Notes 小ワザ集

第31回 -ツールバーのカスタマイズ-

IBM Notes/Domino小ワザ集

Comments

コンテンツシリーズ

このコンテンツは全#シリーズのパート#です: Notes 小ワザ集

このシリーズの続きに乞うご期待。

このコンテンツはシリーズの一部分です:Notes 小ワザ集

このシリーズの続きに乞うご期待。

IBM Notesの画面の上にはさまざまなアイコンが並んでいて、ボタンをクリックするだけで色々な処理を行うことができるようになっています。

しかしながら、アイコンの絵だけでは何をするボタンが分からない、ということも良くあるのではないでしょうか?

そのような時には、ツールバーボタンのポップアップ表示を設定してみましょう。
「ファイル」-「設定」-「ツールバー」を選択します。
(ツールバーの何も無いところを右クリックして「ツールバーの設定」をクリックしても表示されます)

ツールバーの設定画面

「ツールバーボタンのポップアップ文字列を表示」と「ポップアップ文字列にアクセラレーターキーを表示」を設定してみましょう。

アイコンにマウスポインタを重ねるとポップアップ文字列による説明と (利用可能な場合) アクセラレーターキーが表示されます。

ツールバーにポップアップ文字列を表示したところ

[対象環境]
Notes クライアント(6.0以降)
※この記事は IBM Notes 9.0 クライアント Standard Edition 環境に基づいて作成されております。クライアント環境により記載、画面が異なる場合がございます


ダウンロード可能なリソース

static.content.url=http://www.ibm.com/developerworks/js/artrating/
SITE_ID=60
Zone=Lotus
ArticleID=335597
ArticleTitle=Notes 小ワザ集: 第31回 -ツールバーのカスタマイズ-
publish-date=09202016