IBM Digital business card support

This module is visible to IBMers only.

Module will be re-enabled on refresh.

DSC Page Auditor

Rep ID: etsugawa@jp.ibm.com

Rep Group: Test

Population: Enterprise

Rep Enabler modules:

- Social links: JSON

- Messages/Videos/Events: JSON

【オンデマンド公開】オンデマンドセミナーだから手軽に参加できる! IBM Cloudどこでもハンズオン シリーズ

【オンデマンド公開】オンデマンドセミナーだから手軽に参加できる! IBM Cloudどこでもハンズオン シリーズ

日時: 2019/2/27 午後 04:00 - 2019/4/29 午後 05:00

場所: WEBセミナー

詳細: いま、世の中はアプリで満ち溢れています。そして、良いアプリはビジネスを成長させるといっても過言ではありません。そのためには最先端のテクノロジーの適用が必要です。例えばAI、IoT、ブロックチェーンなど。それはわかるけど、簡単にはできない、と諦めていませんか?IBM Cloudを使えばアプリは驚くほど簡単に作れます。「IBM Cloudどこでもハンズオン」では、重要テクノロジーを使ったアプリを作る過程を詳しくWebセミナー形式でご紹介し、操作体験していただきます。様々なテーマをステップ・バイ・ステップで丁寧に進めるのでぜひご参加下さい。

共有

今すぐ登録する

【オンデマンドセミナー】IBM Digital Theater「スマートファクトリーの作り方」

日時: 2019/2/27 午後 02:00 - 2019/5/17 午後 05:30

場所: Webセミナー

詳細: 今、日本の製造企業では、スマートファクトリーの導入が進んでいます。スマートファクトリーの中でも、一番導入が進んでいるのが「予知保全(Predictive Maintenance)システム」です。自社の生産設備の保全の仕組みを変革するのと同時に、出荷後の自社製品の保守サービス向上のため予知保全もその活用が拡大しています。当ビデオは、「予知保全システム」構築の方法を生産現場の皆様に、わかりやすくお伝えする内容になっています。ぜひともご覧ください。

共有

今すぐ登録する

エンドポイントセキュリティー対策のおすすめ

エンドポイントセキュリティー対策のおすすめ

2019/2/27

Web全通信の50%以上がSSL通信で暗号化されている昨今では、GateWay型のSandBoxもSSL復号をしないと分析ができません。エンドポイントで何が行われているのかを把握・分析でき、更には、インシデントレスポンス対応までできる仕組みが求められます。エンドポイントでパッチを適用し、ウイルスや悪意のあるファイルを検知、またはおかしな振る舞いより隔離・封じ込め・削除する一連の対応を行う必要があります。IBMでは パッチ配信を”BIGFIX”で、アンチウイルス、振る舞い検知、隔離・駆除を"Crowdstrike"で対応させていただきます。詳細はメールにてお問い合わせ願います。

名古屋事業所移転のお知らせ

名古屋事業所移転のお知らせ

2019/2/25

IBM名古屋事業所が2019/03/04をもって移転となりましたのでお知らせいたします。    旧 名古屋市中区錦3−1−1 十六銀行名古屋ビル    新 名古屋市中村区名駅1-1-1 JPタワー名古屋28F

担当者に e-メール

アスタリスク(*)の項目は入力必須項目です。ご記入をお願いします。