Rep page support

This module is visible to IBMers only.

Module will be re-enabled on refresh.

DSC Page Auditor

Rep ID: e36401@jp.ibm.com

Rep Group: Live

Population: IIS

Rep Enabler modules:

- Social links: JSON

- Messages/Videos/Events: JSON

【11月8日、12月6日開催】<無料>始めてみよう!「VMware on IBM Cloud」体験セミナー(無償ハンズオン)@IBM箱崎本社

VMwareを活用したサーバー統合を実施してきた多くの企業では、ビジネス変革の基盤として不可欠となっているクラウドとの連携をどのように進めるべきか、検討を進めています。本セミナーでは、VMwareの経験をお持ちの方が、既存システムのクラウド移行やクラウドとの連携など、VMware環境のクラウド化の際に重要となる実践的なスキル、ノウハウのエッセンスを習得していただきます。

IoTは次のステージへ。ミツフジとIBMが狙うInternet of Bodies新戦略

モノのインターネットと呼ばれる IoT(Internet of Things)。すでに製造業の生産現場や自動車などさまざまなところに導入されて、生産性向上や新たな価値創造に貢献している。次のステージでフォーカスが当てられているのは「人」です。人体とインターネットをつなぐことで安全や健康を見守るソリューションの実用化が始まりました。これが IoB(Internet of Bodies)です。 こうした動きに先んじて、銀メッキ繊維の製造販売を手掛けるミツフジ株式会社(以下、ミツフジ)と IBM は 2018 年に新たなビジネスを起動しました。

IBM お客様導入事例

IBM お客様導入事例

2018/2/04

業種別、ソリューション別、製品別に多数の事例を集約しております。

共有

詳細はこちら

IBM Japan Security Summit 2018

IBM Japan Security Summit 2018

日時: 2018/10/31 午後 01:30 - 2018/10/31 午後 05:00

場所: マンダリンオリエンタル東京

詳細: データ、IoT デバイス、そしてコンピューティング・パワーが急激に増大している時代を迎え、サイバー攻撃者が組織に侵入する方法も従来になく多様化しています。適切なアプローチ、テクノロジー、そしてエキスパートの存在があれば、多様化するサイバー犯罪への反撃も可能になる、とIBMは考えます。当イベントでは、現在と将来の課題から企業を守るために、IBMがどのようにして、必要なスケールとスピードで”セキュリティーとレジリエンシー(回復力)”を提供しているかについて、実際のIBMのお客様とともに、IBMのリーダーが語ります。ぜひご参加ください!

共有

今すぐ登録する

医療機関向けクラウドサービス対応セキュリティリファレンス

医療業界におけるクラウドサービスの利活用に関して厚生労働省・総務省・経済産業省が発行する4つのガイドラインへのIBM Cloudの対応状況について、株式会社三菱総合研究所より「医療機関向けIBM Cloud IaaSクラウドサービス対応セキュリティリファレンス」が公開されました。主に医療機関・SI事業者等が医療情報システムをIBM Cloud IaaS上に構築・利用する場合を想定して、3省4ガイドラインの各項目に対するIBM Cloud IaaSの対応状況を調査したものです。これにより、日本IBMはAI技術や医療業界向けソリューションを含むクラウドサービスの提供を加速していきます。

デジタル時代のセキュリティ対策

昨今、デジタル化により、企業は多様かつ多量の顧客接点/取り扱いデータの管理を迫られています。堅固なセキュリティを保持することは、様々なお客様の中で非常に重要な課題となっております。個々のお客様の課題に合った、IBMのセキュリティーサービスメニューをリンク先の資料にてご紹介させていただいております。関心のあるサービスがございましたら、ぜひチャット、お電話、メールにてお問い合わせください。

【IBM Cloud導入事例】IBM Cloudを活用して、いつでも最高の「モンスト」を提供

株式会社ミクシィは、同社のスマホアプリ「モンスターストライク(以下、モンスト)」の提供基盤を構成するアプリケーション・サーバーを「IBM Cloudベアメタル・サーバー」で増強しました。モンストを運営するミクシィのXFLAG スタジオでは、自社データセンターのオンプレミス環境に加えて、複数のパブリック・クラウド・サービスを組み合わせたマルチクラウドの構成で運用することで、ゲーム基盤の安定性と信頼性を重視し、常に快適なユーザー体験の提供を目指しています。

