Rep page support

This module is visible to IBMers only.

Module will be re-enabled on refresh.

DSC Page Auditor

Rep ID: e33715@jp.ibm.com

Rep Group: Live

Population: IIS

Rep Enabler modules:

- Social links: JSON

- Messages/Videos/Events: JSON

IBM i World 2018講演資料

IBM i World 2018講演資料

2018/11/20

2018年7月に開催した本イベントでは、「IBM i とともにAI時代の勝者へ。次なる30年へ向け、今スタート!」をテーマに、AI時代におけるアプリケーション・デザインのあるべき姿、そのアプリケーション・デザインの実現に貢献する IBM i 7.3、POWER9プロセッサーを搭載して新時代を担うIBM Power Systemsと関連テクノロジーの最新情報を紹介いたしました。お客様講演の資料を含む、講演資料をダウンロードいただけます。ぜひ、IBM iのご活用にお役立てください。

共有

詳細はこちら

【横浜銀行 事例】オムニチャネル・マーケティング基盤をIBM Power Systemsを活用し構築

【横浜銀行 事例】オムニチャネル・マーケティング基盤をIBM Power Systemsを活用し構築

2018/10/28

横浜銀行はお客様の銀行利用スタイルの変化に伴い、新たなオムニチャネル・マーケティングシステムを構築しました。従来の窓口中心型のサービスから、ATMやインターネットバンキングなどのダイレクト系チャネルを統合的に活用し、それぞれお客さまに最適な情報提供を 即座に実施する仕組みを構築し、サービスや商品の契約率が大幅に向上しました。堅牢なPower Systemsが今日も横浜銀行のオムニチャネル・マーケティングを支えています。

共有

詳細はこちら

【エステー株式会社 事例】データ分析環境の再構築で マーケティング強化とスピード経営を加速

【エステー株式会社 事例】データ分析環境の再構築で マーケティング強化とスピード経営を加速

2018/11/12

高信頼サーバー上にオラクルとHANAを同居・連携させ、さまざまな課題を同時に解決。20億件超える販売関連データを活用しマーケット動向を把握、販売戦略の立案を行なっているエステー。データ量の増加やアクセス過多によるオラクルDBシステム・ダウンに悩んでいた中、環境再構築において採用した「止まらない」サーバーとは?オラクルとSAP HANAを同一筐体上で稼働させることによるメリットも合わせてご確認いただけます。

共有

詳細はこちら

Linux on Power Systems -データを理解して管理し、短時間で洞察を獲得することで競争上の優位性を得られるオープン・ソースのエコシステム

Linux on Power Systems -データを理解して管理し、短時間で洞察を獲得することで競争上の優位性を得られるオープン・ソースのエコシステム

2018/11/05

Linux on Power Systemsが、現代のワークロードに適したスマートな選択肢となる理由。Linux on Power Systemsは、大量のデータを迅速かつ効率的にコスト効率よく処理して、リアルタイムの実用的なビジネス上の洞察を編み出すために構築された、オープンでスケーラブルなインフラストラクチャーを提供します。

共有

詳細はこちら

AI画像認識で改善する、製造業の生産性の向上

AI画像認識で改善する、製造業の生産性の向上

2018/10/15

IBMは、専門スキルを持った人材の不足や実装に必要な膨大な作業時間といった課題を一挙に解決し、ディープ・ラーニングによる画像認識を高速に処理する環境を提供します。リアルタイム性、オンプレミス環境でのデータ管理、大量のデータ処理が求められる業務に最適です。画像分析ならば最短15分、物体検出ならば最短1時間で実装可能です。予想正解率の数値化およびグラフ化する機能に加え、判別の根拠を視覚的に表示するヒートマップ機能も備えています。判別モデルの精度向上を強力に支援します。

共有

詳細はこちら

AIで壁にぶつかっていませんか

AIで壁にぶつかっていませんか

2018/10/09

多くの企業で検討が進むAIアプリケーション。重要な課題の1つは、個々のAIイニシアチブに必要となるサーバー・インフラです。AIアプリケーションを本番稼働中の企業の大半が、1度ならず2度までもインフラの世代交代を経験していることから、「AIの成否はサーバー・インフラ戦略」が鍵となります。調査結果を踏まえたAIのためのサーバー・インフラに関するIDCの見解をホワイトペーパーでご確認ください。

