Notes 小ワザ集

第176回 宛先の詳細表示をデフォルトに設定する

IBM Notes/Domino 小ワザ集

Comments

コンテンツシリーズ

このコンテンツは全#シリーズのパート#です: Notes 小ワザ集

このシリーズの続きに乞うご期待。

このコンテンツはシリーズの一部分です:Notes 小ワザ集

このシリーズの続きに乞うご期待。

今週も、Lotus Notes and Domino 8.5.2日本語版の小ワザをご紹介いたします。

Notes 8以降、受信したメールの宛先は省略された形での表示が標準(デフォルト)になっており、右端の「詳細を表示」をクリックすることで、全てのメールアドレスや、プレゼンス(在席状況)を表示させることが可能です。

詳細の表示が省略
詳細が表示

宛先が多いメールの場合は非常に見やすくて便利なのですが、毎回詳細を確認したい場合はNotes8.5.2からデフォルトで表示させておく機能が追加されました。

プリファレンス(設定)から [メール] - [基本] で、「常に受信メールメッセージに詳細を表示」にチェックを入れます。

これで、毎回「詳細を表示」をクリックすることなく、常に宛先の詳細が表示されるようになります。

ぜひお試しください。

[動作確認バージョン]

  • Lotus Notes/Domino 8.5.2

ダウンロード可能なリソース

static.content.url=http://www.ibm.com/developerworks/js/artrating/
SITE_ID=60
Zone=Lotus
ArticleID=548362
ArticleTitle=Notes 小ワザ集: 第176回 宛先の詳細表示をデフォルトに設定する
publish-date=10012010