Rep page support

This module is visible to IBMers only.

Module will be re-enabled on refresh.

DSC Page Auditor

Rep ID: nakataka@jp.ibm.com

Rep Group: Live

Population: IIS

Skype: Yes (takayuki.nakayama11)

Rep Enabler modules:

- Social links: JSON

- Messages/Videos/Events: JSON

コグニティブって知ってる?AIとは違うIBMの目指す世界とは

コグニティブって知ってる?AIとは違うIBMの目指す世界とは

2017/6/23

IBMではWatsonのことを「AI」ではなく「コグニティブ・コンピューティング・システム」と呼んでおり、与えられた情報を処理する単なる機械ではなく、人間のように、自ら理解・推論・学習するシステムを指します。ここでは、このシステムの特長は何?コグニティブでIBMが目指す世界とは?といった疑問を、わかりやすくお伝えします。

共有

詳細はこちら

【いつでも視聴可能なオンラインセミナー】ついに日本上陸!IBM×The Weather Company 〜ビジネスに「効く」気象データ分析〜

【いつでも視聴可能なオンラインセミナー】ついに日本上陸!IBM×The Weather Company 〜ビジネスに「効く」気象データ分析〜

2017/6/22

以前Webセミナーでご紹介した、The Weather Company が日本国内で開始したビジネスの概要が、オンラインセミナーとして、お客様のご都合のよい時に視聴いただくことが可能になりました。IBMは高精度の気象予報、およびさまざまな業界向けの気象関連サービスを提供してきたThe Weather Companyの製品およびテクノロジーを取り入れ、 IBM Watsonをはじめとする最先端のコグニティブ技術や全世界で培ってきた業界・業種ごとのノウハウを融合することで、 気象予報がもたらすビジネスへの影響についてのお客様のよりよい意思決定をご支援しています。ぜひ、ご視聴ください。

共有

詳細はこちら

IBM Bluemixを利用するためのアカウント種別のご紹介

IBM Bluemixを利用するためのアカウント種別のご紹介

2017/6/21

私が担当するWatsonソリューションは、クラウドサービスとしてご提供されています。このプラットフォームはIBMのPaaSである「Bluemix」です。Bluemix のご利用形態にはトライアル、クレジットカードご登録でのご利用 (PAYG)、契約書形式、スタートアップ企業様向け契約の4種類があります。これらについて簡潔にご説明したサイトがありますので、ぜひご参照ください。

共有

詳細はこちら

Watsonに「毎日お味噌汁を作って」がプロポーズだと理解させるには?

Watsonに「毎日お味噌汁を作って」がプロポーズだと理解させるには?

2017/6/20

「毎日お味噌汁を作って」は、昔からよく聞くプロポーズの言葉ですよね。でも、ただ字面を読むだけでは、料理の献立の一つを作ってほしいという依頼にすぎないとも言えます。このような言葉を、意図したように理解させることはIBM Watsonには可能なのでしょうか。

共有

詳細はこちら

オープンソースDBのクラウドサービス「IBM Compose」 よくある質問

オープンソースDBのクラウドサービス「IBM Compose」 よくある質問

2017/6/16

オープンソースDBのクラウドサービス「IBM Compose」に関するよくあるご質問とその回答がまとめられたサイトのご案内です。Composeは世界で人気のオープンソース・データベースが数クリックで手軽に構築できるマネージド・クラウドサービスです。MongoDB・PostgreSQL・Redis・Elasticsearch・RethinkDB・RabbitMQ・etcd・ScyllaDB・MySQLが利用可能です。無料トライアルも用意されています。

共有

詳細はこちら

【OnDemandセミナー】今さら聞けない!ゼロからわかるIBM Watson

【OnDemandセミナー】今さら聞けない!ゼロからわかるIBM Watson

2017/6/14

既に金融業のコールセンター支援にとどまらず、製造業・サービス業・教育産業・医療の世界など、様々な業種においてWatsonの実用化が進められておりますが、Watson活用のご検討を始めたばかりのお客様の中には、「そもそもWatsonとはどのようなものなのか?」「どういうところがよいのか?」「自社のビジネスに、どのような形で利用できるのか?」などの素朴な疑問をお持ちの方もいらっしゃるかもしれません。Watson初心者の方に向けて最新情報やユースケースをご紹介したWebセミナーを、いつでも都合のいいときにご視聴いただけるOnDemandセミナーとして公開しています。ぜひご視聴ください。

共有

詳細はこちら

貴社でのAI活用、どこから始めますか?

