IBM Digital business card support

This module is visible to IBMers only.

Module will be re-enabled on refresh.

DSC Page Auditor

Rep ID: e15955@jp.ibm.com

Rep Group: Field

Population: IIS

Rep Enabler modules:

- Social links: JSON

- Messages/Videos/Events: JSON

IBM Cloud Community Summitレポート

2019/5/14

2019年4月25日にBluemix User Group主催で「IBM Cloud Community Summit」が開催されました。当日は20近い講演とワークショップが行われましたが、その中から3つのセッションに関するレポートが公開されました。当日使用された資料を公開しているセッションもございますので、ぜひご覧ください。

共有

詳細はこちら

【IBMお客様事例】立命館大学

2019/5/07

立命館大学は、学内の事務システムのリニューアルに際し、IBM i 搭載のIBM Power Systemsを採用。業務アプリケーションをフリーフォーム版 ILE RPG 記述に統一することでプログラムの継承性を実現するとともに、独自のフレームワークを整備することで業務アプリケーションの効率化を図っています。またXML Bridgeを活用して画面生成と業務ロジックの処理を分離したことで、業務ロジックに手を加えることなく画面変更が可能になるなど、開発・運用面での大幅な改善を実現しています。

共有

詳細はこちら

一般的な日本企業が、オンプレミスとクラウドの間にある「崖」を埋め、デジタルトランスフォーメーションを実現していくには

2019/4/23

デジタルトランスフォーメーションのトレンドが進展し、ビジネスはソフトウェアの戦いに変容している。こうした経営環境に対応するために、最初からテクノロジーに立脚してきたWeb系や新興企業とは異なり、既存業務、既存資産を前提に変化に対応しなければならない日本企業へのメッセージを、日本IBMのクラウド戦略をリードする三澤智光と、多数のクラウドプロバイダーの動向を追うITジャーナリスト 新野淳一氏の対談を通じて探ります。

共有

詳細はこちら

【IBMお客様事例】三菱自動車工業株式会社

2019/4/16

グローバルに販売網を展開している三菱自動車工業株式会社のディーラーのもとには、メンテナンスや修理などで日々自動車が持ち込まれ故障診断作業をしていますが、以降のアフターサービスの業務プロセスと分断されているのが課題となっていました。これを解決すべく、IBM Asperaを活用したデータ収集基盤を構築しました。車両から実データを計測・収集し、本社側の業務部門に送って分析・診断を行い、その結果をサービス拠点へフィードバックするという一連のプロセスを自動化することで、顧客対応をスピードアップします。また、サービス拠点スタッフの作業時間の短縮についても期待されています。

共有

詳細はこちら

【7月 大阪・東京開催】IBM i World 2019

2019/4/16

今年のIBM i Worldでは、「I (アイ = わたし = お客様ご自身)、AI、IBM i」をテーマに、お客様ご自身とお客様企業全体の両方の成功をサポートする、AIとIBM i との連動による新しいアプリ領域に関する情報を、事例講演を交えて説明いたします。あわせて、IBM i 側のアプリの開発言語として、常に話題に上るRPGとJavaについて、それぞれのエキスパートをお招きしてパネル・ディスカッションを予定しています。東京開催の日は、各IBM事業所でライブ中継をご覧いただけます。

共有

詳細はこちら

消費税率引き上げに関するお知らせ

2019/4/23

平素は弊社並びに弊社製品に格別のご厚情を賜り、厚く御礼申し上げます。 2019年10月1日に予定されている消費税率引き上げにつき、リンク先の通りお知らせ致しますので、ご一読いただき、ご理解賜りますようお願いいたします。

共有

詳細はこちら

お客様導入事例

業種別、ソリューション別、製品別に多数の事例を集約しております。

共有

詳細はこちら

担当者に e-メール

アスタリスク(*)の項目は入力必須項目です。ご記入をお願いします。