IBM Digital business card support

This module is visible to IBMers only.

Module will be re-enabled on refresh.

DSC Page Auditor

Rep ID: e01781@jp.ibm.com

Rep Group: Live

Population: IIS

Rep Enabler modules:

- Social links: JSON

- Messages/Videos/Events: JSON

衣替えと断捨離を完了しました

2019/5/22

これまで気温が高い日には薄手の服を引っ張り出して着ていましたが、週末にやっと本格的な衣替えに着手、毎年恒例になりつつあるこのタイミングでの断捨離も完了しました。1シーズンを通して1度も袖を通さなかった服は処分すると決めたのが数年前、今回の衣替えでは、ついに着すぎて劣化した洋服数点のみの処分となりました。クローゼットを整理すると頭もスッキリするだけでなく、運気も上昇するらしいので、何か良いことが起きるのでは……と、楽しみに待っています。

暑熱順化

2019/5/13

この週末は30度以上の真夏日を観測した地点も出てきており、夏が一気に近づいてきた感じがします。暑くなってくると熱中症対策が必要ですが、最近「暑熱順化」というキーワードを耳にする機会が増えました。暑熱順化とは、徐々に体を暑さに順応させることで、やや暑いと感じる環境でウォーキングなどの運動を毎日30分程度を2週間おこなうことが有効とされているそうです。熱中症対策として暑熱順化をおこなうには今の時期がまさに最適と言われていますので、早速時間をつくって実践してみたいと思います。

令和の仕事始め

2019/5/08

大型連休はみなさんいかがお過ごしでしたでしょうか。旅行された方、家でゆっくりされた方、それぞれが充実した時間を過ごされたことと思います。わたくしも今日は令和の仕事始めとなりますので、気持ちも新たにスタートしていきたいと思います。

一般的な日本企業が、オンプレミスとクラウドの間にある「崖」を埋め、デジタルトランスフォーメーションを実現していくには(外部サイト)

2019/4/16

クラウドが、PoC(実証実験)やSoE(Systems of Engagement)アプリケーションのインフラとしてだけではなく、基幹システムも含めた既存システムの移行先としても検討されるようになってきた。SoR(Systems of Record)領域の既存ビジネス/システムを安全、確実にモダナイズしながら、SoE領域の取り組みを推進するには何が必要か。クラウドに求められる要件とは何か。

共有

詳細はこちら

新緑で癒やしを

2019/5/22

満開の桜の時期というのは本当に短く、桜前線は足早に北上し、桜の木が既に青々とした葉を茂らせている地域も増えてきました。華やかな桜の季節の終焉は少し寂しいですが、木々の緑を通り抜けて吹いてくる風の心地良さが増したように感じられます。新緑の葉からはフィトンチッドという芳香を含んだ物質がいつもより沢山出ているそうです。これは、植物が外敵から自分の身を守るために放出している物質で、殺菌作用と共にリラックス効果もあるとのこと。暖かな日差しが降り注ぐ今、森林浴に出かけて新緑に癒やされるのも良いですね。

AIスピーカータイプ?!

2019/4/10

4月に入り、通勤中や社内で新入社員の姿を見かけるようになりました。この時期に毎年発表されているのが、新社会人の特徴をまとめたタイプ診断。今年の新入社員は多機能だけど、機能を十分に発揮させるためには細かい設定(丁寧な育成)や別の補助装置(環境整備)が必要な「AIスピーカータイプ」と命名されたそうです。昨年は、SNSを活用してグループの協力関係を作りスピーディーに活動する「チームパシュートタイプ」、2015年は、効率良く動くことができるが段差(プレッシャー)に弱い「ロボット掃除機型」など。内容が合っているかどうかはさておき、ネーミングにその時代の世相が反映されていて面白いですね。