貴社でのAI活用、どこから始めますか?

2017/6/13

IBM Watsonは様々なシーンで活用が進んでいます。しかし、どの分野、どの領域で活用したら良いのか、お悩みの方も多いのではないでしょうか。そこで、AIやクラウドの活用用途、そしてデータ活用における解決したい領域によって、Watson活用をどこから準備すべきかをご案内するページをご用意いたしました。すでに活用を始めている方の事例や今後の応用例なども掲載しておりますので、貴社でのWatson活用シーンを見つけてください。

共有

詳細はこちら

お役立ち動画集:Cloud Data Services

お役立ち動画集:Cloud Data Services

2017/6/12

IBMのCloud Data Servicesに関連する動画をご紹介しています。Cloud Data Servicesとは何かを紹介する動画の他、各サービスの紹介、SNSとの連携をはじめとする実際の使い方について紹介する動画をYouTubeの私のチャンネルでまとめています。ぜひご視聴ください。

共有

詳細はこちら

「Watson Analyticsを さわってみよう!」ハンズオン・ガイド資料

「Watson Analyticsを さわってみよう!」ハンズオン・ガイド資料

2017/6/09

Watson Analyticsは、統計の専門知識がなくても手元のデータをクラウド上にアップロードし、ガイドに従って操作や質問するだけで、簡単にデータを分析できるクラウド型アナリティクス・ツールです。美しいグラフやダッシュボードを簡単に作成し、説得力のあるレポートを作成できます。Watson Analyticsをあなた専属のアナリスト、データサイエンティストとしてぜひご利用ください。リンク先にハンズオン資料をご用意しています(要登録)。

共有

詳細はこちら

「さわってみよう dashDB」ハンズオン・ガイド資料ダウンロード

「さわってみよう dashDB」ハンズオン・ガイド資料ダウンロード

2017/6/08

dashDBはクラウド上でご利用いただける、フルマネージドサービスのデータベースです。分析に最適化されたdashDB for Analyticsを活用し、データ分析の一歩を踏み出してみませんか。dashDBはBluemix上で無料でご利用いただける枠を設けております。こちらから「さわってみよう dashDB」ハンズオン資料(全15ページ)をダウンロードいただけます。ぜひ、この記事を参考にして dashDB の世界を体験してみてください。

共有

詳細はこちら

IBM+Wi2 (ワイヤ・アンド・ワイヤレス様事例)

IBM+Wi2 (ワイヤ・アンド・ワイヤレス様事例)

2017/6/07

株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレス様では、訪日観光客行動分析基盤にIBMのクラウド・データベース・サービスのdashDBとCloudantを採用され、ログ分析にかかる分析準備の手間を大幅に削減されました。

共有

詳細はこちら

「NoSQLデータベースもデータウェアハウスもクラウドで」ハンズオン資料ダウンロード

2017/6/02

アプリケーションを迅速に開発するのに適したDBaaSであるCloudantのハンズオン・ガイド資料(全65ページ)をダウンロードいただけます。当資料を参考に、新しいビッグデータ環境を体験ください。

共有

詳細はこちら

【On Demand Webセミナー】知識ベースの活用によりWatsonサービスの提供を短期間で実現!

【On Demand Webセミナー】知識ベースの活用によりWatsonサービスの提供を短期間で実現!

