IBM dashDB は、クラウドでデータウェアハウジングと分析サービスを提供します

製品の概要製品の概要製品資料製品資料
主要前提条件主要前提条件技術情報技術情報
出荷開始予定日出荷開始予定日発注情報発注情報
製品の機能詳細製品の機能詳細契約条件契約条件
製品の位置付け製品の位置付け料金料金
プログラム番号プログラム番号AP ディストリビューションAP ディストリビューション


Top rule
ハイライト
Bottom rule

IBM® dashDB のデータウェアハウジングと分析サービスにより、お客様は、データウェアハウジングに関する業務ではなく、ビジネスに集中できるようになります。

  • クラウドで完全管理されるデータウェアハウス
  • 次世代型のインメモリー機能
  • インデータベース分析および R サポートを含む設計
  • あらゆるデータの分析に対応するスタンドアロン型または Cloudant™ 統合型
  • シンプルなアプライアンスにより、クラウドで数分以内に導入できる機能
  • 迅速なクラウドのプロビジョニングにより、分析とデータウェアハウジングの導入を加速できる機能
  • 無料ティアの提供により購入前に試用できる設計、およびギガバイトからテラバイトまでのデータ・ニーズに対応するさまざまなプラン
  • BLU アクセラレーションによる次世代型のインメモリー・カラム機能により実現される高速分析
  • IBM Netezza® Analytic のアルゴリズムの組み込みにより、より深い洞察を得る機能
  • ボタンを押すだけで Cloudant JSON データの分析機能を導入することが可能
  • オペレーションの効率性と使いやすさを目的としたシンプルなロード・実行


Back to top

Top rule
製品の概要
Bottom rule

dashDB は、 IBM の新たなクラウド内データウェアハウジングおよび分析サービスです。この新しい革新的なサービスでは、BLU アクセラレーションで最初に導入された IBM の高度なインメモリー機能と、 PureData™ System for Analytics (Netezza) で最初に導入された高度なインデータベース予測分析機能を活用しています。

完全に管理されたサービス

dashDB により、お客様はデータウェアハウジング・インフラストラクチャーのことを気にせず、データウェアハウジングに関する業務ではなく、ビジネスに集中できるようになります。 完全に管理されたクラウド内のソリューションにより、お客様は以下が可能になります。

  • 迅速なプロビジョニングにより、インフラストラクチャーへの投資なしで、より多様な環境を構築できます。
  • 調整不要な優れたパフォーマンスとシンプルさを備えているため、組織ではインフラストラクチャーを拡張したり人員を増やしたりせずに規模を拡大することができます。
  • インデータベース分析機能により、組織では自社のビジネスやデータについてより詳しく知ることができます。

複数の導入オプション

dashDB は、スタンドアロン製品として使用することも、 Cloudant と密接に統合した分析サービスとして使用することもできます。 Cloudant JSON のデータ・ストアとともに使用される、強力なスタンドアロン・ビジネス・インテリジェンス (BI) ユーティリティーと予測アルゴリズムを実現します。

強固なパートナー・エコシステム

dashDB は、広範囲にわたるサード・パーティーの BI ツールや Extract Transformation Load ツールのほかにも、 Watson™ Analytics、R 、 IBM Data Works などの高度なツールと互換性があります。

データの可能性を広げてより迅速に知ることが可能

dashDB は、セキュリティーや信頼性を犠牲にすることなく、速度、簡素さ、俊敏性を保証して提供されるソリューションによって、データの可能性を広げるように設計されています。



Back to top

Top rule
Key prerequisites
Bottom rule
  • No hardware is required. The solution is deployed in the cloud.
  • Reliable Internet connectivity is required.
  • Speed of connection required depends on anticipated data movement from on-premises to the cloud and vice versa.
  • Use of complementary business intelligence (BI), analytics and Extract Transformation Load tools (ETL) is recommended.


