[AVP] WebSphere Portal 運用におけるパフォーマンス監視するツールのご紹介 -UNIX上のPortal 運用でのパフォーマンス監視

WebSphere Portal を使用している環境で快適なレスポンスでユーザーにサービスを提供していくために、日常的にシステムの状態を監視しておくことが必要です。ここでは、日常的にデータを取得し、モニタリングをするためのツール、コマンドについてご紹介します。

この技術情報はIBMソフトウェア アクセラレイテッド・バリュー・プログラム(AVP) において実際のお客様の運用課題を解決したソリューション事例であり、Working Smarter Forum 2009にて配布された資料です。


ダウンロード可能なリソース

static.content.url=http://www.ibm.com/developerworks/js/artrating/
SITE_ID=60
Zone=Lotus
ArticleID=489021
SummaryTitle=[AVP] WebSphere Portal 運用におけるパフォーマンス監視するツールのご紹介 -UNIX上のPortal 運用でのパフォーマンス監視
publish-date=05142010