Helm 入門: アプリケーション・パッケージ・マネージャ―を理解するための入門者向けラボ

一連の入門ラボで、Helm の使用方法を学んでください

Comments

アプリケーションを Kubernetes にデプロイする最適な方法を学びたいと思ったことはありますか?別の言葉で言い換えると、アプリケーションのデプロイに伴う個々のマニフェスト・ファイルやリソースの管理を省略したいと思ったことはありませんか?リソースを削除してマニフェスト・ファイルを更新してから再デプロイするといった作業を行うことなく、アプリケーションを更新できるようにするにはどうすればよいでしょうか?さらに、本番対応のアプリケーションをコミュニティーと共有する方法についてはどうでしょうか?

こうした疑問をこの一連のラボで解消して、Helm を使いこなせるようになってください。

この一連のラボは、Helm に馴染みのない開発者を念頭に設計されています。最後のラボまでひと通り終えると、皆さんは次の目標を達成します。

  • Helm のコア概念を十分に理解する
  • 次のトピックについて掘り下げることで、kubectl ではなく Helm を使用してアプリケーションをデプロイするメリットを理解する。
    • アプリケーション管理
    • 更新
    • 構成
    • リビジョン管理
    • リポジトリーとチャートの共有

ダウンロード可能なリソース


関連トピック


コメント

コメントを登録するにはサインインあるいは登録してください。

static.content.url=http://www.ibm.com/developerworks/js/artrating/
SITE_ID=60
Zone=Cloud computing
ArticleID=1066321
ArticleTitle=Helm 入門: アプリケーション・パッケージ・マネージャ―を理解するための入門者向けラボ
publish-date=07252019