目次


編集チームが選ぶ Bluemix チュートリアル・トップ 10 ― 2015 年冬

Comments

この 1 年での Bluemix の進化は信じられないほどです! IBM は Bluemix を公開して以来、ユーザーが夢見るほぼあらゆる種類のアプリケーションを作成、デプロイ、実行、管理するために使用できる新しいサービスおよびランタイム (IBM によるもの、サード・パーティーによるもの、オープンソースのもの) を多数発表してきました。

developerWorks では、編集チームがクラウドおよびサービスの一流のエキスパートと密接に協力して、Bluemix とそのサービスによって実現できる内容や、それを迅速かつ容易に実現する方法などを紹介するために、クイックスタート、チュートリアル、動画、デモを大量に作成してきました。このような豊富な情報を提供するなかで、さまざまな Bluemix ソリューションを説明するチュートリアルの中から編集チームが気に入ったものを定期的にハイライトすると参考になるのではないかと考えました。

もし皆さんが気に入ったチュートリアルが見つからず、Bluemix を利用する創造的な方法のアイデアをお持ちで、それを developerWorks で共有していただけるようでしたら、ぜひともお聞かせください。

Bluemix と言えば、選択そして柔軟性です: プライベート・サービスとパブリック・サービスをミックス・アンド・マッチする

この短時間にまとめられた動画では、Bluemix Dedicated を利用して極めて機密性の高いデータを中心としたアプリケーションを作成し、専用のクラウド環境にデプロイする方法を紹介しています。Bluemix Dedicated を使用すると、専用のクラウドならではのメリットを活かせると同時に、パブリック・クラウドに伴うコンプライアンス、法規制、そしてパフォーマンスの問題を回避することもできます。

IBM Watson で世界指折りの話題の人物を追跡する

人気の高いオンライン・ニュース・アグリゲーターでは、特定のトピック (政治、金融など) に関するトップ・ニュースを簡単に検索してドリルダウンできるようになっていますが、報道の価値がある人物に焦点を絞って検索する有効な手段は提供されていません。このギャップを埋めるのが、私たちが作成した People in the News (PITN) アプリケーションです。このアプリケーションは、報道価値のある人物の上位に位置する人たちの最新のニュース記事を集め、ニュースで話題になっている人物がひと目でわかるように表示します。

このチュートリアルでは、PITN アプリケーションの皆さん独自のバージョンを作成してデプロイします。PITN は、Bluemix と DevOps Services で Watson Relationship Extraction サービスと Cloudant NoSQL DB サービスを利用して作成された Node.js ベースのニュース・アグリゲーターです。

IBM BPM に IBM Watson を統合する: 第 1 回: IBM Bluemix の Question and Answer サービスを利用して、プロセス・アプリケーションにおける意思決定をより適切なものにする

この 2 回からなるチュートリアルのシリーズでは、Bluemix の Watson Question and Answer サービスをサンプル BPM (Business Process Management) アプリケーションに統合する方法を説明しています。Watson のコグニティブ (認知) 機能を使用することで、BPM アプリケーションのユーザーは、自然言語を用いた質問でビジネス・コーパスを参照して意思決定を補完することができます。さらに、Watson から提供されるアドバイスを記録して、ユーザーの生産性とビジネス・プロセスの効率性を向上させることもできます。

第 2 回では、Bluemix の Watson Personality Insights サービスを統合することで、ノイズが潜在するソーシャル・メディアを処理し、個人の特徴が書かれた自己紹介文を自動的に抽出できるよう、企業を支援する方法を紹介します。このサービスはコアとなる一連のアナリティクス機能によって、人や団体に関するアクション可能な洞察を引き出します。このようにして引き出された洞察を参考に、世界とのかかわり方や相互作用に関する極めてパーソナライズされた方法を導き出すことで、製品、サービス、キャンペーン、そしてその他のコミュニケーションをより適切にカスタマイズすることが可能になります。

ドラッグ・アンド・ドロップ操作によって 10 分でモバイル・アプリを作成する

10 分あれば、ドラッグ・アンド・ドロップ操作によってモバイル対応のアプリケーションを作成することができます。プログラミングの必要はまったくありません!このクイックスタート・チュートリアルの例では、IBM Bluemix クラウド・プラットフォーム上の RapidApps 開発環境を使用して、車をどこに駐車したのかを思い出すための簡単なアプリケーションを作成します。

Bluemix の Analytics for Hadoop サービス

IBM Bluemix を使用することで、わずか数分で Hadoop インスタンスをクラウド内で稼働状態にすることができます。IBM による Analytics for Hadoop という Bluemix のサービスを利用すれば、開発者は IBM の Hadoop オファリングである IBM InfoSphere BigInsights の機能を利用して、最新のモバイル・アプリや Web アプリケーションを駆動することができます。しかも、Bluemix 内で BigInsights の単一クラスターを迅速にデプロイすることもできるため、クラウド上で直接 Hadoop を試してみることが可能です。

