開発意向表明: IBM は、 IBM z/OS 向けのコンテナーおよび Kubernetes のオーケストレーション・サポートを提供する予定です

概要概要機能詳細機能詳細


概要

Top rule

IBM® は、以下の開発意向表明を行います。

  • IBM は、 z/OS® ソフトウェアを構成する Open Containers Initiative 準拠のイメージをサポートする IBM z/OS 向けのコンテナー・ランタイムを提供する予定です。
  • IBM は、 z/OS 上のコンテナー向けに Kubernetes オーケストレーションを提供する予定です。

IBM の計画、方向性、および趣旨に関する記述は、 IBM の裁量に基づき予告なく変更または撤回される場合があります。今後の製品に関する情報は、IBM の製品の一般的な方向性を示すことを目的としたものであり、発注の意思決定のための判断基準の利用を意図したものではありません。今後の製品に関する情報は、いかなる資料、コード、または機能性を提供というコミットメント、約束、または法律上の義務について言及するものでもありません。今後の製品に関する情報は、いかなる契約にも含めることはできません。 IBM 製品について記載される今後のフィーチャーまたは機能の開発、発表、および時期は、すべて IBM の判断で決定されます。



Back to top

機能詳細

Top rule

IBM は、お客様に、既存および新規の IBM z/OS アプリケーションおよびワークロードのためのコンテナーおよび Kubernetes のオーケストレーション・サポートを提供することで、ハイブリッド・クラウド環境でポータビリティーおよび俊敏性を高めるためのトランスフォーメーションの促進を支援する機能を提供する予定です。

ポータビリティーおよび俊敏性を高めるためのこの動きは、 z/OS 上のコンテナー・ベースの開発およびデプロイメントのためのアーキテクチャーに依存しない標準およびテクノロジーを活用することでサポートされます。このコンテナー・ベースのテクノロジーは中核となる SoR (Systems of Record、定型業務処理システム) 上でデプロイされるので、他のコンテナーの影響を受ける環境や他のユーザーから確実に分離されるようにします。

z/OS 向けのコンテナー・ランタイムおよびこれらのコンテナーのオーケストレーションを提供することで、ユーザーは以下を行うことができます。

  • z/OS ベースのアプリケーションの開発からデプロイメントまでの迅速化
  • z/OS アプリケーションのアプリケーション・ライフサイクル全体の予測可能性および再現性の向上
  • オープン・ソース・アプリケーション・コンテナー・ベースのツールの広範なエコシステムを使用した z/OS の開発、テスト、および運用にわたるプラクティスの強化

z/OS のこれらの予定されている機能は、クライアントのためのビジネス価値を引き出して成長を促進するハイブリッド・クラウドへの IBM の取り組みを高め、さらに強化します。これは、 z/OS ミドルウェア全体のクライアントの中核基幹業務アプリケーションをコンテナー・ベースのクラウド・ネイティブ戦略に取り込むテクノロジーを提供することで達成できます。

商標

IBM および z/OS は、世界の多くの国で登録された International Business Machines Corporation の商標です。

Other company, product, and service names may be trademarks or service marks of others.

Terms of use

IBM products and services which are announced and available in your country can be ordered under the applicable standard agreements, terms, conditions, and prices in effect at the time. IBM reserves the right to modify or withdraw this announcement at any time without notice. This announcement is provided for your information only. Additional terms of use are located at

Terms of use

この製品発表レターは、IBM Corporation が発表した時点での製品発表レターの抄訳です。

For the most current information regarding IBM products, consult your IBM representative or reseller, or go to the IBM worldwide contacts page

IBM Japan