IBM Digital business card support

This module is visible to IBMers only.

Module will be re-enabled on refresh.

DSC Page Auditor

Rep ID: e33715@jp.ibm.com

Rep Group: Live

Population: IIS

Rep Enabler modules:

- Social links: JSON

- Messages/Videos/Events: JSON

【お客様事例】株式会社ニトリホールディングス

【お客様事例】株式会社ニトリホールディングス

2019/4/24

市場拡大を続けるインテリア業界において売上高/利益ともに31期連続で成長を続ける株式会社ニトリホールディングスは、成長の原動力である「製造物流小売業」という事業形態を支える基幹システムを、IBM Power System E980 とオールフラッシュ・ストレージ IBM DS8886F により刷新します。新基幹システムは、ニトリホールディングスが掲げる経営戦略、「海外高速出店と成長軌道の確立(2018年~2020年)」および「グローバルチェーン確立に向けた経営基盤再構築(2021年~2022年)」の実現を根底から支えるミッション・クリティカルな基盤となります。

共有

詳細はこちら

IBM PowerAI 体感セミナー資料公開のご案内

IBM PowerAI 体感セミナー資料公開のご案内

2019/4/17

2019年2月26日(火曜日)開催「IBM PowerAI 体感セミナー」、および、1月17日(木曜日)開催「IBM Systems Innovation Osaka 2019 」の "AIにスピードとカンタンさを!「PowerAI」 " の資料をご覧いただけます。

共有

詳細はこちら

【大阪/福岡/名古屋で追加開催決定!】AI にスピードと簡単さを提供するオンプレミス開発プラットフォーム  IBM PowerAI 体感セミナー

【大阪/福岡/名古屋で追加開催決定!】AI にスピードと簡単さを提供するオンプレミス開発プラットフォーム IBM PowerAI 体感セミナー

日時: 2019/4/24 午後 01:30 - 2019/5/14 午後 05:30

場所: 大阪/福岡/名古屋

詳細: 目まぐるしく変わるビジネス環境において継続的に成長するには、テクノロジーを知り、迅速に取り入れ、自社の変革を推進できるかが重要となります。当セミナーでは、IBMのAIに対する取り組みを俯瞰した後、Watson IoT最新ソリューションのご紹介、画像や数値データのAI学習を自動化したツールの操作画面をご覧頂きながら、実際にどれだけ簡単に独自のAI推論エンジンを作ることができるのかの体感デモを企業レベルで高速かつ効率的に機械学習やディープ・ラーニングを利用するために準備すべきことについて考察してまいります。当セミナーが、自社ならではの差別化された独自AIを構築するきっかけとなれば幸甚に存じます。

共有

今すぐ登録する

IBM Power Systems: スケールアウト型サーバー

IBM Power Systems: スケールアウト型サーバー

2019/3/29

パフォーマンスを犠牲にせずに、お客様のニーズに合わせて拡張。コモディティー・アーキテクチャーの機能には制限があります。IBMには、お客様の戦略をサポートする優れたサーバーがあり、このサーバーはダウン時間の短縮、ライセンス使用料の削減、x86サーバーよりもさらに容易な管理によりマルチクラウド戦略を実現する柔軟性を備えています。

共有

詳細はこちら

Watson Machine Learning Accelerator

Watson Machine Learning Accelerator

2019/3/20

Watson Machine Learning Acceleratorでディープ・ラーニングと機械学習がさらに身近なものになり、AIのメリットをビジネスにさらに生かすことができます。Watson Machine Learning Acceleratorは、主要なオープン・ソースのディープ・ラーニング・フレームワーク、効率的なAI開発ツール、高速化が進んだIBM Power Systemsサーバーで構成されています。サービスとしてのデータ・サイエンスにとって申し分のない環境であり、新たに適用されるAIアプリケーションを実稼働環境に展開できます。