チュートリアルと動画で構成されたこの 4 回からなるシリーズでは、Larry Weber が Analytics for Hadoop サービスに登録してアクセスする方法、BigInsights コンソールを使用する方法、BigInsights にデータをロードする方法、そして BigSheets でデータを探索する方法を紹介しています。

Pyramid、SQLDB、Bluemix を使用してチャット・アプリを作成する

Python の基礎知識はありますか?また、Web アプリケーションを一から開発して Bluemix クラウド・プラットフォームにデプロイしたいと思いませんか?そうだとしたら、このチュートリアルがまさに最適です! Pyramid フレームワークとそのセキュリティー・モデルを使用して開発する方法、Socket.IO 抽象化を使用してリアルタイムで通信する方法、そして SQLAlchemy を使用して統合する方法を学んでください。SQLAlchemy は、Bluemix 環境でデータベース・サービスを簡単に統合する手段となります。このチュートリアルでは機能を 1 つずつ追加しながら、ユーザーがリアルタイムでメッセージを交換できるチャット・アプリを作成します。

Geospatial Analytics を利用して、ネットワーク接続された車両の IoT アプリを作成する

ほとんどの IoT アプリは 3 つの要素で構成されています。その 3 つとは、ネットワーク接続された「モノ」、そのモノを表示して管理する「アプリケーション」、そしてそのモノによってトリガーされたイベントを検出するための「アナリティクス」です。Bluemix の「モノのインターネット」サービス (IoT Foundation) を利用すると、モノをアプリケーションとアナリティクス・サービスに極めて簡単に接続することができます。それがいかに簡単であるかを実証するために、Bryan Boyd はネットワーク接続された車両用の IoT スターター・キットを作成しました。この「Connected Vehicle」キットは、次の 3 つの要素で構成されます。車両シミュレーター (Node.js アプリケーション)、地図上に車両を表示して管理する HTML5 アプリケーション、そしてアナリティクスに対応する Bluemix の Geospatial Analytics サービスおよび Node-RED です。

このチュートリアルでは、Bryan が Bluemix 上で Connected Vehicle スターター・キットを構成してデプロイし、Geospatial Analytics サービスと Node-RED を使用してアナリティクスを作成する方法を紹介します。

Node.js と IBM Mobile Web Push を使用して、リアルタイムのマーケティング・アプリケーションを構築する

このチュートリアルで Bob Balfe が紹介するのは、Bluemix Mobile Push サーバーからマーケティング・コンテンツを受け取ってキャンペーン・マネージャー内にそのコンテンツを表示できる、汎用的な Web ページを作成する方法です。さらに、Push テクノロジーを利用する基本的なアプリケーションを作成して、その Web アプリケーションにマーケティング・コンテンツをプッシュする方法のデモも行います。

IBM Watson と Bluemix のサービスを利用して自然言語の質問応答システムを作成する

このチュートリアルでは、Bluemix の Watson Question and Answer サービスを利用して Watson とやりとりするアプリケーションを構築する方法を紹介します。Watson Films という名前のこのアプリケーションでは、ユーザーが映画 (特に、米国映画協会によるアメリカ映画トップ 100) についての質問や、映画製作全般に関する質問をすることができます。

Geospatial Analytics サービスを利用してモバイル端末をモニターする

モノのインターネットにはすでに何十億台もの端末が接続されており、急速に拡大し続けています。これらの端末の多くは、(スマートフォンやネットワーク接続された車両など) モバイル性があることから、移動中の端末の位置情報を利用した、新しい画期的なアプリケーションを作成できる可能性が広がります。そのような新しいアプリケーションをサポートするには、大量のデータをリアルタイムで分析できる、極めてスケーラブルなサービスが必要です。

Bluemix の Geospatial Analytics サービスを利用すると、モノのインターネットに接続された移動中の端末をモニターすることができます。Geospatial Analytics サービスは、1 つ以上の地域に関して端末の位置情報をリアルタイムで追跡するサービスです。このチュートリアルでは、Geospatial Analytics サービスを利用してモバイル端末の位置情報をモニターする、Node.js で作成されたスターター・アプリケーションを取得し、実行し、拡張する方法を紹介しています。

まとめ

ここで取り上げたのは、私たちが気に入っているチュートリアルのほんの一部です。developerWorks には、他にも Bluemix に関する技術リソースが数え切れないほど見つかります。春になったら、再び私が推薦するチュートリアルを紹介します。

Bluemix プラットフォームとその数々のサービスとランタイム、そして developerWorks のノウハウとサンプル・アプリがあれば、これまでになく簡単にクラウドでアプリを作成してデプロイすることができます。


ダウンロード可能なリソース


関連トピック


コメント

コメントを登録するにはサインインあるいは登録してください。

static.content.url=http://www.ibm.com/developerworks/js/artrating/
SITE_ID=60
Zone=Cloud computing, Mobile development, Web development, ビジネス・アナリティクス
ArticleID=1004445
ArticleTitle=編集チームが選ぶ Bluemix チュートリアル・トップ 10 ― 2015 年冬
publish-date=05072015