Notes 小ワザ集

第142回 美しく文書を書く (3)

IBM Notes/Domino 小ワザ集

Comments

コンテンツシリーズ

このコンテンツは全#シリーズのパート#です: Notes 小ワザ集

このシリーズの続きに乞うご期待。

このコンテンツはシリーズの一部分です:Notes 小ワザ集

このシリーズの続きに乞うご期待。

Lotus Notesをうまく使いこなすと、ワードプロセッサーのお世話になることがあまりありません。折角Lotus Notesを使うなら、美しく文書を作成したいもの。
前回に引き続き「美しく文書を書く」の3回目もエディター部分の使いこなし術です。

印刷で効いてくる段落設定 ~あまり使われない設定は実は有効 ~

Lotus Notesは印刷が弱いと時々言われておりましたが、バージョンを重ねるごとに細かく改善を行っております。
初期の頃からある設定であまり使われていない「段落」設定を行うと、印刷品質はかなり改善されますのでぜひお試しください。設定箇所は文字プロパティーです。

  • 「段落の前で改ページ」にチェックを入れると、意図的にそこで改ページを入れられます。途中で意図しない改ページを防ぐことができます。
  • 「段落を同一ページにする」にチェックを入れれば、その段落は必ず同一ページに収まります。
  • 「次の段落と一緒にする」にチェックを入れれば、連続する2つの段落を1つのページに収めます。

ぜひお試しください。

[動作確認バージョン]

  • Lotus Notes/Domino 6.5 7.0.x 8.0.x 8.5.x

ダウンロード可能なリソース

static.content.url=http://www.ibm.com/developerworks/js/artrating/
SITE_ID=60
Zone=Lotus
ArticleID=447631
ArticleTitle=Notes 小ワザ集: 第142回 美しく文書を書く (3)
publish-date=11272009