developerWorks Technology からのお知らせ: 2015 年の選り抜きの Java 関連チュートリアル

Vaadin フレームワーク、Akka ツールキット、そして IBM Bluemix DevOps Services で Maven を使用する方法についてのチュートリアルを読んでください

Comments

developerWorks では毎年、何百ものオリジナルのチュートリアルを公開しています。私たちはこのサイトで公開するコンテンツの 1 つひとつに多大な労力を注いでいるため、素晴らしいコンテンツが当然の注目を集めていないことを知ると非常に残念に感じます。そこで、2015年に Java 開発者向けに公開されたチュートリアルの中から選り抜きのチュートリアルを紹介します。

Vaadin による Java での魅力的なユーザー・エクスペリエンス

HTML5 と JavaScript の最新の機能を利用して、魅力的なユーザー・エクスペリエンスを作成してください。ただし、HTML5 と JavaScript をあらかじめ習得する必要はありません! Vaadin フレームワークを使用すれば、すでに慣れ親しんでいる Java でのコーディングに集中的に取り組むかたわらで、魅力的なユーザー・エクスペリエンスのアプリケーションをこのフレームワークがデプロイしてくれます。developerWorks 読者に (そして、エディターにも!) 人気の Sing Li 氏が寄稿した、この非常に強力な 2 つのチュートリアルは、Vaadin フレームワークについて深く理解するのを支援するだけでなく、Vaadin フレームワークを使用して Bluemix にアプリケーションをデプロイするのを支援することを意図して作られています。

チュートリアルを読む:
「Vaadin を使用したフルスタック Java の Web 開発」

チュートリアルを読む:
「Vaadin を使用してクラウド内でフルスタック Java のアプリを開発する」

Akka を使用したアクター・アプリケーションの作成

長年にわたる developerWorks へのコントリビューターである Dennis Sosnoski 氏が、並行分散型 JVM アプリケーションを作成するためのツールキット兼ランタイムである、Akka に関する連載の締めくくりとして、アクター・システムを構造化する方法について説明しています。このチュートリアルを読めば、アクターのアプローチによってスケーラビリティーが高い非同期実行のプログラムを容易に作成できるようになることがわかるはずです。

チュートリアルを読む:
「JVM の並行性: Akka を使ってアクター・アプリケーションを作成する」

Maven を使用して自動的に Java アプリケーションをビルド、テストして Bluemix にデプロイする

Apache Maven は、Java ベースのプロジェクトで使用できる強力なビルド・ツールです。Maven はビルド・プロセスに必要なコンポーネントやプラグインを Maven リポジトリーからダウンロードすることで、これらのコンポーネントやプラグインへの依存関係を自動的に解決してくれます。このチュートリアルでは、データ・サイエンティストである Romeo Kienzler 氏が、Maven と連動させて Bluemix DevOps Services デリバリー・パイプラインを使用する方法を紹介しています。ビルド済み Maven プロジェクトの Bluemix DevOps Services パイプラインを構成する方法、そして Maven プロジェクトをゼロから開発した上で、デリバリー・パイプラインを使用する方法を両方とも学べます。

チュートリアルを読む:
「Bluemix DevOps Services デリバリー・パイプラインで Maven を使用する」


ダウンロード可能なリソース


関連トピック


コメント

コメントを登録するにはサインインあるいは登録してください。

static.content.url=http://www.ibm.com/developerworks/js/artrating/
SITE_ID=60
Zone=Java technology
ArticleID=1026752
ArticleTitle=developerWorks Technology からのお知らせ: 2015 年の選り抜きの Java 関連チュートリアル
publish-date=02112016