Rep page support

This module is visible to IBMers only.

Module will be re-enabled on refresh.

DSC Page Auditor

Rep ID: e36887@jp.ibm.com

Rep Group: Live

Population: IIS

Rep Enabler modules:

- Social links: JSON

- Messages/Videos/Events: JSON

IBM Watsonを使用したチャットボットサービスのご紹介​

2018/9/20

株式会社ケイ・オプティコムは、携帯電話サービス「mineo(マイネオ)」のサポートチャネルにおいてIBM Watsonを活用したAI型チャットボットサービス「マイちゃん」を開始されました。詳細やマイちゃんへのアクセス先はリンクをご覧ください。Watsonを使ったチャットボットを実際に体感いただけますので、ぜひマイちゃんと会話してみてください!

共有

詳細はこちら

【導入事例】IBM Kenexa 職業的パーソナリティ調査を活用して個々の性格特性を客観的に把握、お互いをより深く理解できたことで、チーム力が大幅に向上。​

2018/9/20

植物を使った空間をプロデュースしているparkERsでは、デザイナー、プランツコーディネーターなど異なる分野で高い専門性を持つ社員が1つのチームとなり、緑化空間を生み出しています。組織運営において、それぞれに高い専門性を持つ個性の強い社員が協力し合い、大きな成果を生み出すチームをつくることは容易ではありません。そこで同部は、IBM Kenexa 職業的パーソナリティ調査を活用して管理職の性格特性を把握。各自が性格上の強みだけでなく弱みもさらけ出し、お互いをより深く理解できたことで、チーム力が大幅に向上。今後のチーム編成のための戦略的指標も得ることができました。

共有

詳細はこちら

【Webセミナー】医療・ヘルスケアにおけるセキュリティーの考え方​

2018/9/20

現在の医療業界においては、AIやCloudの活用も広がりを見せはじめ、データの利活用も一層進んでいく一方で、セキュリティー事故の報道も定期的に世を賑わせており、セキュリティーをどのように担保するか、どのような対策をしていけばいいのか、悩まれているお客様も多いかと存じます。IBMは医療・ヘルスケア向けソリューションを数多くご提供させて頂いておりますが、セキュリティーの専門集団であるX-Forceも在籍する大手のセキュリティー・ベンダーでもあります。 当セミナーでは、医療・ヘルスケア分野でのセキュリティーの考え方、また病院様でも採用されているセキュリティー・サービスをご紹介いたします。​

共有

詳細はこちら

IBMとなら、戦える。社会に新たな価値をCo-Creation

2018/9/19

主人公は戦うスタートアップ企業経営者。動画で凛々しく刀を構えているのは、株式会社mellow 代表取締役 柏谷 泰行氏。 メディアでも注目の新進気鋭の企業をリードする経営者です。後ろで控えるのは日本IBMの若手営業たち。この意外な佇まいに隠されているメッセージとは?

共有

詳細はこちら

"IBM Partners"でデジタルトランスフォーメーションを加速してください

2018/9/12

IBM Partnersでは、皆様が当社の技術をお使いいただき、革新的なソリューションを構築し、グローバルな販売チャネルを通じて展開し、グローバルビジネスパートナーになることを支援いたします。

共有

詳細はこちら

【最新レポート】ブロックチェーンが引き起こす劇的な変革のシナリオ: デジタル通貨と決済​

2018/9/11

ブロックチェーン・ネットワークの多くが現時点ではまだ実証実験の段階にとどまっています。しかし、学術的な研究実験から中央銀行によるデジタル通貨/プログラマブル・マネーの発行に至るまで、その利用は多岐にわたり、本格導入はまだ緒に就いたばかりですが、確実にかつ急速にその歩みを進めています。当レポートでは、ブロックチェーンを活用したデジタル・アセット(暗号通貨)によって複雑な決済プロセスを単純化することで、時間やコストを大きく削減するデジタル・アセット・モデルという革新的なソリューション事例をご紹介します。

共有

詳細はこちら

IBM Watsonを使用したチャットボットサービスのご紹介​

2018/9/11

株式会社ケイ・オプティコムは、携帯電話サービス「mineo(マイネオ)」のサポートチャネルにおいてIBM Watsonを活用したAI型チャットボットサービス「マイちゃん」を開始されました。詳細やマイちゃんへのアクセス先はリンクをご覧ください。Watsonを使ったチャットボットを実際に体感いただけますので、ぜひマイちゃんと会話してみてください!

共有

詳細はこちら

Call For Code

2018/8/14

IBM は自然災害救援に向けてクラウド、データ、AI、ブロックチェーンを活用するための「Call for Code Global Initiative」を発表しました。この取り組みの目的は「AI(人工知能)やブロックチェーン、IoT(Internet of Things)、クラウドといった技術を利用して被災者や被災地域、被災社会を支援すること」です。詳細はWebサイトに掲載されておりますので、開発者の皆様はぜひこの取り組みにご参加ください。

共有

詳細はこちら

始めましょう! IBM RPA with Automation Anywhere 無料トライアル

2018/8/14

IBM Robotic Process Automation with Automation Anywhereとは、反復のための自動化とプロセスの集約を実現したソリューションです。  IBMでは、IBM RPA with Automation Anywhereの無料トライアルを提供しています。 またWebセミナーポータルからも情報提供させていただいておりますので、ご確認ください( https://www.ibm.com/blogs/solutions/jp-ja/ibm-rpa-websemina-portal/ )

共有

詳細はこちら

デジタル改革の実践 - 改革を加速する3つのドライバー

2018/8/02

デジタル技術はビジネスと社会との関係を一変させました。今やあらゆる伝統的な業界構造・業態を根本から変質させつつあります。もはやデジタル戦略とは、単純なデジタル”化”やデジタルによる”事業変革”だけを意味するに止まりません。リンク先にて、業界地図を塗り替えるデジタル”改革”をお客様自らが実践する術をご紹介させていただいております。

共有

詳細はこちら

企業のVMwareをクラウドにリフト!『オンプレミスと全く同じVMware 環境』を作れるIBM Cloud

2018/7/02

オンプレミスとクラウドの両者のメリットを「いいとこ取り」したハイブリッド・クラウドを、自社のシステムに最適なステップで、理想の形へと実現していくことが可能です。オンプレミスで運用していたアプリケーションをクラウドに対応させる際には、従来の非機能要件をどのように対処するのかの検討が重要です。IBM Cloud の場合には、VMware上のアプリケーションと非機能要件を合わせて「そのままクラウドに移行」することが可能です。ベアメタルって実際どうなの?他社クラウドとどう違うの?などお答えします。また個別のご質問やご説明などぜひお気軽にお問い合わせください!

共有

詳細はこちら

担当者に e-メール

アスタリスク(*)の項目は入力必須項目です。ご記入をお願いします。