Java 開発 2.0, EC2 も借りられます

柔軟性と低コストの両方を兼ね備えた、効率的でスケーラブルなレンタル・インフラストラクチャー

developerWorksアーカイブより

Andrew Glover

アーカイブ日付: 2017年 07月 26日 | 初版: 2009年 9月 29日

連載「Java 開発 2.0」の今回の記事では、Andrew Glover が Amazon EC2 (Elastic Compute Cloud) 用にアプリケーションを開発してデプロイする方法を実際の手順に沿って紹介します。EC2 と Google App Engine との違いを学び、Eclipse プラグインと簡潔な Groovy 言語を利用して、単純な Web アプリケーションを EC2 で素早く稼働させる方法を学んでください。

この記事は今後アップデートおよびメンテナンスはされません。すべての記事は現状のままPDFファイルとしてご提供させていただきます。テクノロジーの進化により、各ステップやイラストは変更される場合があります。



static.content.url=http://www.ibm.com/developerworks/js/artrating/
SITE_ID=60
Zone=Java technology, Cloud computing
ArticleID=438828
ArticleTitle=Java 開発 2.0: EC2 も借りられます
publish-date=09292009