マネージド・クラウドという選択肢

IT部門にとってのマネージド・クラウドの価値
企業システムの重要な戦略を担う基幹システムを構成するSAPアプリケーションなどの稼働基盤には、これからのビジネス環境の変化に合わせて機敏に対応できるスピード感とアジリティーが必要となります。IBMがITILベースの標準化されたインフラの運用管理をグローバル規模で行う「マネージド・クラウド」に自社のアプリケーション基盤を移すことで、クラウドの持つ柔軟性とスケーラビリティーの利点だけでなく、セキュアで安定した企業ITシステムの運用基盤を構築することができます。その結果、IT部門は、従来型のシステム運用管理業務の大きな負担を低減できるだけでなく、自社のビジネスを成長させる戦略的な活動にリソースを割り当て、直接的に貢献できるようになります。

IT部門にとってのマネージド・クラウドの価値の図

SAPとIBMのパートナーシップ

グローバルで幅広い範囲の長年のパートナーシップ
SAPとIBMは、1972年から40年以上の間、グローバルにわたる戦略的なパートナーシップを締結し、ビジネスの活性化と変革を支援してきました。
今後は、お客様のデータ・ドリブンなビジネス要件に合わせてデジタル変革を推進するソリューションで、新たなレベルの成功を収めるお手伝いをします。

SAP Global Partner  SAP® Certified in Cloud Services  SAP® Certified in Hosting Services  SAP® Certified in SAP HANA® Enterprise Cloud

IBM Cloud for SAP Applications (C4SAP) とは

ご利用中のSAP製品、ビジネス要件、プロジェクトのフェーズに応じて、必要となるクラウド基盤の機能は異なります。IBM Cloud では、インフラから本番環境に対応した運用までをパッケージ化したPaaS型サービスだけでなく、プロトタイピングの用途に適したマネージドIaaSや、運用をご自身で自由に設計・実施するアンマネージドIaaSなど、利用フェーズやニーズに応じてサポートレベルの異なる基盤をご提供いたします。また異なるクラウド基盤をハイブリッドした環境として連携させた利用も可能で、様々なSAP製品の利用形態やライフサイクルをご支援します。

IBM Cloud for SAP Applications (C4SAP) とはの図

SAP環境にIBM Cloudが選ばれる理由

  • SAPとの戦略的グローバル・アライアンスに基づく、クラウド・サービスの認定プロバイダー
  • SAP Business Suite、Business ObjectsおよびHANAアプリケーションのシステム環境を本番・非本番ともにクラウドで提供
  • IaaS、PaaSなどニーズに応じたサービスを選択可能。ハイブリッドなシステム環境に対応可能。
  • 標準化された仕組みとサービスは文書化されており、各国のグローバル・データセンターにて同一レベルで提供
  • SAPおよび周辺系のワークロードも同一サービスで利用可能
  • マネージド・サービスはオプション・メニューにより柔軟に選択可能

CMSの選定ポイントと活用事例

IBM Cloud の提供するマネージド・クラウドは、IBMが長年培ってきたアウトソーシングのサービス提供の経験に基づき、ITILベースで標準化されたITインフラの運用管理サービスをグローバル標準サービスとして提供しています。
企業買収や統合などで地域的な意味でのグローバル化や会計監査基準などの法規制のグローバル化が加速するなか、コスト削減のプレッシャーを常に受けるIT部門の人的リソースやスキルセットの過不足を補うと同時に、コンプライアンス要件に応えられるITガバナンスの確立を目的として採用されています。

株式会社トプコン
事業環境の変化を先取りした収益力強化を目指し、グループ企業を含むSAP のERPシステムの稼働インフラに、SAP BASIS運用までをマネージド・サービスで提供するIBMクラウドを採用して、ITコストの削減とIT部門の運用負荷の低減を実現

TOA株式会社
SAPシステムの稼働基盤にIBMクラウドを採用することで運用負荷の大幅削減とコスト削減を実現

SAP HANAとNetWeaverもIBM Cloudで

SAPによる認定取得済みのベアメタル・サーバーで、S4/HANAやBW4/HANAのようなSAPソリューションをIBM Cloud上ですぐに稼働させることが可能になりました。つまり、お客様は世界中の約50のIBM Cloudデータセンターを結ぶセキュアで高速なネットワーク網を備えたクラウド上に、SAP HANAベースのアプリケーションを実行する環境を迅速に整えて、市場投入までの時間を大幅に短縮することができます。

主な特徴

迅速なプロビジョニング
Webから構成を選択してオーダーするだけで、2〜3時間後にはお客様のHANA用の環境がクラウド上にできあがります。

事前設定済みのSAP HANA、SAP NetWeaver用認定サーバー
最大2TBまでのメモリ構成で、大中小の事前設定済みのサーバー群が用意されており、SAPによる認定取得済みとなっています。

パフォーマンス
IBM Cloudのベアメタル・サーバーのパワーなら、リアルタイム性が重視されるミッション・クリティカルなビジネス・ソリューションを安心してクラウド上で実行することができます。

お問い合わせはこちら

 

現在、担当者が対応できません。

チャット担当者が席を外しているか、お問い合わせが集中しています。
恐れ入りますが、お問い合わせは下記フォーム、またはお電話でお願いします。