2017/5/30

IBM Watsonを活用して、保有している知識ベース(ナレッジ)をチャットボット等の形態で提供する企業が増えています。 知識ベースの問い合わせシステムをWatsonで構築するにあたり、すでに業界の知見が集約され、質問に対して適切な回答が準備されている、いわば学習済みのWatsonを導入することで、短期間で顧客向けのサービスを開始できます。この知識ベースを提供する会社の一つがコールセンター運営大手のトランスコスモス社です。同社がコールセンター運用の中で蓄積してきたノウハウを、Watsonのナレッジとして提供することが可能です。OnDemand Webセミナーにてご紹介動画を公開しています。

共有

詳細はこちら

IBM THINK tv

IBM THINK tv

2017/5/26

IBMの動画配信メディア “THINK tv” が誕生しました。世界では今どのようなイノベーションが起きているのでしょうか?テクノロジーで未来を作る人のための動画配信メディア “THINK tv” をぜひご視聴ください。

共有

詳細はこちら

IBM Watson 活用例 のサイト

IBM Watson 活用例 のサイト

2017/5/25

実際にWatsonを活用するための方法や、日本の内外で既に導入がはじまっている事例をご紹介するサイトです。それぞれの事例には動画や資料のリンクがあります。ぜひご覧ください。

共有

詳細はこちら

IT コンサルティング企業と開発サービス企業が Compose を採用する理由

IT コンサルティング企業と開発サービス企業が Compose を採用する理由

2017/5/24

ソフトウェア・コンサルティングで常に重要なことは、高信頼性、安定性、繰り返し使えるデータベースがあることです。IT コンサルティング会社、ソフトウェア会社、アプリケーション開発企業はこの 7 年間にわたって Compose を採用し、あらゆるクライアントのためのデータを管理しています。さまざまなコンサルティング会社が異口同音に述べるのは、Compose を通じて適切なデータベースとマネージド・データベース・サービスの統合ソリューションが見つかったということです。実際に導入したお客様から Compose を選んだ理由についてご紹介します。

共有

詳細はこちら

データ分析担当者の悩みを解決!

データ分析担当者の悩みを解決!

2017/5/23

人事部門にて社員満足度調査を担当している入社8年目の中堅社員、サエコさん。数字に強いことを見込まれ人事データ分析も担当することになり、社員の離職原因の分析を開始しました。まずは分析の対象となるデータを洗い出して、データを準備しようとしています。 でも自分の思いのままの分析を行うためのデータを準備するのはなかなか大変です。そんな悩みを解決するのが、IBM Cloud Data Servicesです。

共有

詳細はこちら

What is WannaCry ?

What is WannaCry ?

2017/5/19

WannaCry2攻撃は、病院、電気通信、流通、サプライチェーンサービスなどの重要なインフラストラクチャーにダメージを与えました。この攻撃は、ユーザーがメールに添付されたリンクをクリックしてマルウェアに感染するフィッシング・スキームとして始まり、1つのワークステーションからユーザーのネットワークに高速で広がりました。その結果、通常は一度に1人のユーザーに感染する標準的なフィッシング攻撃が、またたく間に一対多の攻撃として拡大しました。WannaCryとは何か、IBMのセキュリティー・インテリジェンスのサイトでご紹介しています。

共有

詳細はこちら

新ニュースメディア “THINK Watson”

新ニュースメディア “THINK Watson”

2017/5/18

IBM Watsonの新しいニュースメディア “THINK Watson” 誕生いたしました。コグニティブ・コンピューティングが切り拓く未来のビジネスやライフスタイルをいち早くご紹介いたします。新しい記事が続々登場しますので、ぜひブックマーク登録をお願いします。

共有

詳細はこちら

コールセンターを支えるWatson――地味だけどスゴいヤツ

コールセンターを支えるWatson――地味だけどスゴいヤツ

2017/5/09

華やかな印象を持たれることもある人工知能(AI)ですが、実際の活躍の場は地味……。お客さま相談窓口などで活用されるIBMの「Watson」もしかり。とはいえ、それを支える技術は実はスゴいのです。ITmediaに掲載中の私の執筆記事です(個人としての寄稿です)。

共有

詳細はこちら

担当者に e-メール

アスタリスク(*)の項目は入力必須項目です。ご記入をお願いします。