Rep page support

This module is visible to IBMers only.

Module will be re-enabled on refresh.

DSC Page Auditor

Rep ID: shinsuke@jp.ibm.com

Rep Group: Live

Population: IIS

Rep Enabler modules:

- Social links: JSON

- Messages/Videos/Events: JSON

【9/26大阪開催】IBM Developer Roadshow in 大阪

【9/26大阪開催】IBM Developer Roadshow in 大阪

日時: 2018/9/26

場所: TKPガーデンシティ東梅田(大阪市北区曾根崎2丁目11-16)

詳細: IBMのデベロッパーアドボケイトのメンバーが講師を務め、IBMテクノロジーへDeep DiveするHalf Day Workshopです!

共有

今すぐ登録する

【9/20大阪】中堅企業向け:クラウド時代におけるシステムイノベーションセミナー

【9/20大阪】中堅企業向け:クラウド時代におけるシステムイノベーションセミナー

日時: 2018/9/20

場所: 日本IBM大阪事業所 中之島フェスティバルタワー・ウエスト 13F

詳細: 本セミナーではこのような悩みを持つ大企業および中堅企業の皆様を対象に、最新のDigital ITテクノロジーの紹介、IT基盤は『クラウド(IBM Cloud)と超高速開発ツール(楽々Framework)』を組み合わせた『The蔵人For楽々Framewowk』をベースとして早く、安く、手軽にシステム構築が出来る方法を講演とデモを交えた形で紹介いたします。

共有

今すぐ登録する

Watson Discoveryを触ってみよう! ーIBM Cloud どこでもハンズオン:Wave 5ー

Watson Discoveryを触ってみよう! ーIBM Cloud どこでもハンズオン:Wave 5ー

日時: 2018/9/25

場所: Webセミナー

詳細: Watson Discoveryは大まかにいうと「検索システム」ですが、ただの検索システムではありません。大量のデータに対してテキスト分析を行いタグ付けを行うことで、適切な意思決定ができるよう支援するシステムです。検索精度を上げるランカー機能もありますが、まずは触ってみないことには具体的なイメージが湧きませんよね。このハンズオンでは、Discoveryを使った簡単な検索アプリケーションを作成します。さぁ、Watson Discoveryを触ってみましょう!

共有

今すぐ登録する

インシデント・レスポンス(事故後の対応)対策講座 3回シリーズ 〜起こってからでは遅い。備えておくべきインシデント発生「後」の対応〜

インシデント・レスポンス(事故後の対応)対策講座 3回シリーズ 〜起こってからでは遅い。備えておくべきインシデント発生「後」の対応〜

日時: 2018/9/26

場所: Webセミナー

詳細: 当インシデント・レスポンス対策講座ではプロアクティブなインシデント対応を実現するための「準備」「監視」「事故後の対応」に焦点を当て、インシデント発生後の対応と必要な備えについて3回シリーズにて解説します。

共有

今すぐ登録する

【大阪】IBM Cloud勉強会 〜IBM Cloudで色々やってみた!withさくらインターネット

【大阪】IBM Cloud勉強会 〜IBM Cloudで色々やってみた!withさくらインターネット

日時: 2018/10/02

場所: 大阪市北区大深町4番20号 グランフロント大阪 南館 タワー A 35階

詳細: IBM Cloud勉強会は、IBM Cloudの機能や使い方&Tipsをユーザーグループのみなさん、もしくはベンダーからご紹介をし、ユーザー同士&ベンダーとの議論ができる「語り合う場」として開催しております。 本勉強会は「BMXUG (Bluemix User Group)」が主催する、「IBM Cloud」をテーマにした勉強会です。インフラエンジニアも、開発エンジニアも、営業の方も、そうでない方も、クラウドに興味のある方の参加をお待ちしております。

共有

今すぐ登録する

IBM Blockchain Summit     -先進ブロックチェーン活用とビジネス変革

IBM Blockchain Summit -先進ブロックチェーン活用とビジネス変革

日時: 2018/10/03

場所: 日本IBM 本社(箱崎)事業所 201/202セミナールーム

詳細: これまで金融業界での活用がメインだったブロックチェーンはサプライチェーン領域での活用が急速拡大しています。「IBM Blockchain Summit」では、流通業界がグローバル市場で勝つために必要なビジネス変革に向けた、ブロックチェーンの活用方法とその導入効果を、IBMや外部講師による最先端の事例を交えてご紹介します。

