Rep page support

This module is visible to IBMers only.

Module will be re-enabled on refresh.

DSC Page Auditor

Rep ID: e34375@jp.ibm.com

Rep Group: Live

Population: IIS

Rep Enabler modules:

- Social links: JSON

- Messages/Videos/Events: JSON

IBM Notes/Domino Day 2017 - 大阪

IBM Notes/Domino Day 2017 - 大阪

日時: 2017/11/09 午後 01:00 - 2017/11/09 午後 05:00

場所: コングレコンベンションセンター

詳細: 1989年から販売されているNotesは間も無く30年目を迎え、多くの企業におけるコラボレーション基盤としてご利用いただいて来ました。当イベントでは現在お客様が運用されているDominoアプリケーションのクラウド化やモダナイズを支援するBluemix東京データセンターのPaaSサービス「IBM Domino Application on Cloud」、アプリケーションのマイクロサービス化を加速するAPI、今後の製品ロードマップなど、Notes/Dominoに関する最新情報をお伝えします。さらに、IBM Watson Workspaceを活用した働き方改革について、デモを交えてご提案します。

共有

今すぐ登録する

AI in a Box - IBM Watsonソリューションパッケージ

「AI導入はまだまだ先」とお考えの皆様もいらっしゃるかもしれませんが、実はすでに多くの活用事例が出てきています。「そうは言っても、一体どこから手をつけていけばいいのか?」とお考えの皆様に向けて、多くの企業でお悩みの業務を抽出し、クイックに導入いただけるソリューションをご用意しました。自社の業務に適用できるソリューションを見つけ、競争優位を高めるためにも早く着手いただくことをオススメします。

AI時代のビジネスへ-Watson活用エリア診断-

AI時代のビジネスへ-Watson活用エリア診断-

2017/7/21

「AIだとかCognitviveってどこから手を付ければいいのか分からない」とお悩みの皆様へ、IBM Webサイトにて簡単な診断サイトをご用意しました。いくつかのご質問にお答えいただくだけで、どこからWatson活用を進めるべきかヒントを提示させていただきます。AI活用して他社の一歩先へ出るために、ぜひご活用ください。

共有

詳細はこちら

製造業のお客様における先進Watson活用事例のご紹介

多くの分野でAI(人工知能)やIoTの活用が盛んになっています。IBMでは昨年度の決算で、Watsonを活用したビジネスがすでに1兆円規模にまでなりました。そうは言っても、製造業のお客様ではどのようにAIを使っているのか、活用に向けたステップも含めて皆様にご参考にいただける情報をまとめました。お客様社内の情報活用のぜひご参考にいただけますと幸いです。

Watson事例のご紹介

Watsonが使われている代表的な事例をいくつかご紹介します。皆様の業種や業務に照らし合わせていただき、どのようなシーンで使えるのか、ぜひご参考ください、

中堅中小企業の一人情シスも、インフラプロも必見〜サイト信頼性を前提にしたバックアップとデータ運用の考え方、試し方

中堅中小企業の一人情シスも、インフラプロも必見〜サイト信頼性を前提にしたバックアップとデータ運用の考え方、試し方

日時: 2017/10/26 午後 05:00 - 2017/10/26 午後 06:00

場所: Webセミナー

詳細: 仮想環境におけるバックアップ&リストア作業に忙殺されている情報システム部門のご担当の方は多くいらっしゃることと思います。当Webセミナーでは、バックアップ&リストアの「当たり前」を実現ながら、さらに高度な「データ運用」を手軽に実現する方法と、その試し方などをご紹介します。オンラインでのQ&Aも実施いたしますので、バックアップに課題を抱えているお客様は、ぜひご参加ください。

