IBM Digital business card support

This module is visible to IBMers only.

Module will be re-enabled on refresh.

DSC Page Auditor

Rep ID: e33715@jp.ibm.com

Rep Group: Live

Population: IIS

Rep Enabler modules:

- Social links: JSON

- Messages/Videos/Events: JSON

IBM i World 2019  =大阪開催=

IBM i World 2019 =大阪開催=

日時: 2019/7/02 午後 02:00 - 2019/7/02 午後 05:30

場所: ブリーゼプラザ: 大阪市北区梅田2-4-9 ブリーゼタワー7階

詳細: 世界中でお客様に愛されている、ビジネス・アプリケーション向けプラットフォーム「IBM i」は、お客様ビジネスの成功にさらに貢献すべく、機械学習やAI対応、セキュリティーなどの機能強化を加速しています。そのため、2018年には開発チームに多数の若い技術者を迎え入れました。そして今年4月には新バージョンIBM i 7.4を発表しました。 皆様にそのメリットをご活用いただきたく、「I (アイ=私=お客様ご自身)、AI、IBM i」をテーマに、IBM i World 2019を開催いたします。

共有

今すぐ登録する

IBM i World 2019  =東京開催=

IBM i World 2019 =東京開催=

日時: 2019/7/04 午後 02:00 - 2019/7/04 午後 05:30

場所: 東京会場 : 大手町プレイスカンファレンスセンター 東京都千代田区大手町二丁目3番1号

詳細: 今年のIBM i Worldでは、お客様ご自身とお客様企業全体の両方の成功をサポートする、AIとIBM iとの連動による新しいアプリケーション領域に関する情報を、事例講演を交えて説明いたします。あわせて、IBM i 上のアプリケーション開発言語として、常に話題に上るRPGとJavaについて、それぞれのエキスパートをお招きしてパネル・ディスカッ ションを予定しています。当イベントが、貴社に新たなる成功をもたらす、IBM i 活用方法のご検討のきっかけとなれば幸甚に存じます。 ご多用のこととは存じますが、ぜひご参加賜わりたく、謹んでご案内申しあげます。

共有

今すぐ登録する

H2O Driverless AI 企業におけるAI導入の障壁を取り払います

H2O Driverless AI 企業におけるAI導入の障壁を取り払います

2019/5/29

H2O Driverless AIは、企業が機械学習の導入をためらう原因となる大きな障壁の多くを取り払います。高度なデータ・サイエンティストの機能を果たし、初心者チームと上級者チームのどちらもさらに強力にサポートします。 H2O Driverless AIは、こうしたワークロードの膨大なデータ処理やメモリー要件に対応できるIBM® Power Systems上での稼働で最も力を発揮します。 H2O Driverless AIは100,000人を上回るデータ・サイエンティストのネットワークを提供します。

共有

詳細はこちら

IBM i 7.4 登場

IBM i 7.4 登場

2019/5/22

3年振りとなる IBM i のメジャー・リリース 7.4では、IBM Db2 Mirror によりシステムの継続的な可用性を高めています。また、セキュリティー、アプリケーション開発、およびIBM i へのアクセスに関する多くの新機能が含まれています。詳しくは、IBM i のチーフアーキテクトであるSteve Willのブログ記事をご覧ください。

共有

詳細はこちら

IBM PowerVM   - AIX、Linux、およびIBM iのクライアントをサポートする卓越した仮想化ソリューションを導入します。

IBM PowerVM - AIX、Linux、およびIBM iのクライアントをサポートする卓越した仮想化ソリューションを導入します。

2019/5/15

PowerVM®は、Power Systemsプラットフォームの高度なRAS機能と優れたパフォーマンスを土台に構築されたセキュアかつスケーラブルなサーバー仮想化環境をAIX®、IBM i、Linuxのアプリケーション向けに提供します。

共有

詳細はこちら

IBM Cloud Private on Power:先進企業向けのスピードと俊敏性:素早く結果を出すための企業レベルのオープン・クラウド・ネイティブ・プラットフォームです

IBM Cloud Private on Power:先進企業向けのスピードと俊敏性:素早く結果を出すための企業レベルのオープン・クラウド・ネイティブ・プラットフォームです

2019/5/07

Power Systems上で稼働するIBM Cloud Private(ICP)は、開発者がコンテナー化されたアプリケーョンを容易に構築して実装できるようにするオープンなKubernetesプラットフォームです。ICPは、企業が、既存のアプリケーションの最新化、DevOpsモデルを活用した迅速なアプリケーション開発、マルチクラウド戦略とデジタル変革の制御点の確立を実現できるようにします。

共有

詳細はこちら

【お客様事例】株式会社ニトリホールディングス

【お客様事例】株式会社ニトリホールディングス

2019/4/24

市場拡大を続けるインテリア業界において売上高/利益ともに31期連続で成長を続ける株式会社ニトリホールディングスは、成長の原動力である「製造物流小売業」という事業形態を支える基幹システムを、IBM Power System E980 とオールフラッシュ・ストレージ IBM DS8886F により刷新します。新基幹システムは、ニトリホールディングスが掲げる経営戦略、「海外高速出店と成長軌道の確立(2018年~2020年)」および「グローバルチェーン確立に向けた経営基盤再構築(2021年~2022年)」の実現を根底から支えるミッション・クリティカルな基盤となります。

共有

詳細はこちら

IBM PowerAI 体感セミナー資料公開のご案内

IBM PowerAI 体感セミナー資料公開のご案内

2019/4/17

2019年2月26日(火曜日)開催「IBM PowerAI 体感セミナー」、および、1月17日(木曜日)開催「IBM Systems Innovation Osaka 2019 」の "AIにスピードとカンタンさを!「PowerAI」 " の資料をご覧いただけます。

共有

詳細はこちら

IBM Power Systems: スケールアウト型サーバー

IBM Power Systems: スケールアウト型サーバー

2019/3/29

パフォーマンスを犠牲にせずに、お客様のニーズに合わせて拡張。コモディティー・アーキテクチャーの機能には制限があります。IBMには、お客様の戦略をサポートする優れたサーバーがあり、このサーバーはダウン時間の短縮、ライセンス使用料の削減、x86サーバーよりもさらに容易な管理によりマルチクラウド戦略を実現する柔軟性を備えています。

共有

詳細はこちら

Watson Machine Learning Accelerator

Watson Machine Learning Accelerator

2019/3/20

Watson Machine Learning Acceleratorでディープ・ラーニングと機械学習がさらに身近なものになり、AIのメリットをビジネスにさらに生かすことができます。Watson Machine Learning Acceleratorは、主要なオープン・ソースのディープ・ラーニング・フレームワーク、効率的なAI開発ツール、高速化が進んだIBM Power Systemsサーバーで構成されています。サービスとしてのデータ・サイエンスにとって申し分のない環境であり、新たに適用されるAIアプリケーションを実稼働環境に展開できます。

共有

詳細はこちら

お客様導入事例

業種別、ソリューション別、製品別に多数の事例を集約しております。

共有

詳細はこちら

担当者に e-メール

アスタリスク(*)の項目は入力必須項目です。ご記入をお願いします。