Notes 小ワザ集

第18回 クイックフラグ

IBM Notes/Domino小ワザ集

Comments

コンテンツシリーズ

このコンテンツは全#シリーズのパート#です: Notes 小ワザ集

このシリーズの続きに乞うご期待。

このコンテンツはシリーズの一部分です:Notes 小ワザ集

このシリーズの続きに乞うご期待。

この連載の第5回でご紹介したフォローアップ機能をお使いいただいているでしょうか?
今回はこのフォローアップを簡単に設定する「クイックフラグ」を少し詳しくご紹介いたします。

「クイックフラグ」の使い方は簡単で、受信ボックスで旗を立てたいメールを選択して、アクション・バーの「ツール」-「クイックフラグ」を選択するだけです。「フラグの追加/編集」を選択すると、フォローアップの内容や日付まで設定することができますが、この「クイックフラグ」を使うとあらかじめ設定しておいた内容でフォローアップを作成できます。

フォローアップのボタン

アクション・バーから「オプション」-「プリファレンス」を選択してプリファレンス画面を開き、「メール」-「フォローアップ」のタブをクリックすると、クイックフラグを使用したときに作成されるフォローアップの設定内容(重要度、日時)を編集することができます。

フォローアップの設定画面

アラームも設定できますので、簡単な備忘録としてもご活用ください。

[対象環境]
Notes クライアント(6.0以降)、iNotes Webアクセス
※この記事は IBM Notes 9.0 クライアント Standard Edition 環境に基づいて作成されております。クライアント環境により記載、画面が異なる場合がございます


ダウンロード可能なリソース

static.content.url=http://www.ibm.com/developerworks/js/artrating/
SITE_ID=60
Zone=Lotus
ArticleID=335523
ArticleTitle=Notes 小ワザ集: 第18回 クイックフラグ
publish-date=06082016