発表レター一覧2022年04月12日

当発表レター一覧の掲載後に内容が更新される場合があります。またすべての日本語の発表レターが含まれていない可能性があります。詳細は IBMオファリング・インフォメーションを参照してください。

発表レター(レター番号順)

JP22-0145 IBM MQ 9.3 for Multiplatforms および IBM MQ on Cloud の機能強化により、ハイブリッド・マルチクラウド間でクラウドネイティブ・アプリケーションを安全に利用できるようになりました

JP22-0165 ソフトウェアの営業活動終了: Select IBM Planning Analytics part numbers

JP22-0179 IBM Open Data for Industries Cartridge for IBM Cloud Pak for Data 3.0 では、OSDU のサポートが更新されました

JP22-0189 ソフトウェアの営業活動終了およびサポート終了: IBM Client Lifecycle Manager with Fenergo - No replacement

JP22-0199 ソフトウェアのサポート終了: IBM Cloud Pak for Data 3.5.0

ソフトウェア


JP22-0145

IBM MQ 9.3 for Multiplatforms および IBM MQ on Cloud の機能強化により、ハイブリッド・マルチクラウド間でクラウドネイティブ・アプリケーションを安全に利用できるようになりました

PDF versionPDF

概要

大手企業も中小企業も、どの注文、支払い、お客様とのインタラクションも重要であることを確認する必要があります。アプリケーションの適切な組み合わせを選択し、パートナーと統合し、ビジネスを成功させるには時間がかかります。エンタープライズ・アプリケーション間のメッセージが 1 回限りで確実に配信されるようにして、トラフィックの急激な増加やシステム停止に迅速に対応するうえで、アプリケーションとは切り離して作業することにより投資を最大化します。

IBM® MQ をパブリック・クラウドまたはプライベート・データ・センターに展開・設置すると、どこでもアプリケーションとデータに接続できます。全社的に既存のデータ価値を活用し、リアルタイムのインサイトを得たり、イベントが発生したときにイベントに反応できたり、また、堅牢なセキュリティ構造により、重要なビジネスデータと顧客データの安全性を維持することができます。

MQ 9.3 は、MQ 9.2 に対する後続の長期サポート・リリース (LTSR) です。この LTSR では、フィックスパックは、新機能を含まないフィックスを提供するだけです。

MQ 9.3 は、MQ 9.2.5 に対する後続の継続的デリバリー・リリース (CD) でもあり、MQ 9.2 LTSR 用の CD の最終リリースです。 MQ 9.3 には、MQ CD リリース 9.2.1 から 9.2.5 で提供されていた機能と、いくつかの追加機能拡張が含まれています。 MQ 9.2.x CD リリースから MQ 9.3 に取り込まれる機能および MQ 9.3 の新機能は、 機能詳細 セクションで詳述されています。

詳しくは、 IBM MQ FAQ for Long Term Support and Continuous Delivery releases Web サイトを参照してください。

MQ 9.3には、以下のものが含まれます。

  • 始動時の顧客体験の向上
  • クラウドネイティブ実装の簡素化、高可用性、拡張容易性、回復力の改善
  • ストリーミング・キューで既存のデータを活用する機能
  • 管理機能の強化によるユーザー・エクスペリエンスの機能拡張
  • MQ 内の耐久力のある既存のセキュリティー・メカニズムを基盤とするセキュリティー拡張
  • IBM MQ Advanced Managed File Transfer の機能拡張
  • サポートされているプラットフォームの更新

主要要件

MQ 9.3 は、様々なオペレーティング・システムおよびコンテナー・ランタイム環境で稼働します。詳細は、 ソフトウェア要件 セクションを参照してください。

出荷開始予定日

2022 年 6 月 23 日

国別の出荷予定は、地域の法的要件に応じて決まります。

各国語の出荷予定については、『 各国語の出荷予定 』のセクションを参照してください。


JP22-0179

IBM Open Data for Industries Cartridge for IBM Cloud Pak for Data 3.0 では、OSDU のサポートが更新されました

PDF versionPDF

概要

IBM Open Data for Industries Cartridge for IBM Cloud Pak® for Data は、 Open Subsurface Data Universe (OSDU) Forum の Open Group コンソーシアムで確立された標準 API およびデータ・フォーマットを実装したプレミアム・サービスです。 Well ログと重要なデータに対する OSDU 準拠のアクセスを可能にします。このリリースは、 IBM Cloud Pak for Data 4.0をベースに構築されており、以下の内容が含まれています。

  • OSDU R3 Milestone 10 オープンスタンダード対応
  • Kubernetes オペレーターのサポートの更新
  • Kubernetesのオペレーターを利用したインストールとアップデートの簡略化
  • Cloud Pak for Data 4.0 のサポート

主要要件

詳細は、 前提ソフトウェア セクションを参照してください。

出荷開始予定日

2022 年 4 月 15 日付

国別の出荷予定は、地域の法的要件に応じて決まります。

営業活動中止


JP22-0165

ソフトウェアの営業活動終了: Select IBM Planning Analytics part numbers

PDF versionPDF

JP22-0189

ソフトウェアの営業活動終了およびサポート終了: IBM Client Lifecycle Manager with Fenergo - No replacement

PDF versionPDF

Support and access discontinuance

Effective on the date shown, IBM will withdraw support for the indicated version and release of the following program licensed under the IBM International Program License Agreement:

Program number Program name VRM Discontinuance of support date Discontinuance of media access date
5737-N24 IBM Customer Lifecycle Management with Fenegro All April 13, 2022 April 13, 2022

JP22-0199

ソフトウェアのサポート終了: IBM Cloud Pak for Data 3.5.0

PDF versionPDF

Support and access discontinuance

Effective on the date shown, IBM will withdraw support for the specific version and release of the following program licensed under the IBM International Program License Agreement:

Program number Program name VRM Discontinuance of support date
5737-H76 IBM Cloud Pak for Data 3.5.0 April 30, 2023
Trademarks

IBM and IBM Cloud Pak are registered trademarks of IBM Corporation in the United States, other countries, or both.

Other company, product, and service names may be trademarks or service marks of others.

Terms of use

IBM products and services which are announced and available in your country can be ordered under the applicable standard agreements, terms, conditions, and prices in effect at the time. IBM reserves the right to modify or withdraw this announcement at any time without notice. This announcement is provided for your information only. Additional terms of use are located at

Terms of use

For the most current information regarding IBM products, consult your IBM representative or reseller, or go to the IBM worldwide contacts page

http://www.ibm.com/planetwide/jp/