IBM Digital business card support

This module is visible to IBMers only.

Module will be re-enabled on refresh.

DSC Page Auditor

Rep ID: wkumiko@jp.ibm.com

Rep Group: Live

Population: SELF-REGISTRATION

Rep Enabler modules:

- Social links: JSON

- Messages/Videos/Events: JSON

【5月17日開催】IBM Cloud & AI Conference 大阪

【5月17日開催】IBM Cloud & AI Conference 大阪

日時: 2019/4/12 - 2019/5/17

場所: Osaka

詳細: 関西データセンターとクラウドロードマップ:クラウドが、デジタル変革が、いま第2章を迎えようとしています。ミッションクリティカルシステムのクラウド化、競争優位のためのデータの武器化、公平なAIのプラットフォーム化。これらが求められる背景、関わるテクノロジーやアーキテクチャ、ソリューションの最新情報をお届けするセミナーを開催いたします。

共有

今すぐ登録する

マルチクラウド環境対応・AI機能搭載の IBMストレージ新製品を発表

マルチクラウド環境対応・AI機能搭載の IBMストレージ新製品を発表

2019/4/12

日本時間4月3日、 IBMはIBM Storwize V5000ファミリーをはじめとするストレージ・ポートフォリオ全体にわたるイノベーション、機能拡張、新機能を発表しました。詳細をご紹介いたします。

共有

詳細はこちら

IBM製品 2019年 新元号対応について

IBM製品 2019年 新元号対応について

2019/3/15

2019年5月1日に、新天皇即位に伴う元号の変更 (改元) が予定されています。新元号については、改元に先立ち1ヶ月前の4月1日に公表される予定です。当記事では、2019年(平成31年、および、新元号元年)の日本の改元に関する、IBMシステム製品、および、IBMソフトウェア製品それぞれのガイドへのリンクをご案内します。

共有

詳細はこちら

IBM デジタルメディア MUGENDAIのご紹介

2019/3/08

IBMのデジタルメディアのMUGENDAIをご紹介いたします。適宜更新されますので、是非ご参照ください。ジュリアンデートカレンダーの壁紙がダウンロード可能です。

共有

詳細はこちら

フラッシュ・メモリー速度の Software Defined Storage における利点

フラッシュ・メモリー速度の Software Defined Storage における利点

2019/1/28

高性能なオールフラッシュ・ストレージ・アレイにより、フラッシュ・メモリー速度の Software Defined Storage における利点を提供

共有

詳細はこちら

ストレージ IBM LTFS 先進機能デモ【簡単アーカイブ編】

ストレージ IBM LTFS 先進機能デモ【簡単アーカイブ編】

「テープ装置をディスク装置のように使いこなす」デモをご紹介しています。

共有

視聴する

あらゆるデータストレージの課題解決に挑むIBMストレージ・ソリューション

2019/2/08

2019年2月7日公開の新着情報です。ぜひご参照ください。

共有

詳細はこちら

担当者に e-メール

アスタリスク(*)の項目は入力必須項目です。ご記入をお願いします。