共有

詳細はこちら

お客様導入事例

業種別、ソリューション別、製品別に多数の事例を集約しております。

共有

詳細はこちら

IBM Power Systems

IBM Power Systems

2018/9/25

IBM Power Systemsは、基幹業務ワークロードから次世代のAIに至るまで、先進的なデータ・アプリケーションを処理するために設計されています。 Power Systems ならではの特長と優位性をご紹介しておりますので、是非ご覧下さい。

共有

詳細はこちら

AIアプリケーションが必要とする処理能力を提供するサーバー・インフラに関するIDCの見解

AIアプリケーションが必要とする処理能力を提供するサーバー・インフラに関するIDCの見解

2018/9/18

多くの企業で検討が進むAIアプリケーション。重要な課題の1つは、個々のAIイニシアチブに必要となるサーバー・インフラです。AIアプリケーションを本番稼働中の企業の大半が、1度ならず2度までもインフラの世代交代を経験していることから、「AIの成否はサーバー・インフラ戦略」が鍵となります。調査結果を踏まえたAIのためのサーバー・インフラに関するIDCの見解をホワイトペーパーでご確認ください。

共有

詳細はこちら

IBM i 30年のイノベーション  - まだ始まったばかりです(IBM i World 2018 関連イベント情報)

IBM i 30年のイノベーション - まだ始まったばかりです(IBM i World 2018 関連イベント情報)

2018/9/10

2018年で、IBM i は30周年を迎えます。次の未来に向けた最新情報をお届けします。IBM i は、次の時代のお客様ビジネスをご支援するために、常に進化を続けており、今後もIBMは、IBM i への投資を続けてまいります。様々な最新情報をお届けするために、多くのイベントをIBM i のビジネス・パートナー様とともに、開催いたします。ご参加をお待ちしております。

共有

詳細はこちら

2018年8月発表 新製品 : POWER9プロセッサー搭載 スケールアップ・サーバー

2018年8月発表 新製品 : POWER9プロセッサー搭載 スケールアップ・サーバー

2018/9/03

IBM Power SystemsのラインナップにPOWER9プロセッサーを搭載するスケールアップ・サーバーが加わりました。新製品は、簡素化されたクラウド管理機能、優れたパフォーマンス、スケール、可用性、セキュリティーを提供します。最新のラインナップは当URLをご参照ください。

共有

詳細はこちら

IBM Power Systems: GPU搭載の高速サーバー

IBM Power Systems: GPU搭載の高速サーバー

2018/8/29

IBM Power Systemが提供するAccelerated Compute Server(AC922)は、人工知能(AI)、最新のアナリティクス、HPCのために優れた性能を提供します。企業は、ディープ・ラーニングのフレームワークや加速化の一途をたどるデータベースといったデータ集約型のワークロードを、AC922によって確実に実装、高速処理できるようになりました。AC922は、ITに必要な信頼性とともにデータ・サイエンティストが求める最先端のAIイノベーションを提供します。まさに、AC922はエンタープライズAI向けに生み出されたITインフラストラクチャーです。

共有

詳細はこちら

圧倒的なパフォーマンスを誇るディープ・ラーニング基盤

圧倒的なパフォーマンスを誇るディープ・ラーニング基盤

2018/8/23

NVIDIA Tesla V100 + POWER9 搭載 最先端のディープ・ラーニング基盤。3.8倍の高速化 & 大量の画像データを使う大規模学習が可能に。x86サーバーと比べて最大9.5倍のデータ転送性能。GPUとCPU間のNVLink接続が可能なため、POWER9プロセッサーとNVIDIA Tesla V100との間で高速な通信を実現。膨大なデータ量の処理においてもGPUが待つことなく、処理を続けることができます。

共有

詳細はこちら

担当者に e-メール

アスタリスク(*)の項目は入力必須項目です。ご記入をお願いします。