IBM Cloud の紹介

IBM のクラウド・プラットフォーム上でアプリの開発とデプロイを開始する方法を、Doug Tidwell がデモンストレーションします

Comments

この動画について

この動画では、IBM Cloud インターフェースを紹介し、Web アプリケーションを作成してデプロイする方法を説明しています。動画で説明する手順に従うと、およそ 10 分で、世界中の友達や親戚がアクセスできるアプリケーションが完成します。このアプリケーションは、背後でコード・リポジトリー、継続的デリバリー・パイプライン、クラウド・ベースの NoSQL データベースに支えられていますが、これらすべてのものを用意するために作成するコードは 1 行もありません。

IBM Cloud の Platform as a Service (旧称 Bluemix) では、クラウド内で迅速にアプリケーションを作成、デプロイ、管理することができます。基礎となるインフラストラクチャーに対処する必要は一切ありません。クラウド・ベースのアプリケーションのホスティングや管理の側面に対処する必要もありません。お好みのツールと言語を使用できます。しかも、IBM Cloud には、IBM とサード・パーティーが提供する幅広いサービスのカタログが用意されていて、それらのサービスをアプリケーション内で利用することができます。

IBM Cloud を使用すれば、インフラストラクチャーをインストールして構成する作業ではなく、素晴らしいコードを作成するという作業に集中できます

まずは、無料かつ無期限の IBM Cloudライト・アカウントを作成してください。このアカウントがあれば、このデモで説明する以下の 3 つのステップに従うことができます。

  1. Node.js SDK を使用して Web アプリケーションを作成し、デプロイする
  2. 継続的デリバリー・ツールチェーンをアプリケーションに追加する
  3. NoSQL データベースをアプリケーションに追加する

シリーズの他の動画 (近日中に developerWorks 上で公開予定) では、この動画で作成するアプリケーションを基に、さらに高度な以下のアプリケーションを構築します。

  • IBM Cloud 内で稼働する Cloud Foundry アプリケーション (必要に応じて、ローカルのマシン上でも稼働します)
  • IBM Container Service サービスを利用した Kubernetes 内で稼働する Docker コンテナー
  • IBM Cloud Functions サーバーレス・コンピューティング・プラットフォーム上でホストされたマイクロサービスを使用する Node.js アプリケーション

その他の IBM Cloud リソース

さらに詳細を探る心の準備はできていますか?新しく更新された「IBM Cloud Essentials」コースを調べてください。このコースでは、クラウド・コンピューティング、IBM Cloud プラットフォーム・サービス、Cloud Foundry アプリケーションの基礎を詳しく探ります。

皆さんの学習と開発を支援し、いつでも IBM Cloud とつながっていられるようサポートする一連のチュートリアルと技術リソースについては、developerWorks 上で公開されている IBM Cloud 関連の記事とチュートリアルを参照してください。また、IBM Cloud Developer Center にアクセスすることもお忘れなく。

謝辞

2015 年 10 月にこの動画のオリジナル・バージョンを作成してくれた David Barnes に感謝の言葉を贈ります。


ダウンロード可能なリソース


関連トピック


コメント

コメントを登録するにはサインインあるいは登録してください。

static.content.url=http://www.ibm.com/developerworks/js/artrating/
SITE_ID=60
Zone=Cloud computing
ArticleID=1059459
ArticleTitle=IBM Cloud の紹介
publish-date=03262018