IBM Digital business card support

This module is visible to IBMers only.

Module will be re-enabled on refresh.

DSC Page Auditor

Rep ID: weihuang@jp.ibm.com

Rep Group: Live

Population: SELF-REGISTRATION

Rep Enabler modules:

- Social links: JSON

- Messages/Videos/Events: JSON

株式会社ヒューマックスシネマ様 事例

株式会社ヒューマックスシネマ様 事例

2019/2/15

ネットワークを介した映像コンテンツのファイル転送を高速化。わずか1週間で環境を整備し、国内外の20カ所を超える配信事業者へのデリバリーを実現

共有

詳細はこちら

株式会社いちたかガスワン様事例

株式会社いちたかガスワン様事例

2019/2/15

基幹システムのデータをIBM Cloudにセキュアに取り込み、タブレットからアクセス可能な灯油配送管理システムを短期間で構築し、業務効率の向上とノウハウの共有を実現

共有

詳細はこちら

動物病院向けの医療プラットフォームを開発

動物病院向けの医療プラットフォームを開発

2019/2/15

共立製薬と日本IBMと共同で、動物病院向けの電子カルテやペットペアレント(飼い主)と動物病院をつなぐ連携アプリなどを提供する動物医療プラットフォーム「VRAINERS(ブレイナーズ)」(商標登録出願中)の開発を開始しました。VRAINERSは2019年3月に提供を開始する計画です。

共有

詳細はこちら

IBM Watson活用でメンズ美容のお悩み相談!美容情報サイト「メンズノンノビューティー」にAIアシスタントを導入

IBM Watson活用でメンズ美容のお悩み相談!美容情報サイト「メンズノンノビューティー」にAIアシスタントを導入

2019/2/15

IBM Watson(以下、Watson)を活用したサービス/システムの開発実績を多く持つエス・アンド・アイ株式会社は株式会社集英社が出版する雑誌「MEN’S NON-NO(メンズ ノンノ)」が運営する男性美容全般に関する情報を発信するサイト「メンズノンノビューティー」に新規開設された「教えて!ビュータロー」の開発支援を行ったことをお知らせします。「教えて!ビュータロー」は、Watsonを活用して読者の美容に関するお悩みに24時間365日応えるAIアシスタントです。

共有

詳細はこちら

いま導入すべき「次世代型エンドポイント製品」CrowdStrike(クラウドストライク)

いま導入すべき「次世代型エンドポイント製品」CrowdStrike(クラウドストライク)

2019/2/15

アンチウィルス(AV)、機械学習・振舞い検知によるブロックはもちろん、「マルウェアレス攻撃」といった巧妙な標的型攻撃をも検知、さらに専門家(ハンティングチーム)がアラートを監視し、お客様にご連絡、最終的にはPCを「隔離」することまでできるトータルソリューションです。クラウドベースのソリューションなので、管理サーバーの構築・運用が不要、お客様のセキュリティ対応負担を軽減します。重大インシデント発生の際にはオンサイト対応も可能(関東圏対象)で、国内50社、世界で700社の導入実績がございます。

共有

詳細はこちら

IoTは次のステージへ。ミツフジとIBMが狙うInternet of Bodies新戦略

IoTは次のステージへ。ミツフジとIBMが狙うInternet of Bodies新戦略

2019/2/01

モノのインターネットと呼ばれる IoT(Internet of Things)。すでに製造業の生産現場や自動車などさまざまなところに導入されて、生産性向上や新たな価値創造に貢献している。これまで主なセンシング対象はモノだったが、次のステージでフォーカスが当てられているのは「人」だ。人体とインターネットをつなぐことで安全や健康を見守るソリューションの実用化が始まった。

共有

詳細はこちら

IBM Watson を活用した寿司AIチャットボット

IBM Watson を活用した寿司AIチャットボット

2019/2/01

寿司のことで頭がいっぱいのガリオは、IBM Cloud上のWatson APIでつくられています。IoTやブロックチェーンのような先進テクノロジーがつめ込まれたアプリだって、多彩なAPIやサービスが数多く提供されているIBM Cloudさえあれば、驚くほどかんたんにつくれるのです。無期限・無料で使える「ライト・アカウント」なら、今すぐIBM Cloudをはじめることもできます。むずかしいことはありません。あなたも、楽しくてイノベーティブなアプリをつくってみませんか?

共有

詳細はこちら

身近な課題から始めるAIのビジネス活用

身近な課題から始めるAIのビジネス活用

2019/2/01

80%以上の企業が、ビジネスへのAI活用の重要性を認識。Watson Webセミナー来ませんか

共有

詳細はこちら

4K・8K時代に向けて、映像コンテンツ制作に携わるすべての方へ

4K・8K時代に向けて、映像コンテンツ制作に携わるすべての方へ

2019/2/01

30カメでストレスなしで編集できるシステムにしてみませんか

共有

詳細はこちら

担当者に e-メール

アスタリスク(*)の項目は入力必須項目です。ご記入をお願いします。