【2018年版】IBM Researchのテクノロジー予測「5 in 5」

IBM Researchでは、世界中のIBM研究所が開発している画期的な研究の中から今後5年間でビジネスや社会を根本的に変えると考える5つのテクノロジー予測を「5 in 5」という形で紹介しています。今年3月に米国で開催されたIBMの今年最大のお客様向けイベントThink 2018にて、今年2018年の5 in 5が発表されました。その内容が紹介されているブログの抄訳が公開されましたのでご紹介いたします。ぜひ、これらのイノベーションをご確認ください。

【最新レポート】 エクスペリエンス革命 - デジタルへの失望 – なぜ支持してくれない顧客がいるのか -

「顧客体験を再設計し、ロイヤルティーを向上させたい」「世代毎の顧客体験をデジタルテクノロジーを使って設計したい」とお考えの方にオススメのレポートです。 多くの企業が、顧客体験(CX)をデジタル変革することで、多大な利益を得ようと考えている一方、企業が提供する新たなデジタル体験を顧客が受け入れてくれなければ元も子もありません。本レポートでは、今回の調査結果に基づき、顧客が抱くデジタルCXへの幻滅を喜びに変える幾つかの方策を提示しています。

デジタル改革の実践 - 改革を加速する3つのドライバー -

デジタル改革の実践 - 改革を加速する3つのドライバー -

2018/7/30

デジタル技術はビジネスと社会との関係を一変させました。今やあらゆる伝統的な業界構造・業態を根本から変質させつつあります。もはやデジタル戦略とは、単純なデジタル”化”やデジタルによる”事業変革”だけを意味するに止まりません。リンク先にて、業界地図を塗り替えるデジタル”改革”をお客様自らが実践する術をご紹介させていただいております。

共有

詳細はこちら

IBM製品が業界で最も信頼性の高いサーバーに選出

IBM(NYSE:IBM)は、法人企業のユーザーにより、「エンタープライズ・メインフレーム・クラス」サーバーにおいて、IBM® z Systemsが現時点で最も信頼性の高いハードウェア・プラットフォームに位置付けられたことを発表しました。また、この調査の「メインストリーム」サーバーのカテゴリーでは、14のサーバー・ハードウェアと11のサーバー・ハードウェアの仮想化プラットフォームを比較した結果、IBM Power Systemsが最も高いレベルの信頼性と稼働時間を達成していることが明らかになりました。

朝日信用金庫様:Watsonで営業店の問い合わせ対応を効率化

東京都台東区を拠点に66店舗を展開する朝日信用金庫が、営業店から本部への事務問い合わせ業務にIBM Watsonを導入した。朝日信用金庫は7月11日、日本IBMとローレルバンクマシンの支援のもと、IBM Watsonを活用した金庫内の事務問い合わせ支援システムを構築し、7月10日から運用を開始したと発表した。新システムの導入により、問い合わせ対応に必要な事務作業の効率化を見込んでいる。(リンク先記事より引用)

「Cognitive Staffing ~リクルーティングの全てを、コグニティブが変える~」

「Cognitive Staffing ~リクルーティングの全てを、コグニティブが変える~」

フォーラムエンジニアリング様のWatsonを活用した人材マッチングサービスイメージ動画です。*以降動画紹介より引用:IBM Watsonによって人材の過去から未来を予測・分析し、全く新しい雇用のあり方を提案していく「Insight Maching(R)」。クライアントと人材のミスマッチを無くし、理想的なキャリアパスも実現。ビッグデータとコグニティブ・コンピューティングが、あなたの今までの常識を、そしてリクルーティングの全てを、変えていきます。

共有

視聴する

担当者に e-メール

アスタリスク(*)の項目は入力必須項目です。ご記入をお願いします。