Back to top

Top rule
Planned availability date
Bottom rule

December 18, 2014



Back to top

Top rule
製品の機能詳細
Bottom rule

迅速なクラウド・プロビジョニングにより、より多様な環境を構築

従来のデータウェアハウス環境を稼働させておくためには、非常に多くの人的資源および資本資源が必要です。そして、それが、ビジネスにおける優先順位と要求の変化への対応力を弱めてしまう可能性があります。dashDB は、新しいアジャイルなクラウドを使用して環境を構築するための手段を提供します。それによって、柔軟性と応答性を格段に向上させ、既存のデータウェアハウス環境を強化および近代化できるようになります。dashDB では、オンプレミスで使用していたツールやアプリケーションをそのまま使用できるので、データウェアハウスや分析環境を、グラウンド (地上) からクラウド (雲の上) へと容易に拡張できます。

クラウド内のシンプルなアプライアンスによるさらなる拡張

dashDB のロード・実行アーキテクチャーは、調整が不要です。そのため、ビジネスを活性化させるもとになるデータに集中できるようになります。 今日のデータウェアハウスは、その場で出されたいくつもの質問にいつでも答えられるような適応性を備えている必要があります。dashDB では、索引その他によるパフォーマンスの調整は不要で、しかも究極の柔軟性を得られます。dashDB は、BLU アクセラレーションのカラム型インメモリー機能に基づいて、完全に管理された環境で分析ビジネス・アプリケーションに集中できるようにします。

高度な組み込みデータベース分析でさらに多くのことを実現

dashDB には、 IBM Netezza インデータベース分析アルゴリズムが組み込まれており、データから直ちに洞察を得ることができます。 予測アルゴリズムと地理空間の拡張により、高度なデータ可視化および分析のためのフレームワークが提供されます。データを別の分析環境に移動する必要はまったくありません。dashDB は、R 言語との統合を容易にするための R Studio が組み込まれており、 Watson Analytics などの幅広い分析ツールとの連携が可能で、 IBM のツールにもサード・パーティーのツールにも接続できます。データについてより詳しく知って、競争上の優位性をもたらす洞察を得てください。

広範囲にわたるニーズに対応する導入モデルの組み込み

dashDB は、スタンドアロンのオファリングとしても、クラウド・ベースの、組み立て可能なビジネス・オファリングのコンポーネントとしても導入可能です。こうした優れたオファリング・モデルが採用されていることで、dashDB を容易に試して、お客様の環境に適しているかどうかを確かめることができます。 より大容量の専用インフラストラクチャー環境を必要としている場合は、企業で計画を立てて対応することができます。

Cloudant を使用していて、 Cloudant JSON のデータの分析に関心のあるお客様は、dashDB を Cloudant の管理 UI から直接導入して、自動的に JSON データを構造化されたリレーショナル形式に同期させることができます。標準 BI と分析ツールを使用して、洞察を得たり、外部ソースのデータを取り込んで分析を実行したりすることができます。dashDB は、 Cloudant とともに使用するために綿密に最適化された唯一のインメモリー分析データベースです。

ハイブリッド・クラウド

dashDB は企業内のハイブリッド・データ・インフラストラクチャーをサポートしており、データベース・ユーザーはオンプレミスのデータウェアハウスと同じツールおよびアプリケーションをクラウド内の dashDB で使用できます。dashDB は、グラウンド・ベースのオンプレミス・システムのデータをクラウドのインフラストラクチャーに移動することで、容易に 2 つのテクノロジー間でデータを移動して、クラウド内のデータウェアハウスをクラウドに拡張できるようにします。

dashDB を使用すべき場合

dashDB は、クラウド内の簡素なアプライアンスによる俊敏性の向上とエンタープライズ分析機能に関心をお持ちのお客様にとって理想的な製品です。DBA も含まれます。すなわち、DBA、データ・サイエンティスト、基幹業務の管理者、またはボタン 1 つで分析を導入する必要のあるすべてのお客様です。

データが新たな天然資源である場合、分析によってそのデータから価値がもたらされます。



Back to top

Top rule
製品の位置付け
Bottom rule

dashDB は Watson Analytics と Data Works ポートフォリオを IBM のクラウド・ベースの分析イニシアチブの中核を成す部分として統合します。Data Works は、1 つの環境から別の環境に (この製品に備わっている品質の高さとクレンジング機能を使用して) データがより容易に移動することのできる流動的なデータ層を実現し、そのデータは Watson の分析によってコグニティブに可視化されます。dashDB は、ハイパフォーマンスの照会と分析を実現する、ハイパフォーマンスの、分析的に構造化されたデータ・ストアです。

dashDB は、 IBM Watson™ Foundations (ビッグデータ・プラットフォームとも呼ばれる) の一部です。 DB2® と BLU Acceleration、 PureData System for Analytics (Netezza), Big Insights (Hadoop)、 InfoSphere® Streams、およびその他のビッグデータ・コンポーネントなどの技術を補完します。

dashDB は、データウェアハウジングおよび分析のための、管理された、クラウド・ベースのインフラストラクチャーを提供します。



Back to top

Top rule
プログラム番号
Bottom rule
プログラム番号 VRM プログラム名
5725-U38 NA IBM dashDB Enterprise
5725-R65 NA IBM dashDB for Bluemix™


