリー: Domino 写真ファイル付きのディレクトリーおよびカスタム Notes データベース
(更新日: 2011年11月25日, レベル: 中級)

デュアル・リポジトリーの最も一般的な使用目的は、ビジネスカードへの写真添付です。Domino 写真ファイル付きのディレクトリーおよびカスタム Notes データベースについて説明しています。


Lotus Sametime 8.5 の Web Browser Client
(更新日: 2010年7月19日, レベル: 初級)

本稿では新しくなったIBM Sametime Web Browser Client の機能とアーキテクチャーと、それを構成する基本技術である IBM Sametime Browser IM Toolkitについて解説します。


IBM Lotus Server.Load: IBM Lotus Sametime の新しいワークロード
(更新日: 2009年6月26日, レベル: 中級)

Lotus Sametime デプロイメントのパフォーマンスの最適化に向けた、これらのワークロードの使い方を説明します。


LDAP ディレクトリー検索プラグインによる Lotus Sametime クライアントの拡張
(更新日: 2007年3月16日, レベル: 中級)

記事中のバージョンは 7.5 となっていますが 9.0 でも基本的に適用可能な内容です。