Rep page support

This module is visible to IBMers only.

Module will be re-enabled on refresh.

DSC Page Auditor

Rep ID: yasutaka@jp.ibm.com

Rep Group: Live

Population: IIS

Skype: Yes (watanuki.yasutaka)

Rep Enabler modules:

- Social links: JSON

- Messages/Videos/Events: JSON

画像も識別するチャットボット

2017/9/12

「話のわかるチャットボット」・・・ いや、「写真のわかるチャットボット」画像を送ると認識して的確に判断してくれる様になるなら「話」が早いので適用範囲が広がりますね。

共有

詳細はこちら

2018年1月1日、PA製品の価格改定が予定されております。

2017/9/08

2018年1月1日のPA製品の価格改定が発表されました。日本を含むWorld Wideの多くの製品は3%程度の値上げが予定されています。新価格につきましては2017年9月13日(日本時間で14日)にご案内可能の予定でございます。ご不明点ございましたら担当営業にお問い合わせください。

共有

詳細はこちら

新卒採用担当はWatson と、、、

2017/9/07

「AIの判断は100パーセント正しいわけではない。」との考えのもとに運用を考慮して一部の作業量を1/4に減らした事例ですね。

共有

詳細はこちら

【9/21 Webセミナー】【リコージャパン x IBM 】 今のNotes/Dominoでご満足ですか? 新たなトレンド「クラウド・ハイブリッド」の構築術

2017/9/05

Notes/Dominoのクラウド化とさらなる有効活用をご検討のお客様へ、急速に普及しているNotes/DominoとIBM Verseハイブリット環境をご提案いたします。新たなライセンス形態により、既存Notesアプリケーションの資産を有効活用しつつ、御社の”働き方改革”を支援するコミュニケーション環境を構築してみませんか?Notes/Dominoやハイブリッド環境の構築・運用実績豊富なリコージャパンがお客様の導入事例を交えて、ご紹介いたします。  2017年9月21日(木) 17時〜17時45分

共有

詳細はこちら

【Watson導入事例】学校法人 金沢工業大学 様

2017/9/05

学生の生活や意識、学び方に対する姿勢の多様化にともない、効果的・効率的な学生向けのアドバイス体制を整えるべく、自然文の解析ができるWatsonを用いた「自己成長支援システム」の構築に着手。従来は対応が難しかった、学部を超えた新たな学習機会の提案も可能にし、さらに学生がWatsonと会話しながら、アドバイスを受けるサービスも開始する予定との事です。

共有

詳細はこちら

【9/22 Webセミナー】クラウド・ファーストの時代にレンタルサーバーを見直してみる

2017/9/05

Webサイト/メール/各種システムのサーバーインフラとしては「クラウド・ファースト」と言われ、パブリック・クラウド一択とも思われがちですが、レンタルサーバーも十二分に活用いただいています。本セミナーでは、コスト/安定性/セキュリティーを軸に、各サーバーインフラについてその種類や特徴をおさらいし、20年近くレンタルサーバーサービスを提供しているカゴヤ・ジャパンの対応事例や実数なども多数公開いたします。加えて、最も重要なセキュリティー面については、新たな技術や取り組みも紹介いたします。 2017年9月22日(金) 16時〜16時45分

共有

詳細はこちら

保有ライセンスと遊休資産

2017/8/28

保有ライセンスはどのぐらいで、そのうち有効なS&Sにどのぐらい入っているのか、調べたことはありますか?PAオンラインの”エンタイトルメント”というページの”エンタイトルメントの取得状況と使用状況の表示 ”で確認することが出来ます。ここで、S&S契約の無い数量もご確認出来ます。これが遊休資産です。遊休資産のご活用をお考えの際はお声掛けお待ちしております。

共有

詳細はこちら

サイト担当者の変更が必要になったら

2017/8/28

"サイト担当者、サイト・テクニカル・コンタクト、メディア送付先、ソフトウェア・サブスクリプション & サポートの更新担当者の変更が必要になりましたら、PAオンラインより変更可能です。また、契約状況 (料金レベル、アニバーサリー・デート、本年度発注ポイント)、サイト登録内容の確認および管理も出来ます。

共有

詳細はこちら

パスポート・アドバンテージ・オンライン(PA オンライン)

2017/8/28

サイトの登録情報の管理、有効なソフトウェア・エンタイトルメント、遊休資産等を確認できる便利なサイトです。是非ご活用ください。アクセス手引き、ご利用手引きもこちらのWebページよりご覧いただけます。

共有

詳細はこちら

お使いのバージョンのサポート終了は・・・

2017/8/28

現在お使いのバージョンがいつサポート終了なのか、そろそろバージョンアップの検討をしなくてはと、お使いのバージョンについてお調べになりたい際にはこちらのサイトをご活用ください。製品名を入力し、サポート終了時期を調べることが出来ます。