Back to top

Top rule
オファリング情報
Bottom rule

製品情報は、以下の Offering Information Web サイトで入手可能です。

http://www.ibm.com/common/ssi

以下の パスポート・アドバンテージ® Web サイトもご覧ください。

http://www.ibm.com/software/passportadvantage



Back to top

Top rule
製品資料
Bottom rule

このプログラムと共に出荷されるハードコピー資料はありません。

IBM Publications Center ポータルは、次の Web サイトにあります。

http://www.ibm.com/shop/publications/order

Publications Center は、70,000 品目のカタログと、 IBM の製品出版物およびマーケティング資料のための全世界に対する中央リポジトリーです。広範な検索機能が提供されています。さまざまなファイル・フォーマットの多数の出版物をオンラインで利用することができ、それらすべてをすべての国でダウンロードできます。

dashDB

dashDB の情報については、次の Web サイトをご覧ください。

http://www.dashdb.com



Back to top

Top rule
技術情報
Bottom rule

所定稼働環境

前提ハードウェア

ありません。

前提ソフトウェア
  • サポートされているブラウザー (Firefox、Chrome、Safari、Internet Explorer)
  • 公衆インターネットへの高速インターネット接続
  • サポートされている BI ツールおよび分析ツール (任意)
  • サポートされている ETL ツール (任意)

プログラムの仕様および所定稼働環境に関する情報は、使用可能な場合、README ファイルなどプログラムに付随する文書の中、または発表レターなど IBM で公表されるその他の情報に含まれます。 資料やプログラムに関するその他のコンテンツは、英語以外の言語では提供されない場合があります。

計画情報

パッケージング

本製品はインターネットを経由して配布されます。物理メディアはありません。

セキュリティー、監査性およびコントロール

IBM dashDB は、ホスト・システムのハードウェアまたはソフトウェアのセキュリティー機能および監査機能を使用します。

アプリケーション・システムや通信機能でのセキュリティー機能、管理手順、および適切な制御を、評価、選択、実装することは、お客様の責任で行っていただきます。



Back to top

Top rule
発注情報
Bottom rule

本製品は、 パスポート・アドバンテージ を介してのみ提供されます。本製品は、パッケージ製品としては提供されません。

製品グループ: 情報管理

製品: IBM dashDB (5725-U38)

製品カテゴリー: DB2

パスポート・アドバンテージ
プログラム名/説明 パーツ番号
5725-U38  
IBM dashDB Enterprise 64 Virtual Machine per Instance PER MONTH D1DC4LL
IBM dashDB Enterprise 64 Virtual Machine per CUNone DAILY FEE PARTIAL MONTH D1DC5LL
5725-R65  
IBM dashDB for Bluemix Entry per instance D1D6CLL

課金単位

プログラム名 パーツ番号または PID 番号 課金単位
IBM dashDB Enterprise 5725-U38 PA per Instance Subscription per Month w/Support
IBM dashDB Enterprise 5725-U38 PA per Cunone Daily fee for partial Month
IBM dashDB Enterprise 5725-U38 Enterprise 64 Virtual Machine
IBM dashDB for Bluemix Entry 5725-R65 IBM dashDB for Bluemix Entry per instance

インスタンス

インスタンスは、 IBM SaaS の取得に適用される測定単位です。 インスタンスとは、特定の構成の IBM SaaS へのアクセスです。 お客様の証書 (PoE) または取引文書に指定された測定期間にアクセスおよび使用が可能になっている IBM SaaS のインスタンスごとに十分なライセンスを取得する必要があります。 



Back to top

Top rule
契約条件
Bottom rule

この発表レターに記載されている情報は、参考のため、および便宜上の目的のためにのみ提供されています。 IBM とのすべての取引を規定する契約条件は、 IBM パスポート・アドバンテージのご契約条件、パスポート・アドバンテージ・エクスプレスのご契約条件、 IBM クラウド・サービス契約および関連する Service Descriptions、または IBM SaaS のご利用条件など、適用される契約文書に記載されています。

本製品は、 パスポート・アドバンテージ を介してのみ提供されます。本製品は、パッケージ製品としては提供されません。

サブスクリプション

本製品の利用については、 IBM パスポート・アドバンテージのご契約条件および IBM SaaS のご利用条件、または IBM クラウド・サービス契約 (CSA) および Service Description のいずれかで規定されます。

