Notes 小ワザ集

第159回 回答期限を設定する

IBM Notes/Domino 小ワザ集

Comments

コンテンツシリーズ

このコンテンツは全#シリーズのパート#です: Notes 小ワザ集

このシリーズの続きに乞うご期待。

このコンテンツはシリーズの一部分です:Notes 小ワザ集

このシリーズの続きに乞うご期待。

Lotus Notes メールの送信オプションにはいくつか便利な機能がありますが、今日は「回答期限」の設定についてご紹介しましょう。

返信が必ずほしいメールを送る場合は、タイトルの頭に「5月14日までに回答願います!」などと注意を促すような工夫をしている方がいらっしゃるかもしれません。そんな時には、この送信オプションの「回答期限」を利用してみましょう。

メールの「送信オプション」から、「詳細」のタブの「ワークフロー管理」で回答期限を設定します。

ここで期限を設定したメールは、受信者側には以下のように「xxxx/xx/xx までに返信してください」と表示されます。(送信側のメールにも表示されています。)

ぜひ お試しください!

[動作確認バージョン]

  • Lotus Notes/Domino 8.5.x

ダウンロード可能なリソース

static.content.url=http://www.ibm.com/developerworks/js/artrating/
SITE_ID=60
Zone=Lotus
ArticleID=489241
ArticleTitle=Notes 小ワザ集: 第159回 回答期限を設定する
publish-date=05142010