Notes 小ワザ集

第163回 ビューを切り替えても選択文書を保持する方法

IBM Notes/Domino 小ワザ集

Comments

コンテンツシリーズ

このコンテンツは全#シリーズのパート#です: Notes 小ワザ集

このシリーズの続きに乞うご期待。

このコンテンツはシリーズの一部分です:Notes 小ワザ集

このシリーズの続きに乞うご期待。

ディスカッションDBなどで、ちがうビューで切り替えた時、選択している文書を見失ってしまうことはないでしょうか。
今回は、今選択している文書のフォーカスが保持される方法をご紹介します。

例)ビューは「製品別」になっています。

Ctrlキーを押しながら、マウスでビューを「カテゴリ」に切り替えると、選択文書は変更されません。

フォルダーでも同様に可能です。これは便利ですね。

ぜひ お試しください!

[動作確認バージョン]

  • Lotus Notes/Domino 8.5.x

ダウンロード可能なリソース

static.content.url=http://www.ibm.com/developerworks/js/artrating/
SITE_ID=60
Zone=Lotus
ArticleID=494544
ArticleTitle=Notes 小ワザ集: 第163回 ビューを切り替えても選択文書を保持する方法
publish-date=06112010