ADFS Proxy (Web Application Proxy) を使用した IBM Domino SAML 構成ガイド

2017年 4月 19日

当資料では、Windows Server 2012 R2 の Microsoft Active Directory Federation Services (ADFS 3.0 と ADFS Proxy(※)の機能を利用した、IBM Domino の SAML 構成について記載しています。ADFS Proxy を利用することで、社外から Domino に対するアクセスでも SAML による SSO が可能となります。

(※)ADFS Proxy について、Windows Server 2012 R2 から「Web Appliction Proxy(WAP)」という名称に変更されています。(資料内では、分かりやすくするため「ADFS Proxy」と記載します)

目次

  1. はじめに
  2. SAML の基礎知識
  3. 当資料で導入するサーバー一覧
  4. 当資料での構成
  5. 手順概要
  6. ADFS 構築
  7. 社内用 Domino 設定
  8. ADFS 側設定(社内 Domino 用)
  9. IdP, SP 間のユーザー情報連携
  10. 社内ユーザーの SAML 認証の動き
  11. 社外用 Domino 設定
  12. ADFS 側設定(社外 Domino 用)
  13. 社外ユーザーの SAML 認証の動き
  14. その他 Hint & Tips

ダウンロード

内容ファイル名サイズ
構成ガイドdomino_saml_adfsproxy.pdf1.95MB
static.content.url=http://www.ibm.com/developerworks/js/artrating/
SITE_ID=60
Zone=Lotus
ArticleID=1044885
SummaryTitle=ADFS Proxy (Web Application Proxy) を使用した IBM Domino SAML 構成ガイド
publish-date=04192017