Rep page support

This module is visible to IBMers only.

Module will be re-enabled on refresh.

DSC Page Auditor

Rep ID: e35980@jp.ibm.com

Rep Group: Live

Population: IIS

Rep Enabler modules:

- Social links: JSON

- Messages/Videos/Events: JSON

【6/11 エンジニア向けイベント】Think Japan Developer Day@グランドプリンスホテル新高輪

【6/11 エンジニア向けイベント】Think Japan Developer Day@グランドプリンスホテル新高輪

2018/4/17

今、エンジニアはイノベーションに最も近いプロフェッションとして注目されています。その一方で、常に最新の知識を求められるなど、日々の努力も必要な仕事です。Think Japan Developer Dayは、そんなエンジニアの皆さんのために、今押さえておくべきテクノロジーを幅広く網羅。骨太なセッションとワークショップを多数ご用意し、皆様をお待ちしています。最旬なテクノロジーとメソドロジー、そしてネットワーキングにあふれた1日、でも参加費は無料!奮ってご参加ください。

共有

詳細はこちら

キーワードは”仮想通貨” 2017年下半期Tokyo SOC レポートが発行されました

2018/4/17

本レポートは、IBMが全世界8拠点のセキュリティー・オペレーション・センター(SOC)にて観測したセキュリティー・イベント情報に基づき、主として日本国内の企業環境で観測された脅威動向を、Tokyo SOCが独自の視点で分析・解説したものです。また、実際に対応した高度な攻撃の事例などもご紹介しています。情報セキュリティーに関する知識向上やポリシー策定や情報セキュリティー対策活動の一助として、当レポートをダウンロードしてご活用ください。

共有

詳細はこちら

【4月24日:Webセミナーのご案内】複雑化する医療用システムの集約・統合を実現する方法とは?

【4月24日:Webセミナーのご案内】複雑化する医療用システムの集約・統合を実現する方法とは?

2018/4/12

常に新しいテクノロジーを取り入れながら進化、複雑化していく医療用システム。そんな中、病院経営は一層厳しさを増しています。調達コストの増大、医師不足、診療報酬のマイナス改定などが重なり、収益の確保は難しくなる一方です。新しいテクノロジーも導入したいが、予算も厳しい、それならどうやって現行コストを削減していこうか、頭を悩ませている方も多いのではないでしょうか。今回のセミナーでは、既存のシステム環境をスリム化し、柔軟性を高めつつ管理/運用コスト削減も目指す、一挙両得のソリューションをご紹介いたします。

共有

詳細はこちら

IBM+JAL

IBM+JAL

IBMとJALは、最先端のモバイル・ソリューションを整備の現場に導入。整備プロセスを再設計することで、業務の効率化と整備士の働き方の変革を実現しています。IBMのデジタル・リインベンションが、航空産業全体のさらなる発展に貢献します。

共有

視聴する

【事例紹介】JAL様での働き方改革の取り組み

2018/3/20

IBMとJALは、最先端のモバイル・ソリューションを整備の現場に導入。整備プロセスを再設計することで、業務の効率化と整備士の働き方の変革を実現しています。IBMのデジタル・リインベンションが、航空産業全体のさらなる発展に貢献します。

共有

詳細はこちら

「働き方改革」をより簡単に!ーリモートPCアレイー

「働き方改革」をより簡単に!ーリモートPCアレイー

2018/2/13

「リモートPCアレイ」をご存知ですか?1Uの筐体に20台の物理PCカートリッジを搭載し、仮想デスクトップに必要な、CPU、メモリ、ストレージ(SSD)、ネットワークスイッチ、マネジメントソフトウェアをオールインワンにて提供する、ハイパーコンバージドソリューションです。ハイパーバイザーが不要で、より容易にかつスピーディに仮想デスクトップ環境が構築できるため、100-500台ほどの小規模なお客様でも投資しやすい価格帯で提供できます。詳しくはURLをご参照ください!

共有

詳細はこちら

お客様導入事例

業種別、ソリューション別、製品別に多数の事例を集約しております。

共有

詳細はこちら

担当者に e-メール

アスタリスク(*)の項目は入力必須項目です。ご記入をお願いします。