Rep page support

This module is visible to IBMers only.

Module will be re-enabled on refresh.

DSC Page Auditor

Rep ID: kokitaka@jp.ibm.com

Rep Group: Live

Population: IIS

Rep Enabler modules:

- Social links: JSON

- Messages/Videos/Events: JSON

株式会社 JA北海道情報センター

2018/6/13

Cognosで農業の経営改善を目指す。JA北海道83拠点に展開するBIシステムの刷新で迅速かつ柔軟なデータ分析が可能に。国際化の進展や資材・飼料価格の高騰など、農業をとりまく状況は厳しさを増しており、農業協同組合(JA)ごとに戦略的な経営スタイルを確立することが急務となっています。そうした中で、各JAに対するシステム開発ならびに提供を一貫して担ってきた株式会社 JA北海道情報センター(以下、JA北海道情報センター)は、機能不足からデータの高度利用に対応できないでいた既存のビジネス・インテリジェンス(BI)基盤をリプレースしました。

共有

詳細はこちら

「働き方改革」の道具です。

「働き方改革」の道具です。

2018/4/18

IBM Watson Workspaceは、共同作業を行うチーム向けに構築されています。チーム内で連絡や会話を頻繁に行い、定期的に調整する必要がある人に最適です。部署やチーム、顧客、グループ、あるいは1対1でも、Watson Workspaceは、誰にとっても円滑なコミュニケーションを約束します。

共有

詳細はこちら

IBM ブロックチェーンの基礎: 開発者向けクイック・スタート・ガイド

2018/4/13

ブロックチェーン革命に参加してください!このクイック・スタート・ガイドの対象読者は、現在ブロックチェーン・テクノロジーについて調べていて、迅速にブロックチェーン・ネットワークを開発し、アプリケーションをデプロイする方法を探しているアプリケーション開発者です。

共有

詳細はこちら

Watson事例 — 「人手でしか対応できない」と諦めていた業務も自動化できた

Watson事例 — 「人手でしか対応できない」と諦めていた業務も自動化できた

2018/4/06

WatsonとOCRを組み合わせることで、人が行っている突合すべき対象物(証券会社報告書)の認識と、数字の照合処理が行えるという提案をもとに、プロトタイプを開発し、概念実証(PoC)に着手。WatsonはクラウドサービスであるIBM Cloud上で稼働させることができるため、開発環境のコストと時間が大幅に削減できたことも大きかったと語る。過度にシステムの完成度を追求するより、使いながら進化させられるのがAIの良さだ。

共有

詳細はこちら

お客様事例、北海道システムサイエンス様 −IBM Cloud

2018/4/06

最先端のDNAシーケンスの受託解析環境にIBM Cloudを採用大規模解析案件の場合、納期を4分の1程度に短縮することも可能

共有

詳細はこちら

IBMビッグブルー 高木幸樹のリターン Xリーグ

IBMビッグブルー 高木幸樹のリターン Xリーグ

自己紹介です、よろしくお願いします。

共有

視聴する

AI初心者歓迎! 改めて「IBM Watson」の理解が深まるオススメ記事6選

2018/2/13

「第三次ブームの到来」と言われるほど、AI(人工知能)への関心が急速に高まっている。中でもIBMの「IBM Watson(ワトソン)」は10年前の2006年に開発を開始し、ここ数年完成度を上げてきた。2011年には米国の人気クイズ番組「ジョパディ!」で激戦の末、クイズ王(人間)に勝利。賞金100万ドルを獲得したことを覚えている読者もいるかもしれない。そんなWatsonだが「テレビで見たけど、実はあんまり知らない」という人も多そうだ。そんな人達も含めて、改めてWatsonへの理解が深まる記事を集めてみました。

共有

詳細はこちら

INDETAILによる調剤薬局のデッドストックに対するブロックチェーンを利用した課題解決のための検証

INDETAILによる調剤薬局のデッドストックに対するブロックチェーンを利用した課題解決のための検証

2018/4/06

北海道札幌市に本社を構えるローカルITベンチャーのINDETAILでは、先進技術としてブロックチェーンに注目し、学習と検証を進めています。そんな中、「医薬品のデッドストック」という課題を知り、この解決をテーマとしてPoCを行うこととなりました。

共有

詳細はこちら

IBM Cloudライト・アカウント (Bluemix)クレジットカード不要で、期間無制限でWatson含めた多数のAPIとサービスが無料で使える新しいアカウントです。評価利用だけでなく、本番環境でもご利用いただけます。

2017/12/14

日本IBMは、AIの活用に関するユーザーイベント「AI Business Forum TOKYO」を開催し、同社が展開する人工知能「Watson」の価値と先進事例について紹介。同時に「Watson」を含むクラウドサービスを無期限で試用できる「IBM Cloud ライト・アカウント」を開始

共有

詳細はこちら

担当者に e-メール

アスタリスク(*)の項目は入力必須項目です。ご記入をお願いします。