共有

今すぐ登録する

【9月〜10月開催】IBM SPSS Modeler 無料体験セミナー(AIT主催)

【9月〜10月開催】IBM SPSS Modeler 無料体験セミナー(AIT主催)

日時: 2018/9/20 - 2018/10/11

場所: 日本アイ・ビー・エム株式会社 本社事業所(東京都中央区

詳細: AITのSPSS体験セミナーは、数年前よりほぼ毎月実施させていただいております。のべ600名以上のユーザー様にご参加いただいている実績ある内容となっております。SPSSに初めて触っていただく方でも安心してご参加いただける内容です。今回のセミナーでは「顧客行動の予測分析」をテーマに、一人一台の環境で、分析をする為のデータの準備・加工から分析までの基本的な操作をご体験いただけます。

共有

今すぐ登録する

IBM Blockchain Summit 2018  先進ブロックチェーン活用とビジネス変革

IBM Blockchain Summit 2018 先進ブロックチェーン活用とビジネス変革

日時: 2018/10/03

場所: 日本IBM 本社(箱崎)

詳細: 本イベントでは先進テクノロジーであるブロックチェーンを活用すべくIBM導入事例や外部講師による最先端の活用方法を紹介し、グローバル市場で勝つために必要な変革の機会をご提供させて頂きます。

共有

今すぐ登録する

【10月4日開催】次世代データプラットフォームを支える新時代の統合型ETLツール・ハンズオンセミナー

【10月4日開催】次世代データプラットフォームを支える新時代の統合型ETLツール・ハンズオンセミナー

日時: 2018/10/04

場所: 日本アイ・ビー・エム株式会社 本社事業所(東京都中央区

詳細: 本セミナーでは、そのような次世代データプラットフォームをささえるデータ連携基盤として新時代の統合型ETLツールである IBM InfoSphere Information Server をご紹介するとともに、そのさまざまな機能や操作性を、実機を使って体感いただきます。

共有

今すぐ登録する

IBM Security Summit 2018 Japan

IBM Security Summit 2018 Japan

日時: 2018/10/31

場所: マンダリンオリエンタル東京

詳細: 当イベントでは、現在と将来の課題から企業を守るために、IBMがどのようにして、必要なスケールとスピードで”セキュリティーとレジリエンシー(回復力)”を提供しているかについて、実際のIBMのお客様とともにIBMのリーダーが語ります。

共有

今すぐ登録する

【オンデマンド公開】オンデマンドセミナーだから手軽に参加できる! IBM Cloudどこでもハンズオン シリーズ

【オンデマンド公開】オンデマンドセミナーだから手軽に参加できる! IBM Cloudどこでもハンズオン シリーズ

日時: 2018/9/02 - 2018/11/14

場所: Webセミナー

詳細: いま、世の中はアプリで満ち溢れています。そして、良いアプリはビジネスを成長させるといっても過言ではありません。そのためには最先端のテクノロジーの適用が必要です。例えばAI、IoT、ブロックチェーンなど。それはわかるけど、簡単にはできない、と諦めていませんか?IBM Cloudを使えばアプリは驚くほど簡単に作れます。「IBM Cloudどこでもハンズオン」では、重要テクノロジーを使ったアプリを作る過程を詳しくWebセミナー形式でご紹介し、操作体験していただきます。様々なテーマをステップ・バイ・ステップで丁寧に進めるのでぜひご参加下さい。

共有

今すぐ登録する

【オンデマンドセミナー】IBM Digital Theater「スマートファクトリーの作り方」

【オンデマンドセミナー】IBM Digital Theater「スマートファクトリーの作り方」

日時: 2018/8/20 - 2018/11/14

場所: Webセミナー

詳細: 今、日本の製造企業では、スマートファクトリーの導入が進んでいます。スマートファクトリーの中でも、一番導入が進んでいるのが「予知保全(Predictive Maintenance)システム」です。自社の生産設備の保全の仕組みを変革するのと同時に、出荷後の自社製品の保守サービス向上のため予知保全もその活用が拡大しています。当ビデオは、「予知保全システム」構築の方法を生産現場の皆様に、わかりやすくお伝えする内容になっています。ぜひともご覧ください。

