自社のインフラ環境をパブリック・クラウドまで拡張

お客様のプライベート・インフラストラクチャーとIBM Cloudのサービスの間のデータ転送を単純化し、セキュアにし、高速化します。あるいは、お客様の社内リソースとIBM Cloudを最大限に活用できる新しいハイブリッド・ソリューションを作成します。

ネットワーク・サービス・プロバイダー、Cloud Exchange、コロケーション・プロバイダーからDirect LinkでIBM Cloudのプライベート・ネットワークに接続して、IBM Cloudインフラストラクチャーの比類ないネットワーク・パフォーマンスを実感してください。

高速

高速

お客様のオンプレミス・データ・センターとの間で1 Gbpsまたは10 Gbpsのネットワーク接続を介してデータを移動します。

セキュア

セキュア

ネットワーク・パスのあらゆるホップを制御することで、ビジネスの重要な機密データを保護します。

プライベート

プライベート

弊社プライベート・ネットワーク全体にあるすべてのIBM Cloudデータ・センターで、サーバーとの間のデータ転送を減らすことができます。

Direct Link動作の仕組み

IBM Cloudのネットワーク・エンジニアは、お客様やお客様のネットワーク・サービス・プロバイダー、Cloud Exchange、コロケーション・プロバイダーと協力して、お使いのルーターを弊社のルーターに相互接続します。そうすると、プライベート・ネットワーク全域でIBM Cloudサーバーへの1 Gbpsまたは10 Gbpsの専用のセキュア接続が有効になります。

この接続を使用すれば、IBM Cloud上のサーバーに自由なアクセスが可能になります。また、プライベート・ネットワークに接続しているため、Direct Link上およびお客様のサーバー間のどのトラフィックもパブリック・ネットワークに接続したり、お客様のパブリック・ネットワーク・トラフィックに干渉したりすることがありません。

接続オプション

  • ローカル・ルーティング — ローカル・ルーティングは標準のDirect Link接続です。ローカルDirect Linkでは、お客様のネットワークとローカルIBM Cloudデータ・センター間のすべてのトラフィックがDirect Link間で無料で使い放題になります。
  • グローバル・ルーティング — オプションのグローバル・ルーティング接続は、すべてのDirect Linkエントリー・ポイントで使用可能です。グローバルDirect Linkは、お客様のネットワークから世界中のすべてのIBM Cloudデータ・センターへのプライベート・ネットワーク・アクセスを提供します。グローバル・ルーティングでは、IBM Cloudへのすべての進入トラフィックが無料で使い放題になります。退出トラフィックの最初の10TBは1GbpsグローバルDirect Link回線に追加コストなしで組み込まれており、退出トラフィックの最初の50TBは10GbpsグローバルDirect Link回線に追加コストなしで組み込まれています。

Direct Linkを申し込むには、カスタマー・ポータルの「ネットワーク」タブにナビゲートして「Direct Link」オプションを選択します。接続についていくつかの簡単な質問に回答いただくと、営業チームから、お客様にご理解いただきたい技術情報の詳細を含めた返答があります。

カスタム・プライベート・アドレッシング

IBM Cloudデータ・センター、そして自社のプライベートIP。

新規のDirect Link利用のお客様は、カスタム・プライベート・アドレスの活用で、IPアドレスの競合を解消し、IBM Cloudベア・メタル・サーバーと仮想サーバーがさらに使いやすくなります。

Direct Linkエントリー・ポイント

Direct Link NSP

IBM Cloudネットワーク拠点でネットワーク・サービス・プロバイダーを介して単一クラウドのファイバー相互接続を作成します。このDirect Linkオプションでは、NSPが、お客様のネットワーク上のルーターとIBM Cloudのルーターの間でラストマイル・リンクを直接実行します。IBM Cloudのネットワーク・エンジニアはNSPと簡単にエンドツーエンドで接続できるようにします。お客様は、ローカルのIBM Cloudデータ・センター内のインフラストラクチャーにアクセスできます。すべてのIBM Cloudのロケーションへのプライベート・ネットワーク・トラフィックを使用できるようにDirect Link接続を拡張するために、Direct Linkへのグローバル・ルーティングの追加を選択できます。

ネットワーク・サービス・プロバイダー IBM Cloudのロケーション
Alestra MEX01
ARK LON04*
Ascenty SAO01
At Tokyo TOK02*
C&C SEO01
COLO-D MON01
Cologix MON02、TOR02
Coresite DEN01、LAX01、WDC05
Cyrus One DAL13*
Digital Realty ATL01、AMS03、ATL01、DAL04、DAL08、DAL09、DAL12*、LON02、NYC01、SNG01、TOR01、WDC03、WDC04*、WDC07*
Equinix AMS02、CHI01、DAL03、MIA01、LON01、LON03、PAR02、SAO02、SJC02、SJC03、SNG02、SYD02、SYD04*、TOK01、WDC02
Global Switch SYD01*
IBM PAR01
Infomart SJC04
Infracom MIL01
InterXion FRA01*、STO01*
KINX SEO02
Metronode PER01
NextDC MEL02
PacNet HKG01
QTS DAL10*
Tata CHE01
The Westin Building SEA02
Verizon OSL02
Zenium LON06*、FRA02*
*近日公開予定  

