Rep page support

This module is visible to IBMers only.

Module will be re-enabled on refresh.

DSC Page Auditor

Rep ID: hiroando@jp.ibm.com

Rep Group: Live

Population: IIS

Rep Enabler modules:

- Social links: JSON

- Messages/Videos/Events: JSON

3/1開催 分析したいデータが眠っていませんか?IBM Cloudを利用したデータ分析webセミナー

2018/2/19

日々蓄積されるデータ。そのデータ、溜めっぱなしになっていませんか?分析したくても環境がない。時間がない。やり方がわからない。予算がない。多くのお客様が今そこにあるデータの活用に悩まれている昨今、IBM Cloudを利用して寝かしたままの"分析したかった"データを活用する企業が増えています。当Webセミナーでは、これまでのデータベース運用の常識を覆す、完全自動運用のデータベースサービス「Db2 Warehouse on Cloud」を使って、簡単に分析する方法をデモも交えながらご紹介いたします。ぜひご参加下さい!お申込みはこちら!無料/事前登録制 https:/ibm.co/2CohkWN

共有

詳細はこちら

金沢工業大学 + IBM Watsonを活用し学生一人ひとりの成長を支援

2018/2/14

IBM Watsonを活用して学生一人ひとりの自己成長を支援し、次世代のイノベーションを起こす人材を育成。学生の主体的な学びや成長支援に注力している金沢工業大学。Watson Explorer(自然言語解析)やPersonality Insights(性格分析)のテクノロジーを活用し、学生一人ひとりにあった的確なアドバイスを提供することで、学生の成長を支援しています。

共有

詳細はこちら

THINK2018

日時: 2018/2/10 午前 09:00 - 2018/3/09 午前 09:00

詳細: 来たる3月に米国にて開催しますグローバル・イベント「Think 2018」をご案内申し上げます。当イベントは、Watsonをはじめ、AIとセキュリティからITインフラストラクチャー、IoT、クラウド、データまで、最新テクノロジーの進歩を先取りして皆様のビジネス変革をご支援する各種ソリューションおよび、最新事例を一挙ご紹介いたします。過去に前例の無い規模で、世界中の最先端の技術革新者と、今後の未来を担っていく人々が一堂に会して、幅広い関心事にお答えできる、革新的なビジョンを持った先見者、発明家や専門家によるセッションを多数ご用意しています。

共有

今すぐ登録する

サイエンス&スター・ウォーズ【予告篇】

サイエンス&スター・ウォーズ【予告篇】

2018/1/10

IBMとスター・ウォーズによる夢のコラボレーション!あのライトセーバーも最新技術を使えば作れるのか?予告編の後はぜひ本編エピソードも御覧ください。

Watsonを始めたい方、まずはご登録!IBM Cloudライト・アカウント(無償プラン)

Watsonを始めたい方、まずはご登録!IBM Cloudライト・アカウント(無償プラン)

2018/1/10

ライト・プランは、IBM Cloud サービスの完全無償プランです。無償で使え、上限に近づくとメールで通知され、料金は発生いたしません。また、ライト・アカウントは、ライト・プランのサービスのみ使用可能で、PAYGやSubscriptionのお客様(アカウント)もライト・プランを使用できます。ライト・プランで使い始め、高機能な環境が必要な時に有料プランへ移行をすることも可能です。もちろんWatson API(一部を除く)のご用意もございます。

ストレージ導入事例

2018/1/10

株式会社ヴィジュアルノーツ様の事例でございます。アイドルグループのコンサート収録・中継・配信・編集からDVD/Blu-rayコンテンツの企画・パッケージ化までを一貫して担当する映像コンテンツ制作会社です。今後4K、8Kへの映像の高解像度化やカメラ台数の増加など、将来的にデータ容量の急増が予測される中、長期にわたり高速かつ拡張が容易なストレージ環境の実現に向け、オールフラッシュ・ストレージと高速分散ファイルシステムを採用。ご覧ください。

共有

詳細はこちら

担当者に e-メール

アスタリスク(*)の項目は入力必須項目です。ご記入をお願いします。