共有

今すぐ登録する

IBM Blueworks Live ハンズオン

IBM Blueworks Live ハンズオン

日時: 2018/9/03 - 2018/11/26

場所: Web

詳細: IBM Blueworks Liveは、ブラウザを使っていつでも・どこからでもアクセスできるプロセス・モデリングのツールです。同じ業務に関わる人が、世界中のいろいろな拠点にいたとしても、同じプロセス図を見ながらコミュニケーションすることができます。このハンズオンでは、無料試用版のIBM Blueworks Liveを使ってどのような「見える化」ができるのかをご紹介します。

共有

今すぐ登録する

広がる新ビジネス・APIエコノミー

広がる新ビジネス・APIエコノミー

日時: 2018/9/10 - 2018/11/30

場所: メールマガジン

詳細: APIビジネス企画支援期間限定メールシリーズ「既存のビジネスモデル、蓄積データからビジネス拡張する」 業務部門向けに全6回のメールマガジンにてお届け致します。

共有

今すぐ登録する

製造業向け画像認識ソリューション「IBM Visual Insights」

製造業向け画像認識ソリューション「IBM Visual Insights」

2018/9/15

製造業向けIBM IoT ソリューション IBM Watson IoT for Manufacturingの1製品である IBM Visual Insights(VI)はディープ・ラーニングを利用した画像認識ソリューションで、お客様環境(エッジ)で画像による障害分類を行います。モデルの再学習機能により、画像認識精度の継続的な向上を実現します。

共有

詳細はこちら

化学業界に見る創造的破壊の萌芽

化学業界に見る創造的破壊の萌芽

2018/9/02

化学業界におけるグローバル大手企業やスタートアップ各社の動向を観察すると、新たな創造的破壊の2つの潮流を見て取ることができる。日本企業はこれら本質的な変化に対して、ビジネスモデルやオペレーション、マネジメントシステムといった自社事業の構成要素を根本的に見直す必要がある。

共有

詳細はこちら

始めましょう! IBM RPA with Automation Anywhere 無料トライアル

始めましょう! IBM RPA with Automation Anywhere 無料トライアル

2018/8/22

IBM Robotic Process Automation with Automation Anywhereとは、反復のための自動化とプロセスの集約を実現したソリューションです。  IBMでは、IBM RPA with Automation Anywhereの無料トライアルを提供しています。 またWebセミナーポータルからも情報提供させていただいておりますので、ご確認ください( https://www.ibm.com/blogs/solutions/jp-ja/ibm-rpa-websemina-portal/ )

共有

詳細はこちら

【Watson耳寄り情報!!】なぜAI活用は頓挫するのか? 〜Watson活用企業に学ぶ、AIプロジェクトの進め方〜

【Watson耳寄り情報!!】なぜAI活用は頓挫するのか? 〜Watson活用企業に学ぶ、AIプロジェクトの進め方〜

2018/9/10

Watsonは、あらゆるデータ形式を理解し、人間と自然なコミュニケーションを取りながら、学習し、推論を根拠とともに提示します。 このページではWatsonの最新トピックス、イベント・セミナー情報、Watson体験、導入方法などWatson情報を集約しております。是非、ご参考お役立てください。

共有

詳細はこちら

ビジネスのためのクラウド IBM Cloud

ビジネスのためのクラウド IBM Cloud

2018/9/16

IBM Cloudではオンプレミスとクラウドの両者のメリットを「いいとこ取り」したハイブリッド・クラウドを、自社のシステムに最適なステップで、理想の形へと実現していくことが可能です。

共有

詳細はこちら

IBM Watson 活用例

IBM Watson 活用例

2018/8/20

国内で幅広い業界の約200社にすでに導入されているIBM Watson。AI「Augmented Intelligence (拡張知能)」としてWatsonを業務に活用した事例をご紹介します。

共有

詳細はこちら

IBM お客様事例ご紹介

IBM お客様事例ご紹介

2018/9/02

お客様のビジネス課題(顧客満足度の向上、営業力強化、コスト削減、業務改善、セキュリティー強化、システム運用管理の改善、グローバル展開、社会貢献など)を解決した事例をご紹介しています。

共有

詳細はこちら

Watsonで性格分析してみませんか??

