Notes 小ワザ集

第97回 エラー時に技術情報を表示させる

IBM Notes/Domino 小ワザ集

Comments

コンテンツシリーズ

このコンテンツは全#シリーズのパート#です: Notes 小ワザ集

このシリーズの続きに乞うご期待。

このコンテンツはシリーズの一部分です:Notes 小ワザ集

このシリーズの続きに乞うご期待。

Notes 8 から、エラーに関する技術情報が存在する場合に、Webで技術情報を提供します。

以下、存在しないアプリケーションを開くことによりエラーが発生する場合に、どのような画面が表示されるかご説明いたします。

1. 存在しないアプリケーション名"test"を入力し開こうとします。

A typical Web architecture
A typical Web architecture

2. 「IBM 技術情報の検索」ボタンを含むダイアログボックスが表示されます。

A typical Web architecture
A typical Web architecture

3. 「IBM 技術情報の検索」ボタンをクリックするとWebブラウザーが開き、関連する技術情報の項目が表示されます。

A typical Web architecture
A typical Web architecture

Notes クライアントをお使いの方はご自身で問題を解決しやすくなります。また、ヘルプデスクの負荷を軽減することにもなります。

この機能について、以下のサポート技術情報でご覧いただけます。

「特定のエラーダイアログに表示される「IBM 技術情報の検索」ボタンについて」(Technote #731922)

注意: この機能はNotes 8 から実装されましたが、日本語の技術情報は、8.0.2から表示されます。8.0.1までは英語の技術情報が表示されます。

[動作確認バージョン]

  • Lotus Notes/Domino 8.0

ダウンロード可能なリソース

static.content.url=http://www.ibm.com/developerworks/js/artrating/
SITE_ID=60
Zone=Lotus
ArticleID=349126
ArticleTitle=Notes 小ワザ集: 第97回 エラー時に技術情報を表示させる
publish-date=10172008