IBM Digital business card support

This module is visible to IBMers only.

Module will be re-enabled on refresh.

DSC Page Auditor

Rep ID: uske@jp.ibm.com

Rep Group: Live

Population: SELF-REGISTRATION

Rep Enabler modules:

- Social links: JSON

- Messages/Videos/Events: JSON

AI・IoT・Blockchain を活用した食品業界向けSCMプロセス最適化セミナー

日時: 2019/4/17 午後 01:00 - 2019/4/17 午後 05:00

場所: 日本IBM 東京本社

詳細: 工場、DCを含めた物流領域におけるIoT、AI、Blockchain、RPAなどの普及がビジネスを激変させています。デジタルトランスフォーメーションに対応すべく、フードビジネスに関連する企業にフォーカスし最新のソリューションを事例を交えて紹介します。

共有

今すぐ登録する

DIGITAL IMPACT 2019 急速に進むデジタル革新時代、いかに勝者となるか

DIGITAL IMPACT 2019 急速に進むデジタル革新時代、いかに勝者となるか

日時: 2019/4/15 午後 01:30 - 2019/4/15 午後 06:00

場所: 東京・赤坂インターシティコンファレンス

詳細: デジタル化の潮流の中、世界中で次々と新興企業やサービスが生まれ、従来の企業競争のルールが破壊され始めています。まさに、デジタル革新時代と言える昨今。この時代を勝ち抜くために、企業にあらゆる側面での変革が必要であることは、言うまでもありません。このフォーラムでは「変革を実現するための基盤」と「価値提供の再定義」という2つの視点から、デジタル変革のヒントを考察してまいります。

共有

今すぐ登録する

【★お客様向け IBM CSIRT 研修のご案内】 ★ 7月1日(月)~4日(木)

【★お客様向け IBM CSIRT 研修のご案内】 ★ 7月1日(月)~4日(木)

日時: 2019/7/01 午前 09:30 - 2019/7/04 午後 05:30

場所: 東京:茅場町 ⁄アイ・ラーニング 研修センター

詳細: ★IBM セキュリティーの "プロ" が教えるお客様向け CSIRT 要員育成研修(有料)です。インシデント関連情報、脆弱性情報、攻撃予兆情報を常に収集、分析し、対応方針や手順の策定などの活動をします。「わが社でもセキュリティー専門家を育てたい!」というお客様は、是非、お申し込みください。SIRT (Computer Security Incident Response Team)

共有

今すぐ登録する

AI人材育成教育支援プログラム IBM Cognitive Technology Academy のご案内

2019/2/27

IBMでは”真のAI人材”を育成することを目的として、「IBM Cognitive Technology Academy」を開催して参りました。第一線の研究者やデータ・サイエンティスト、そしてAIビジネスに深い見識を持つコンサルタントといった一流の講師陣による講義やハンズオン、ワークショップが組まれており、AIの技術基礎からビジネス応用まで、実践的なスキルを効率的に修得できるようカリキュラムが工夫されています。特に毎回、満員御礼いただいている「AIリーダー養成コース」の2019年度開催スケジュールが決まりました。本年は福岡・大阪の地域開催も追加されました。

共有

詳細はこちら

IBM お客様事例ご紹介

IBM お客様事例ご紹介

2019/2/13

お客様のビジネス課題(顧客満足度の向上、営業力強化、コスト削減、業務改善、セキュリティー強化、システム運用管理の改善、グローバル展開、社会貢献など)を解決した事例をご紹介しています。

共有

詳細はこちら

【事例】JR東日本+IBM お問い合わせセンター業務をIBM Watsonで改革

2019/2/13

お問い合わせセンター業務をIBM Watsonで改革。回答候補や関連資料をAIが瞬時に画⾯に表示してオペレーターをサポート。

共有

詳細はこちら

IBMクラウド・マーケットプレイスをぜひご覧ください

2019/1/29

IBMやビジネス・パートナーのクラウド関連 ソフトウェア、クラウド・サービスの検索や お試し利用、購入などがスムーズに行えます。 まずはアクセスしてその使いやすさを体感ください。

共有

詳細はこちら

担当者に e-メール

アスタリスク(*)の項目は入力必須項目です。ご記入をお願いします。