技術サポート

サブスクリプション期間中、 IBM SaaS およびイネーブリング・ソフトウェア (該当する場合) の技術サポートが提供されます。このような技術サポートの一部として IBM が提供する機能拡張、アップデート、その他の資料は、すべて IBM SaaS またはイネーブリング・ソフトウェア (該当する場合) の一部として扱われるため、SaaS ご使用条件または CSA および関連 Service Description によって規定されます。 技術サポートは IBM SaaS に含まれており、個別のオファリングとしては提供されません。

本プログラムの「 IBM Software as a Service Terms of Use」文書に記載されている追加の技術サポート情報を参照してください。

ご利用条件

本プログラムのご利用条件および CSA Service Description 文書は、以下の「 IBM Software as a Service Agreements」の Web サイトにあります。

http://www.ibm.com/software/sla/sladb.nsf/sla/saas

限定保証

保証が適用される場合、本製品のご使用条件の文書またはクラウド・サービス契約に記載されている保証を参照してください。

返金保証

なし

ボリューム発注 (IVO)

なし

パスポート・アドバンテージの適用

あり。以下の パスポート・アドバンテージ Web サイトを通じて提供されます。

http://www.ibm.com/software/passportadvantage

使用制限

あり。 追加情報については、次の IBM Software License Agreement Web サイトにあるライセンス情報(LI)文書をご参照ください。

http://www.ibm.com/software/sla/sladb.nsf

ソフトウェア・サブスクリプション&サポートの適用

なし

System i ソフトウェア・メンテナンスの適用

なし

可変課金の適用

なし

教育機関向け割引の利用

適用外



Back to top

Top rule
適切なセキュリティー実施について
Bottom rule

IT システム・セキュリティーには、企業内外からの不正アクセスの防止、検出、および対応によって、システムや情報を保護することが求められます。不適切なアクセスにより、情報の改ざん、破壊、または悪用を招くおそれがあるほか、システムが誤用された場合は他者へのシステムを攻撃してしまうおそれがあります。セキュリティーに対して包括的なアプローチをとらない IT システムや IT 製品は、完全にセキュアであるとみなすべきではなく、また単一の製品や単一のセキュリティー対策で極めて効果的に不正アクセスを防止できるものはありません。 IBM システムおよび製品は、セキュリティーに関する包括的な取り組みの一環として設計されています。これには必然的に追加の運用手順が含まれ、これを最も効果的なものとするには、他のシステム、製品、またはサービスが必要となる場合もあります。 IBM では、システムおよび製品が第三者の悪質な行為、および不正な行為による影響を受けないことを保証することはできません。



Back to top

Top rule
料金
Bottom rule

料金全般については、 IBM 担当員にお問い合わせください。



Back to top

Top rule
AP ディストリビューション
Bottom rule
国/地域 既発表の有無
AP IOT
東南アジア* あり
インド/南アジア ** あり
オーストラリア あり
香港 あり
マカオ あり
ニュージーランド あり
中華人民共和国 あり
韓国 あり
台湾 あり
Japan IOT
日本 あり

*ブルネイ・ダルサラーム、カンボジア、インドネシア、ラオス人民民主共和国、マレーシア、フィリピン、シンガポール、タイ、東ティモール、およびベトナム

**バングラデシュ、ブータン、インド、モルジブ、ネパール、およびスリランカ

商標

PureData、Watson、IBM Watson および Bluemix は、世界の多くの国における International Business Machines Corporation の商標です。

IBM、PartnerWorld、Passport Advantage、System i、DB2、InfoSphere および Express は、世界の多くの国で登録された International Business Machines Corporation の商標です。

Netezza は、IBM グループ会社の IBM International Group B.V. の登録商標です。

他の会社名、製品名およびサービス名等はそれぞれ各社の商標です。

ご利用条件

お客様の国で発表されて入手可能な IBM の製品およびサービスは、その時点で有効で適用可能な標準契約書、条項、条件、および料金に基づいて発注できます。 IBM は、本発表の内容を予告なしにいつでも変更または撤回できるものとします。この発表はお客様の参照用としてのみ提供されています。追加ご利用条件については、以下の参照先に記載されています。

ご利用条件

この製品発表レターは、IBM Corporation が発表した時点での製品発表レターの抄訳です。

IBM 製品に関する最新情報については、 IBM 担当員または販売店にお問い合わせいただくか、 IBM Worldwide Contacts ページをご覧ください。

http://www.ibm.com/planetwide/jp/