Direct Link Cloud Exchange

サービス・プロバイダーがIBM Cloud Exchangeプロバイダーへのラストマイル・リンクを接続します。IBM Cloudのネットワーク・エンジニアは、Cloud Exchangeを介した仮想相互接続を確立します。このDirect Linkを使用すると、ローカルのIBM Cloudデータ・センターでインフラストラクチャーにアクセスできます。また、グローバル・ルーティングを追加して、すべてのIBM Cloudのロケーションへのプライベート・ネットワーク・トラフィックを使用できるようにDirect Link接続を拡張するオプションもあります。このDirect Linkオプションは、単一環境における複数クラウドの接続に最適です。

Cloud Exchangeプロバイダー IBM Cloudのロケーション
AT&T NetBond® for Cloud DAL03、DAL08、FRA01、LON01、SJC02、SNG02、WDC02、WDC03
Bell Canada MON02、TOR02
BT LON01
Cologix MON02、TOR02
Equinix AMS02、CHI01、DAL03、LON01、LON03、PAR02、SAO02、SJC02、SNG02、SYD02、TOK01、WDC02
InterXion FRA01*、STO01*
Level (3) DAL03*、MIA01*、SAO02*
Megaport DAL04*、MEL02、SYD02
NextDC MEL02*
Tata CHE01*
Telstra NYC01、LON01
Verizon AMS02、DAL03、FRA01、SJC02、SYD02、TOK01
Vodafone CHE01*
*近日公開予定  

Direct Link Colocation

お客様がクラウドの活用を始めて、ハイブリッド環境を管理するためのパートナーを必要としているなら、IBMがお手伝いします。IBM Direct Link Colocationなら、リソースの集中するワークロードをIBM Cloud拠点の近くに配置して、お客様のハイブリッド環境とIBM Cloud間の高スループット、遅延短縮、回復力を活用することで、ハイブリッド・ワークロードを実現します。IBMは、選び抜かれたデータ・センター・コロケーション・プロバイダー・グループと連携し、エンドツーエンドのサービスを提供します。

貴社のビジネスを支援できるクラウドを提供できるマーケットとコロケーション・パートナーについては、データ・センターとネットワークのエキスパートにチャットでお問い合わせください。

一般的なユース・ケース

Direct Link NSP

オンプレミス・リソースとオフプレミス・リソースの間の境界線をあいまいにします。お客様とIBM Cloudデータ・センター間で直接の高速ネットワーク・リンクを使用することで、文字どおり光の速度でデータのサーバー間移動ができます。

頻繁(かつ大量)のバックアップとストレージ

会社のデータ・センターからIBM Cloudインフラストラクチャーへの膨大なデータのバックアップと保管(またはその反対方向の移動)を、帯域幅に対して1円も支払うことなく行えます。専用のネットワーク接続があるため、転送速度は高速で、一貫性があり、信頼できます。

特にセキュアなデータ

金融、医療、官公庁で規制されるような機密データをIBM Cloud間で動かすお客様は、公衆インターネットへの公開をいかなるときも完全に回避することでセキュリティーを厳重に確保することができます。

Direct Link価格

Direct Linkは、これら3つのタイプの回線で1 Gbpsと10 Gbpsのポート速度で使用できます。Direct Linksはローカル・ルーティングに標準で付属します。グローバル・ルーティングは、すべての回線で均一の月額料金で利用可能です。

Direct Link NSP

ポート速度 月額料金 グローバル・ルーティング(オプションのアドオン)
1Gbps $1,199 $2,999
10Gbps $4,999 $2,999

Direct Link Cloud Exchange

ポート速度 月額料金 グローバル・ルーティング(オプションのアドオン)
1Gbps $399 $2,999
10Gbps   $2,999

データ転送請求

Direct Link NSPの接続、Direct Link Cloud Exchange、Direct Linkコロケーション回線は、グローバル・ルーティングを使用して、世界中のすべてのIBM Cloudデータ・センターに均一の月別の料金でアップグレードできます。ローカルおよびグローバルのルーティングで使用可能な進入データ転送と退出データ転送については、以下の表を参照してください。

ローカル・ルーティング

ポート速度 進入トラフィック 退出トラフィック
1Gbps 無料 無料
10Gbps 無料 無料

グローバル・ルーティング

ポート速度 進入トラフィック 退出トラフィック
1Gbps 無料 10TB無料
10Gbps 無料 50TB無料

Direct Linkを申し込むには、カスタマー・ポータルの「ネットワーク」タブにナビゲートして「Direct Link」オプションを選択します。接続についていくつかの簡単な質問に回答いただくと、営業チームから、お客様にご理解いただきたい技術情報の詳細を含めた返答があります。