Notes 小ワザ集

第15回 多数の文書リンクを1度にコピーする(表形式でコピー)

IBM Notes/Domino小ワザ集

Comments

コンテンツシリーズ

このコンテンツは全#シリーズのパート#です: Notes 小ワザ集

このシリーズの続きに乞うご期待。

このコンテンツはシリーズの一部分です:Notes 小ワザ集

このシリーズの続きに乞うご期待。

IBM Notesの文書リンク機能を日常的に活用している方も多いと思いますが、1度にたくさんの文書リンクを送るのが面倒、と思っている方も多いはずです。(ビューリンクを送ったところ「結局どの文書を開けば良いのか分からない」と言われてしまった経験はありませんか?)

そんな時は、ぜひ「表形式でコピー」を試してみてください。 ビューで、リンクをコピーしたい文書をあらかじめ選択しておいて、「編集」-「リンクのコピー」-「表」を選択するとクリップボードに文書リンクがコピーされます。

図1. 「表」形式でコピー

この状態でメールの本文などに貼り付ければ一瞬にして文書リンク集が出来上がります。

図2. 「表」形式を貼り付けた時の Notes と 表計算ソフトの画面

また、IBM Notesだけでなく表計算ソフトなど他のアプリケーションに表として貼り付けて使うこともできます。

[対象環境]
Notes クライアント(6.0以降)
※この記事は IBM Notes 9.0 クライアント Standard Edition 環境に基づいて作成されております。クライアント環境により記載、画面が異なる場合がございます


ダウンロード可能なリソース

static.content.url=http://www.ibm.com/developerworks/js/artrating/
SITE_ID=60
Zone=Lotus
ArticleID=335500
ArticleTitle=Notes 小ワザ集: 第15回 多数の文書リンクを1度にコピーする(表形式でコピー)
publish-date=05172016