Rep page support

This module is visible to IBMers only.

Module will be re-enabled on refresh.

DSC Page Auditor

Rep ID: ap060944@jp.ibm.com

Rep Group: Test

Population: IIS

Rep Enabler modules:

- Social links: JSON

- Messages/Videos/Events: JSON

【2018年版】IBM Researchのテクノロジー予測「5 in 5」

【2018年版】IBM Researchのテクノロジー予測「5 in 5」

2018/4/02

IBM Researchでは、世界中のIBM研究所が開発している画期的な研究の中から今後5年間でビジネスや社会を根本的に変えると考える5つのテクノロジー予測を「5 in 5」という形で紹介しています。今年3月に米国で開催されたIBMの今年最大のお客様向けイベントThink 2018にて、今年2018年の5 in 5が発表されました。その内容が紹介されているブログの抄訳が公開されましたのでご紹介いたします。ぜひ、これらのイノベーションをご確認ください。

共有

詳細はこちら

【6/11 エンジニア向けイベント】日本IBM統合イベント Developer Day

【6/11 エンジニア向けイベント】日本IBM統合イベント Developer Day

日時: 2018/6/11 午前 10:00 - 2018/6/11 午後 06:00

場所: グランドプリンスホテル新高輪

詳細: 「イノベーションはITで出来ている。世界はITが動かしている。」そう思いませんか?今押さえておくべきテクノロジーを一堂に集め、セッションやワークショップ、ネットワーキングなどさまざまな体験の場をご提供する日本最大級のエンジニア向けイベントを開催します。ご参加は無料。詳しい情報は4月16日(月)に公開予定ですのでお楽しみに!まずは、6月11日(月)のスケジュールの確保をお願いいたします!!

共有

今すぐ登録する

最新レポート「人口の高齢化と忍び寄る孤独」

最新レポート「人口の高齢化と忍び寄る孤独」

2018/3/05

本レポートでは、世界的な高齢化問題に対する網羅的な調査結果を示しながら、企業、教育機関および政府といった利害関係者が取るべき次の一手について提言しています。日本だけでなく、世界中で着実に進みつつある高齢化。「今後の高齢化社会に向けて、新たなビジネスモデルを検討したい」「高齢者市場をターゲットとしたサービスを、エコシステムを活用し、より高度に発展させたい」とお考えのお客様におすすめのレポートですが、日常生活においても参考になる情報が含まれていると思いご紹介させていただきました。ぜひご覧ください。

共有

詳細はこちら

Linked list

こんなアイコンになります。

担当者に e-メール

アスタリスク(*)の項目は入力必須項目です。ご記入をお願いします。