Notes 小ワザ集

第4回 受信ボックスをカンタン整理 その3 -受信ボックスのメールを色分け表示-

IBM Notes/Domino小ワザ集

Comments

コンテンツシリーズ

このコンテンツは全#シリーズのパート#です: Notes 小ワザ集

このシリーズの続きに乞うご期待。

このコンテンツはシリーズの一部分です:Notes 小ワザ集

このシリーズの続きに乞うご期待。

受信ボックスに大量のメールが届いて、大切なお客様や上司からのメールを見失ってしまった、ということはありませんか?

IBM Notesでは、送信者のアドレスを元に、受信ボックスでメールを色分け表示することができます。例えば、上司や特定のお客様からのメールだけ、分かりやすく色をつけて表示させる、という設定が可能です。

  1. 受信ボックスで「オプション」-「プリファレンス」を選択します。
  2. 「メール」タブ-「送信者の色」タブを選択します。
  3. 左の「送信者名」ボックスに送信者のアドレスを入力し、右のカラーパレットから背景とテキストの色をそれぞれ選択します。最大で10種類の設定が可能です。
  4. 設定後の受信ボックス画面です。

[対象環境]
Notes クライアント(6.0以降)
※この記事は IBM Notes 9.0 クライアント Standard Edition 環境に基づいて作成されております。クライアント環境により記載、画面が異なる場合がございます


ダウンロード可能なリソース

static.content.url=http://www.ibm.com/developerworks/js/artrating/
SITE_ID=60
Zone=Lotus
ArticleID=335652
ArticleTitle=Notes 小ワザ集: 第4回 受信ボックスをカンタン整理 その3 -受信ボックスのメールを色分け表示-
publish-date=02172016