共有

今すぐ登録する

2017年上半期版:セキュリティ最新動向レポート公開

2017年上半期版:セキュリティ最新動向レポート公開

2017/10/03

IBMでは、全世界10拠点のセキュリティー・オペレーション・センター(SOC)にて観測したセキュリティー・イベント情報に基づき、主として日本国内の企業環境で観測された脅威動向を、Tokyo SOCが独自の視点で分析・解説したレポートを発行しています。全世界10拠点のSOCで15年以上蓄積されてきたセキュリティー・インテリジェンスを相関分析エンジンへ実装し、1日あたり200億件以上の膨大なデータをリアルタイムで相関分析しています。セキュリティ対策にお悩みの皆様は、ぜひ最新の脅威動向を把握するために、本レポートをご活用ください。

共有

詳細はこちら

【セミナー動画公開】クラウドファーストの時代にレンタルサーバーを見直してみる

【セミナー動画公開】クラウドファーストの時代にレンタルサーバーを見直してみる

2017/10/03

企業のITインフラコスト削減の手段として、クラウドやレンタルサーバーの活用をご検討されたお客様は多くいらっしゃるのでないでしょうか?この度、コスト/安定性/セキュリティーを軸に、各サーバーインフラについてその種類や特徴をおさらいし、20年近くレンタルサーバーサービスを提供しているカゴヤ・ジャパンの対応事例や実数なども多数公開いたします。加えて、最も重要なセキュリティー面については、新たな技術や取り組みも紹介いたします。皆様が最適なインフラ環境をお選びいただくための情報を得ていただける内容です。

共有

詳細はこちら

データ急増への解決策!クラウド版オブジェクトストレージご紹介

「データが劇的に増えてしまい、ストレージがいくら追加しても追いつかない・・・」「ファイルサーバーの容量が足りないから、部門で勝手にNASを購入されてしまう・・・」とお悩みのシステム管理者の皆様へ、爆発的に増加するデータ量へ対応できるクラウド版オブジェクトストレージをご紹介致します。今なら1年間の無料トライアルがご利用いただけますので、ぜひ皆様ご利用ください。

IBMにおけるIoT(モノのインターネット)取り組みご紹介

IoTという言葉をここ1-2年でよく耳にされていても、一体どう自社のビジネスに活用するか?悩まれている方も多いと思います。IBMは多くのパートナー様、お客様と共に、製造業のお客様を中心に多くの事例を創出しています。IBMが実現したお客様のビジネス変革の事例、ソリューションをぜひご覧ください。

NECがオフコン事業からの撤退を発表。ユーザーはどこへ向かえばいいのか?

NECがオフコン事業からの撤退を発表。ユーザーはどこへ向かえばいいのか?

2017/5/26

IBM、富士通、NECと国内のオフコン市場で大きなシェアを誇った3社のうち、NECが正式に撤退を発表しました。今までオフコンや汎用機を使っていたお客様は今後自社の根幹を支える基幹システムをどうしていけば良いのか、ポイントを分かりやすく解説しております。是非ともご一読ください。

共有

詳細はこちら

他サーバーからIBM i への移行に役立つ情報ポータル

他サーバーからIBM i への移行に役立つ情報ポータル

2017/5/26

現在、他社のオフコンや汎用機をお使いの皆様へ朗報です!堅牢性や高セキュリティ、保守性などに優れているのはもちろん、将来に渡っても安心してお使いいただけるPowerSystems (IBM i )への移行をいただくにあたり、お役に立てる情報を一元化しました。メーカー別に移行ツールの有無や事例を載せておりますので、国産オフコンや汎用機をお使いの皆様はぜひご参照ください。

共有

詳細はこちら

標的型、ランサムウェア攻撃に備えるIBMセキュリティー・ソリューションのご提案

ヨーロッパと中国が狙われたと言われるWannaCry 攻撃は標的型、ランサムウェア攻撃と呼ばれ、日本もいつ標的となるかわかりません。たくさんのお客様から、この機会に万一の時に備えて対策を練りたいというお声をいただいています。このような攻撃に備えるIBMセキュリティー・ソリューションをご案内します。

担当者に e-メール

アスタリスク(*)の項目は入力必須項目です。ご記入をお願いします。