Notes 小ワザ集

第68回 メール定型文の再利用 -ステーショナリー その1-

IBM Notes/Domino 小ワザ集

Comments

コンテンツシリーズ

このコンテンツは全#シリーズのパート#です: Notes 小ワザ集

このシリーズの続きに乞うご期待。

このコンテンツはシリーズの一部分です:Notes 小ワザ集

このシリーズの続きに乞うご期待。

定型的な挨拶文や、繰り返し使う文言は、メールのステーショナリーに登録しましょう。

メールを作成して、ステーショナリーに登録する場合は、アクションから「ツール」-「ステーショナリーとして保存」を選択します。

「ステーショナリーとして保存」を選択した図
「ステーショナリーとして保存」を選択した図

登録したステーショナリーを使うときは、アクションから「ツール」-「新規メール作成(ステーショナリー使用)」から、ステーショナリーを選択します。

Notes.8.xは、メールのビューにて「オプション」-「メール(ステーショナリー使用)」から、ステーショナリーを選択します。

登録したステーショナリーを使用する図
登録したステーショナリーを使用する図

ステーショナリーは複数登録できるので、よく使う文言は登録しておくと便利です。Lotus Notesでは、予め登録して利用できる署名が1つだけですが、ステーショナリー機能を応用することで送信先に応じて署名を使い分けることもできます。

[動作確認バージョン]

  • Lotus Notes/Domino 6.0 , 7.0, 8.x

ダウンロード可能なリソース

static.content.url=http://www.ibm.com/developerworks/js/artrating/
SITE_ID=60
Zone=Lotus
ArticleID=335617
ArticleTitle=Notes 小ワザ集: 第68回 メール定型文の再利用 -ステーショナリー その1-
publish-date=08012007