Rep page support

This module is visible to IBMers only.

Module will be re-enabled on refresh.

DSC Page Auditor

Rep ID: eb97600@jp.ibm.com

Rep Group: Live

Population: IIS

Rep Enabler modules:

- Social links: JSON

- Messages/Videos/Events: JSON

IBM Partner : Solution Centerです。ぜひご活用ください。

IBM Partner : Solution Centerです。ぜひご活用ください。

2017/9/13

IGUAZU Solution Centerでは、CAMSS(クラウド、アナリティクス、モバイル、ソーシャル、セキュリティ)に適応している最新の製品・サービスをパートナー様にご体験いただけます。また、IBM製品を始めとするマルチベンダーでの製品検証も実施いただけます。当センターは、国内初となるCAMSSセンターとして、日本アイ・ビー・エム株式会社との協業のもと、イグアス川崎事業所(本社)内に開設されています。

共有

詳細はこちら

AI活用チャットボットで実現する現場改革セミナー 8/30

AI活用チャットボットで実現する現場改革セミナー 8/30

2017/8/24

チャットボットソリューションCB1をご紹介いたします。2017年8月30日(水)15:00~17:10(受付14:30~)ぜひご参加いただければと思います。

共有

詳細はこちら

最強のデータ分析(セミナー)

最強のデータ分析(セミナー)

2017/8/16

本カンファレンスでは、企業が備えておくべきデータ分析の必須知識を実践事例とともに紹介し、また、データ分析を経営の武器にするために経営者が把握しておくべきことについて考察してまいります。(IBM招待コードがございます。IBM営業鈴木までお問い合わせください。→ eb97600@jp.ibm.com )

共有

詳細はこちら

APIエコノミー成功の鍵 セミナー

APIエコノミー成功の鍵 セミナー

2017/8/16

FinTechに牽引されたAPIエコノミーはさまざまな業種に広がりをみせ、API連携による新しいデジタルサービスが次々に生まれています。API連携による販売チャネルの拡大とイノベーションの促進は、金融サービスに留まりません。流通、通信、製造、情報サービスなど様々な業種とAPIを介したコラボレーションが進むことで、ユーザーの利便性が高まるだけでなく、企業にとってもビジネスチャンスが拡大し、競争力が向上します。本セミナーでは、APIエコノミーを取り巻く最新の状況とAPI公開で必要となるアーキテクチャーについてご紹介します。実践企業が語るAPI公開のロードマップとノウハウについてもご期待ください。

共有

詳細はこちら

オブジェクトストレージ

オブジェクトストレージ

2017/7/21

今日、データはビジネスそのものとなっており、種類も数も急増しています。このような状況ではデータの保管、保護、アクセスの方法が重要となっており、これに対応できるコスト効率と拡張性の高いソリューションが必要です。 IBM Cloud Object Storageは、オンプレミスでもホスト型IBMクラウドBluemixインフラストラクチャー)環境でも導入でき、ハイブリッド・クラウド向けオブジェクト・ベースのストレージ・プラットフォームとして理想的です。

共有

詳細はこちら

オール フラッシュ ストレージ徹底解説セミナー

オール フラッシュ ストレージ徹底解説セミナー

2017/7/19

近年、企業の情報システムやクラウド基盤に、オール フラッシュ ストレージが積極的に採用されるようになってきました。ストレージ市場では、60年続いた磁気ディスク装置(HDD)の時代から、フラッシュ ストレージへとパラダイムシフトが起きているのです。従来より格段に速いスピードは、「そこまで必要ない」と捉えられがちですが、その効果は、業務効率の改善やコスト削減にとどまらず、仕事のやり方に変化をもたらしたり、新たなビジネス価値の創造も可能にします。

共有

詳細はこちら

THINK WATSON

THINK WATSON

2017/7/13

THINK Watsonは、コグニティブ・コンピューティングが切り拓く未来のビジネスやライフスタイルをいち早く紹介するIBMのニュースサイトです。

共有

詳細はこちら

チャットボットソリューション「CB1」(IBM Watson)

チャットボットソリューション「CB1」(IBM Watson)

2017/7/13

チャットボットソリューション「CB1」は、 問合せ業務を中心に社内外での業務に活用いただけるIBM Watsonを活用した法人向けチャットボットです。月額利用料金 ¥480,000-(税抜)からとなります。標準機能では問合せ自動応対を行いますが、オプション機能を組み合わせることで、基幹システムと連携した業務の自動化、お客様の声分析による製品・サービス改善へと活用範囲を広げることが出来ます。蓄積した問合せデータをもとに必要に応じて学習させることで、より精度の高い回答、有効な分析に活用出来るようになります。

共有

詳細はこちら

AINOWは日本唯一、最大のAI専門メディア

AINOWは日本唯一、最大のAI専門メディア

2017/5/23

IBM Watsonの記事もございます。

共有

詳細はこちら

担当者に e-メール

アスタリスク(*)の項目は入力必須項目です。ご記入をお願いします。