Notes 小ワザ集

第98回 メールのフラグ類を見やすい位置に変える

IBM Notes/Domino 小ワザ集

Comments

コンテンツシリーズ

このコンテンツは全#シリーズのパート#です: Notes 小ワザ集

このシリーズの続きに乞うご期待。

このコンテンツはシリーズの一部分です:Notes 小ワザ集

このシリーズの続きに乞うご期待。

メールの受信ボックスを開くと、アテンション・インジケーターや返信・転送の有無などのアイコンが右側にまとめて表示されていますが、この位置は固定ではなく、各ユーザーが個人の好みで変更できます。

移動させたい列のヘッダー部分を、ドラッグ&ドロップで、希望する場所に移動させます。下の例では、返信・転送のアイコンとアテンション・インジケーターを前の方に持ってきた例です。こうすることで、右側に視点を移動せずとも、左側を見るだけでより多くの情報を一瞬で得られるようになります。

[動作確認バージョン]

  • Lotus Notes/Domino 8.0

ダウンロード可能なリソース

static.content.url=http://www.ibm.com/developerworks/js/artrating/
SITE_ID=60
Zone=Lotus
ArticleID=347732
ArticleTitle=Notes 小ワザ集: 第98回 メールのフラグ類を見やすい位置に変える
publish-date=10312008