Rep page support

This module is visible to IBMers only.

Module will be re-enabled on refresh.

DSC Page Auditor

Rep ID: yykoshi@jp.ibm.com

Rep Group: Live

Population: IIS

Rep Enabler modules:

- Social links: JSON

- Messages/Videos/Events: JSON

【導入事例】IBM Kenexa 職業的パーソナリティ調査を活用して個々の性格特性を客観的に把握、お互いをより深く理解できたことで、チーム力が大幅に向上。​

2018/9/18

植物を使った空間をプロデュースしているparkERsでは、デザイナー、プランツコーディネーターなど異なる分野で高い専門性を持つ社員が1つのチームとなり、緑化空間を生み出しています。組織運営において、それぞれに高い専門性を持つ個性の強い社員が協力し合い、大きな成果を生み出すチームをつくることは容易ではありません。そこで同部は、IBM Kenexa 職業的パーソナリティ調査を活用して管理職の性格特性を把握。各自が性格上の強みだけでなく弱みもさらけ出し、お互いをより深く理解できたことで、チーム力が大幅に向上。今後のチーム編成のための戦略的指標も得ることができました。

共有

詳細はこちら

かおり、あきづき、さいぎょく・・・ご存知ですか?

2018/9/18

この時期の旬の果物のひとつといえば梨、スーパーでもよく目にします。梨といえば、幸水、豊水、新高、二十世紀などが昔からある有名な種類ですが、最近では新しい種類も多く出ているそうで、このメッセージのタイトルに取り上げた名前は全て梨の名前です。梨には食物繊維がカリウムが豊富に含まれており、カリウムには解熱効果が期待できるので夏バテや夏風邪にも効くとのこと。この夏の猛暑で疲れた身体を癒すため、さっそく梨を買って食べました。

【最新レポート】ブロックチェーンが引き起こす劇的な変革のシナリオ: デジタル通貨と決済​

2018/9/11

ブロックチェーン・ネットワークの多くが現時点ではまだ実証実験の段階にとどまっています。しかし、学術的な研究実験から中央銀行によるデジタル通貨/プログラマブル・マネーの発行に至るまで、その利用は多岐にわたり、本格導入はまだ緒に就いたばかりですが、確実にかつ急速にその歩みを進めています。当レポートでは、ブロックチェーンを活用したデジタル・アセット(暗号通貨)によって複雑な決済プロセスを単純化することで、時間やコストを大きく削減するデジタル・アセット・モデルという革新的なソリューション事例をご紹介します。

共有

詳細はこちら

IBM Watsonを使用したチャットボットサービスのご紹介​

2018/9/11

株式会社ケイ・オプティコムは、携帯電話サービス「mineo(マイネオ)」のサポートチャネルにおいてIBM Watsonを活用したAI型チャットボットサービス「マイちゃん」を開始されました。詳細やマイちゃんへのアクセス先はリンクをご覧ください。Watsonを使ったチャットボットを実際に体感いただけますので、ぜひマイちゃんと会話してみてください!

共有

詳細はこちら

気象データがもたらすビジネスインパクト予測の衝撃

2018/8/21

AIやIoTなどのテクノロジーの進化により、気象データを活用した新しいビジネスや既存ビジネスに変革が起きている。「天気」はさまざまなビジネスに多大な影響を与えるが、現在、そのデータは企業においてどのように利用されているのか。具体的な事例や活用法について、企業向けに気象データと気象のビジネスへのインパクト分析に基づくソリューションを提供する「The Weather Company」の事業責任者と、日本アイ・ビー・エム株式会社に所属する気象予報士に話を聞いた。

共有

詳細はこちら

これからの組織力強化に欠かせない、G-Z世代のホンネ

2018/8/21

生まれたときからデジタルに接しているGeneration-Z (以下、G-Z)世代が、いよいよ社会に出て活躍しようとしている。彼らが組織や大企業に求めているものは何か。折しもIBMが発表した今年のグローバル経営層スタディの結果、経営層が重視しているのが、「新たな事業環境に適応できる人材」や「最新テクノロジーを使いこなす人材」だ。本記事では、コンサルタントとして20年以上にわたって企業の戦略策定と組織改革に携わってきた日本IBM執行役員の池田和明氏と、東大起業サークルTNKで副代表を務める平石英太郎氏に、G-Z世代が大切にしている価値観や仕事観について語ってもらった。

共有

詳細はこちら

担当者に e-メール

アスタリスク(*)の項目は入力必須項目です。ご記入をお願いします。