春がいっそう深まり、日中に出歩くと少し汗ばむような季節になりました

2019/4/08

春がいっそう深まり、日中に出歩くと少し汗ばむような季節になりました。4月は偏西風や大気の乾燥などの要因により、1年の中で黄砂が最も飛来しやすい時期とのこと。近年では黄砂と一緒に汚染物質も運ばれてきており目の敵にされていますが、古くから和歌にも春の季語として詠まれ、春の夜に月がかすんで美し く見える“朧月”の現象も、実は黄砂の影響なのだそう。厄介な存在でしかないと思っていた黄砂も、夜空には良い効果を生むようです。

平成から令和へ

2019/4/02

いよいよ新しい元号が決定しましたね。数日前からテレビでは平成を振り返る番組や新元号発表までの流れを紹介する特集などが放送されており、いよいよだなという雰囲気になってきました。新元号「令和」は万葉集からの出典とのこと、これからどんな新しい時代となっていくのか今から楽しみです。

先週から少しずつ桜の開花の知らせが聞こえるようになりました。

2019/3/25

先週から少しずつ桜の開花の知らせが聞こえるようになりました。首都圏でも間もなくお花見シーズンを迎えます。お花見は日本を代表する風物詩だと思います が、日本中の人々が桜の開花をいまかと心待ちにしているシーズン到来の直前のワクワクした雰囲気も、日本の新しい風物詩と言えそうですね。沢山の桜を愛で たい欲張りな私は、都内のお花見スポットを周遊するバスツアーに参加しようかと、カレンダーを眺めながら思い巡らせています。

春の衣替え

2019/3/18

日に日に日中の気温が暖かくなり朝晩との寒暖差が大きくなってくるこの時期、外出時の着て行くものに悩んでしまいますね。冬から春への衣替えのコツは、もう着用しないと思う厚手の洋服からクリーニングに出し、気候の変化や収納を考え、一気に出さないことだそうです。また、クリーニングから戻ってきた時にはすぐにシミやシワのチェックをして、収納する際にはついてくるビニール袋を必ず取ることをお忘れなく。つけっぱなしはカビの原因になりますよ!

春はすぐそこ

2019/3/13

ひと雨ごとに春が近づいているのを感じることができる最近の気候ですね。先日発表された桜の開花予報では、来週から各地で開花を迎え月末には満開を迎えるそうです。今週は、通勤路の桜を観察すると、つぼみが少しずつほころび始める様子が確認できるかもしれませんね。満開になるのが今から楽しみでなりません。見頃を迎えた後は、風雨に負けずに長く咲いていて欲しいと願うばかりです。

おすすめの旅行先はありますか?

2019/3/06

3月を迎え、世間では卒業旅行シーズンに突入。卒業式を終えた学生たちが学生生活最後の思い出作りで国内外を旅するようです。社会人になると長旅はなかなか難しくなりましたが、今年のゴールデンウィークは10連休で旅行するにはうってつけ。久しぶりに旅の計画でも立ててみようかと思ったりもします。国内外で距離関係なくおすすめの旅行先はありますか?良かったらぜひ教えてください!

日本の技術の素晴らしさを再確認

2019/2/25

先週、日本の小惑星探査機「はやぶさ2」が小惑星リュウグウに着陸した、というニュースがありました。早速、地表から岩石標本を採取する成果もあげたそうです。地球と火星の間を公転し直径がわずが900m程度と言われている小惑星に着陸させ、サンプル採取をおこなうことを実現させた日本の技術。改めて高いものであることを証明してくれて、少し誇らしい気分になりました。

皆さんはいくつわかりますか?いまどきのクラウド用語

2019/2/17

システム構築やシステム移行の場面で切っても切り離せない存在となったクラウド、その技術もめざましく進歩しています。それにともない新しい用語・単語が次々と出てきており、聞いたことのない用語を耳にする場面がこれまであったのではないでしょうか。そこで、これだけは押さえておくべき「いまどきのクラウド用語12選」をご用意いたしました。ぜひ日ごろの業務にお役立てください。

共有

詳細はこちら

お客様導入事例

業種別、ソリューション別、製品別に多数の事例を集約しております。

共有

詳細はこちら

担当者に e-メール

アスタリスク(*)の項目は入力必須項目です。ご記入をお願いします。