Watsonで性格分析してみませんか??

2018/8/20

ご自身の経験や考えていることのテキスト入力やTwitterからのデータにて性格分析が可能です。簡単に分析できますので、ぜひ一度試していただければと思います!!

共有

詳細はこちら

IBM 大阪 Client Experience Center ご紹介

IBM 大阪 Client Experience Center ご紹介

2018/9/10

IBM大阪事業所の移転とともに中之島フェスティバルタワー ウエスト13階に、Client Experience Centerを2018年2月オープンいたしました。Cognitive & Cloudのソリューションや事例などをご紹介しております。見学ご希望等ございましたら私までお問い合わせください。

共有

詳細はこちら

CODE Meeeと“香りのパーソナライズ”という新ビジネスを

CODE Meeeと“香りのパーソナライズ”という新ビジネスを

2018/8/20

CODE Meeeが提案するのは「パーソナライズされた香り」によるアロマ製品。単なるアロマ販売ではなく、個人の生活リズムや好み、期待するエモーションに合った香りを提案するシステムが、最大の特徴だ。同サービスはスタートアップのアイデアやビジネスモデルを形にするIBM BlueHubのインキュベーション・プログラムによって、開発が後押しされた事例でもある

共有

詳細はこちら

デジタル+経営戦略〜破壊されるか、破壊者になるかデジタル戦略で攻めの経営を〜

デジタル+経営戦略〜破壊されるか、破壊者になるかデジタル戦略で攻めの経営を〜

2018/8/30

デジタル・リインベンション 破壊的テクノロジーの興隆。それを脅威ではなく、機会ととらえて企業を再創造する「ビッグアジェンダ」(変革の青写真とロードマップ)を設定します。ビジネスモデル、組織構造、ビジネス・プロセス、人材、ITアークテクチャー、エコシステム、これらを含む広範な青写真を描きご支援いたします。急速に進化するデジタルテクノロジー。お客様が、それを機会としてとらえ成長するために、戦略コンサルティングチームがサポートいたします。

共有

詳細はこちら

IBM Developer Advocate 萩野たいじ のFacebook/Twitter

IBM Developer Advocate 萩野たいじ のFacebook/Twitter

2018/8/30

IBM Developer Advocate Tokyo City Teamのメンバーの一人、萩野たいじのご紹介です。日本全国、時には海外のイベントにも出向き、登壇、ワークショップの講師、イベントブースの対応、など日々活動しています。技術コミュニティ運営、Blogや本の執筆なども行っており、きっとみなさんの「困った」の解決にご支援できると思います。活動の様子は彼のFacebookやTwitterで見ることができますので、ぜひご覧いただき、フォローください。ハッシュタグは「#IBMだ」です!

共有

詳細はこちら

THINK Digital   イノベーションのすべてがここに。〜最先端テクノロジーの知識を深める幅広い動画コンテンツ〜

THINK Digital イノベーションのすべてがここに。〜最先端テクノロジーの知識を深める幅広い動画コンテンツ〜

2018/8/27

IBM THINK Digitalでは先日開催されたThink Japanイベントゼネラルセッションの動画コンテンツをはじめ、IBM Watsonのビジネスへの適用や、IBMクラウドとデータ活用、最新のセキュリティー対策を中心とした、最先端テクノロジーへの知識を深めていただくための幅広い動画コンテンツをお届けします。随時新しい動画コンテンツを公開してまいります。

共有

詳細はこちら

Twitterでも情報配信しております!

Twitterでも情報配信しております!

2018/9/12

私のTwitterでも情報配信しております、フォローはお気軽に!!

共有

詳細はこちら

なぜIBMは年間8,000件もの特許を取得するのか?

なぜIBMは年間8,000件もの特許を取得するのか?

2018/9/02

IBMが取得した特許には、人工知能/コグニティブ・コンピューティング関連の技術をはじめ、コグニティブ・ヘルス、クラウド、サイバーセキュリティといった、IBMの戦略的成長分野に関するさまざまな発明が含まれます。

共有

詳細はこちら

担当者に e-メール

アスタリスク(*)の項目は入力必須項目です。ご記入をお願いします。