共有

詳細はこちら

パスポート・アドバンテージのご契約条件

2017/8/28

パスポート・アドバンテージのご契約条件を再確認なさりたい時には、こちらのリンクよりご確認ください。

共有

詳細はこちら

S&S更新時の送付物とは・・・

2017/8/28

S&S保守更新の案内はいつ、誰に、どんなものが送られてくるのだろう・・・。疑問に思われましたらこちらのページをご参照ください。更新時の他にサイト登録時、初回発注時の送付物もご確認頂けます。また、ご契約条件、登録申請書、PA オンライン クイックガイドもこちらのページよりダウンロード頂けます。是非ご活用くださいませ。"

共有

詳細はこちら

ソフトウェア・サブスクリプション & サポートにつきまして

2017/8/28

"私が担当しております、ソフトウェア・サブスクリプション & サポートにつきまして、内容が分かりにくい点もあるかと思います。ぜひこちらのページもご参照くださいませ。

共有

詳細はこちら

パスポート・アドバンテージ概要説明資料

2017/8/28

IBM PA(パスポート・アドバンテージ)制度の概要をご説明いたします。PA制度のメリットにつきましてもご確認いただけます。

共有

詳細はこちら

【Watson導入事例】あいおいニッセイ同和損害保険株式会社様

2017/8/10

ナレッジの共有や、効率性・生産性とお客さま満足度の向上を目的としてIBM Watsonを活用した社内照会応答システムを短期間で構築。営業社員の問い合わせの効率化、利便性向上を実現し、さらにお客さまや代理店からの問い合わせへの対応も視野に入れたシステムへの成長を目指されています。

共有

詳細はこちら

貴社でのAI活用、どこから始めますか?

2017/8/04

IBM Watsonは様々なシーンで活用が進んでいます。しかし、どの分野、どの領域で活用したら良いのか、お悩みの方も多いのではないでしょうか。そこで、AIやクラウドの活用用途、そしてデータ活用における解決したい領域によって、Watson活用をどこから準備すべきかをご案内するページをご用意いたしました。すでに活用を始めている方の事例や今後の応用例なども掲載しておりますので、貴社でのWatson活用シーンを見つけてください。

共有

詳細はこちら

花火

2017/8/01

夏の風物詩のひとつである花火。この時期、各地で花火大会がおこなわれていますね。花火大会と言えば子供の頃、家族や友達と一緒に見に行ったことを思い出します。花火会場に軒を連ねている屋台に胸躍らせ、さまざまな色・大きさ・形の花火があがる度に歓声をあげ、帰宅後も興奮してなかなか夜寝つけなかったことなど。。。この夏は昔を懐かしみながら花火大会に行ってみようと思います。

IBMスタディ:共に未来を創る ブロックチェーン – 「先駆者」が示す3つの方向性

2017/8/01

IBMは、経営者を対象にブロックチェーンに関する展望を探る過去最大の調査を行い、レポートをまとめました。世界の約3分の1の経営者がブロックチェーンについて積極的に検討し、取り組み始めています。既にブロックチェーンに取り組んでいる先駆者達からどのようなことを学べるでしょうか?ぜひダウンロードしてご確認ください。

共有

詳細はこちら

PA用語集

2017/7/27

パスポート・アドバンテージ(PA)に関する用語集です。不明な用語をご確認いただけます。

共有

詳細はこちら

製品・サービス発表レター

2017/7/26

IBMからの公式発表レターやオファリング等の検索ができます。

共有

詳細はこちら

もうすぐ土用の丑の日がやってきます。

2017/7/24

今年は7月25日(火)と8月6日(日)の2回、土用の丑の日があるそうで、この週末にはすでにスーパーなどで鰻のコーナーもできていました。暑い夏を乗り切るために美味しい鰻を食べて精をつけたいところですが、近年価格が高騰しており、庶民には手が出しにくい状況が続いています。財布の中身と相談して、なんとか1回は鰻を食べたいものですね。

IBMスタディ:共に未来を創る ブロックチェーン – 「先駆者」が示す3つの方向性

2017/7/24

IBMは、経営者を対象にブロックチェーンに関する展望を探る過去最大の調査を行い、レポートをまとめました。世界の約3分の1の経営者がブロックチェーンについて積極的に検討し、取り組み始めています。既にブロックチェーンに取り組んでいる先駆者達からどのようなことを学べるでしょうか?ぜひダウンロードしてご確認ください。

共有

詳細はこちら

担当者に e-メール

アスタリスク(*)の項目は入力必須項目です。ご記入をお願いします。