共有

詳細はこちら

IBM POWER AI FORUM 2019    AIにスピードと簡単さを

IBM POWER AI FORUM 2019 AIにスピードと簡単さを

日時: 2019/5/20 午後 01:30 - 2019/5/20 午後 05:30

場所: 赤坂インターシティコンファレンス 4階 the Air

詳細: 多くの企業が、ビジネス成長の鍵の1つにAI(人工知能)の活用を挙げ、AIへの取り組みを検討、実装し始めています。ソフトウェアおよびハードウェアのテクノロジーの進化によって、これまでは困難だった機械学習/深層学習によるAIソリューションが現実的に採用可能な状況となってきました。このたび、企業によるAI開発・利用をより一層促進するため、「IBM POWER AI FORUM 2019 ~AIにスピードと簡単さを~」を開催する運びとなりました。当イベントでは、先進的なお客様によるAIの取り組み事例を中心にご紹介する予定です。皆さまのご参加を心よりお待ちしております。

共有

今すぐ登録する

Watson Machine Learning で加速する Power Systems の AI

Watson Machine Learning で加速する Power Systems の AI

2019/3/06

AIがビジネスに革命をもたらす可能性はもはや絵空事ではなくなった一方、実際に導入するまでには多大な障壁が残っています。ガートナーが2019年に行ったCIOを対象とした調査「2019 CIO Survey」によると、組織がAIを採用する際の3つの課題について質問したところ、54%が「必要なスタッフのスキルの欠如」を、また27%が「既存インフラストラクチャーへのAI統合の複雑さ」と回答しています。IBMはAI採用への障壁を軽減するために「Watson Machine Learning Accelerator(WML Accelerator)」を発表します。

共有

詳細はこちら

IBM Systems Innovation Osaka 2019 資料公開中

IBM Systems Innovation Osaka 2019 資料公開中

2019/2/27

2019年1月17日(木曜日)に開催されたセミナー、IBM Systems Innovation Osaka 2019 でのセッション "AIにスピードとカンタンさを!「PowerAI」 " の資料をご覧いただけます。

共有

詳細はこちら

今、サーバー市場では何が起きているのか?

今、サーバー市場では何が起きているのか?

2019/2/13

世の中には2つとして同じワークロードは存在しないため、サーバー・アプリケーション用のプロセッサー・アーキテクチャーがたった1つであったことは過去にありませんでした。しかし現在業界が直面する、プロセッサーの投機的実行に関する脆弱性の増加や、ワークロード要件の変化、ムーアの法則の終焉、革新的な新しいプロセッサー・アーキテクチ ャーの登場に起因する課題により、サーバーOEMベンダーや顧客は変化を余儀なくされています。Forbesの見解レポートはこちらからダウンロードください。

共有

詳細はこちら

IBM Power Systems:スケールアウト型サーバー

IBM Power Systems:スケールアウト型サーバー

2019/2/04

AIX、IBM i、Linux環境における多様なワークロードや基幹業務アプリケーションの価値をもたらすために構築された、強力で柔軟なサーバー。AIX、IBM i、Linuxの環境向けに設計されたこれらのPower Systemsサーバーは、お客様の基幹業務ワークロードに必要なパフォーマンスとRASを提供しながら、お客様の組織のクラウドとAIの戦略に容易にスケールアウトおよび統合できます。

共有

詳細はこちら

IBM Power Systems - POWER9搭載サーバー製品ファミリー カタログ

IBM Power Systems - POWER9搭載サーバー製品ファミリー カタログ

2019/1/28

IBM Power System は、業界をリードする信頼性とセキュリティーを備えることで、ビジネスを保護しながら、想像できないほどのデータ集約的なワークロードを処理できるよう設計されています。最新の製品カタログはこちらからダウンロードください。

共有

詳細はこちら

お客様導入事例

業種別、ソリューション別、製品別に多数の事例を集約しております。

共有

詳細はこちら

担当者に e-メール

アスタリスク(*)の項目は入力必須項目です。ご記入をお願いします。